配分所だより2017-11-28

 

 

季節は一気に冬になだれ込んでいますが、皆様お変わりありませんか?配分所では風邪?なのか体調をくずした人が何人も出ました。新米も入荷し、ご飯が一層美味しくなるときなのですが相変わらず作物の出来はいつもの秋とは違うようです。ご自愛を!

 

12月配分日                                      

 05日(火)パン・舞茸・ジュース                             

 08日(金)豚肉                                           

 12日(火)干物・山えのき・なめこ・ミカン・じゃが芋・リンゴ・黒豆

 14日(木)鮮魚                                           

 18日(月)お米・自然酒                                     

 19日(火)舞茸・迎春八島・キウイ・生鮭・チーズ・鱈子・コーヒー

 22日(金)豚肉・豚もつ                                    

 26日(火)干物・山えのき・なめこ・蓮根・ミカン・玉ねぎ・活アワビ

蒲鉾                                            

 27日(水)お餅・迎春母親フーズ魚・年末野菜                  

             *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆があります。

 

11月分口座引落日      

    12月19日() (引落明細は12/12()に配付予定)

 

品 目 情 報  

 

函館からの鮮魚情報 アワビ     函館の漁師さんからは定置網のお魚とはべつに天然のアワビも扱っていると伺いました。お正月用に試しに戴いてみたいと思います。生でお刺身はもちろん、煮貝やステーキではいかがですか?肝を使ったおかゆも活きのよさが決め手です。下ごしらえはサザエほど面倒ではありません。

 

奈良/屋敷さんの小豆      毎年この時期に楽しみにしてきた小豆が今年は秋の天候不順で全く収穫できなかったということでした。大粒で皮の柔らかい屋敷さんの小豆は生活村自慢の一品でしたが、残念なことです。お天道様相手ではどうしようもありません。北海道の平譯さんに事情をお話しして小豆の入荷をお願いしました。しっかり選別された十勝小豆はもちろん有機栽培の貴重品です。年間注文で予約をされた方には平譯さんの小豆で配分させていただきますことをご了承願います。追加可能です。お正月のお仕度に是非ご注文ください。

 

母親フーズのお魚      12月は例年月初と月末の2回配分があります。しかこのところ配分量が低迷しており母親フーズさんの配達可能量にぎりぎり達している状態です。そこで12月の月初の分を月末にまとめて配達したいとの打診を受けています。現在の注文量の状態では受け入れざるを得ないかもしれません。まだ確定ではありませんが確定次第ご注文いただいた方にはお伝えいたします。

 

高橋稔さんのお餅      今年の配分は27日㈬です。準備には1週間以上前から入りますので急な追加は対応できません。ご予約を確認願います。足りない方はお早めにご注文ください。

 

お歳暮やお年賀に生活村の品を      稲穂さんの黒豚のチラシはすでにお配りしていますが、りんごや調味料など生活村の品物の数々を贈答用としてお使いいただけたらと思います。ジュース類やお米も。のしを掛けたり発送の手配も承ります。

 

年末野菜の注文      月次注文書の裏面に年末年始用の野菜の欄を設けました。週配の野菜をご注文いただいていない方には特にご利用いただけたらと思います。欲しいもの1点からご注文いただけます。

 

内田ピーナッツ      今年も12月中旬ころに入荷予定と伺いました。但し黒糖かけは今年は製造しないとのことです。加工単位が40kgとのことで、例年残りがかなり出るとのことで断念されたそうです。来年もし作ってくださるようでしたら心して注文したいと思いますが、今年はご容赦願います。

 

日間賀島のかちり      相変わらずの不漁が続いているとのことです。少しばかりあるシラスはカチリ作りには回らずとても手が出せる価格ではなくなっています。タコの漁獲はまずまずのようですが、カチリを送って頂ける時まで待ちたいと思います。

 

飛び魚のすり身      両蒲さんの飛び魚のすり身の残がまだあります。これからのお鍋の季節にいかがですか。良く練って空気をいれてお好きな野菜をまぜてお楽しみください。

 

配 分 所 情 報

*年末年始のお知らせ

年内の配分は    12/26が通常の配分の最終となります。

12/27はお魚とお餅、年末野菜のみ、

新年は卵のみ    1/5 に半量配分し、1/9より通常の配分の第一週となります。

牛乳は毎土曜日年末年始も欠かさず配分されますのでご安心ください。

 

*学習会のご案内

文明は農業で動く」吉田太郎 著(築地書館) の第5回の学習会です。中南米に続きアジアの古代農法が現代の農業を甦らしている実践の章です。この何行かのお知らせでこの本を買い求めて読んでくださっている方がいました。うれしい限りです。

次回は12/7 ()  午後1時半より。本の手配承ります。2000+

 

*断捨離のときには

衣類や雑貨などまだまだ使えるけどと思われたら思い出してください。生活村からミャンマーやアフリカの難民キャンプにはわかちあいプロジェクトに協賛して毎年6月に発送しています。オアシス作業所には特に和服などいつでも出すことが出来ます。一点なんでも100円の衣類や、着物や帯をほどいて作った洋服や小物などお買い物も楽しめます。どうぞリユース、リサイクルにご協力を。

配分所にしっかりとした座卓が次のご主人を待っています。お使いになる方いませんか?

 

 

配分所だより2017-10-31         

  

 秋らしい天候を感じぬままに冬に入ろうとしています。台風と雪の心配を同時に聞くなんてどうなっているのかと思います。自然が相手では予想通りにいかないことが今秋もいろいろありそうです。みなさま体調崩されていませんか?くれぐれもお大切に。

  

11月配分日                                      

  07日(火)パン・舞茸・紅玉ジュース用・桜えび 

  11日(土)豚肉                                

  14日(火)魚・干物・山えのき・なめこ・ミカン・じゃが芋・昆布類 

リンゴ                                          

 16日(木)鮮魚                                            

 21日(火)舞茸・リンゴ・かちり・ちりめん・たこ・煮干し・生鮭 

   24日(金)豚肉・豚もつ                                   

 27日(月)お米・もち米                                   

  28日(火)干物・山えのき・なめこ・りんご・みかん・玉ねぎ・お茶    

               *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆があります。

                 

 

10月分口座引落日    

    11月20日() (引落明細は11/14()に配付予定)

 

品 目 情 報 

函館からの鮮魚情報 生鮭(冷凍)     定置網のお魚はいよいよ秋冬の魚種となりました。カレイやヒラメとともに鍋に適したドンコやカジカが入ってきました。鮭はフィレが冷凍で入荷しますので保存に向いています。イクラが欲しいという声もいただいて問い合わせてみましたが、生イクラは鮮度的に自信をもってお勧めできないとのことでした。残念。生鮭のフィレは1枚500g前後を目安にしてください。入荷日はあくまで予定です。海が時化れば順延となります。また、迎春用に天然の活アワビをお知らせいただいています。生きたまま航空便で直送するとのことです。価格などについては追ってお知らせいたします。市場価格よりはかなりお手頃でお勧めできるかと思います。

 

日間賀島のかちり      10月はとうとう入荷無しとなりました。シラスの漁がわずかしかなく価格が高騰したままです。価格が落ち着かなくてはかちりの生産も始まりません。落ち着いたらカチリ、ちりめん、タコとまとめて入荷する予定です。時期を確約できませんが、ご了承願います。

 

河原ごパン終了      夏の間お休みしていました河原さんのごパンですが、涼しくなりましたので再開をお願いしたところ、「本業(市民劇団の監督、台本)が忙しく今後は出来そうにありません。半年間喜んで食べてくださりありがとうございました。」とのお返事をいただきました。ご自分の畑でできた素材から作った手作りのジャムやクリームの菓子パンは食パンとともに得難い一品でしたが、お忙しい中をかなり無理していただいているのは感じていました。楽しみにされていた方には申し訳ありませんが、再開を断念いたします。ご了承のほどお願いいたします。

 

11月のりんご      この秋のリンゴは大変美味しく始まりました。あかね保育園さんでは園児たちの給食用として続けてリンゴを注文していただいています。子供たちに食べてもらえるなんてとてもうれしいことです。11月はふじが始まる前の中早生のりんごが入ります。シナノスイート、出羽ふじ、アラカルトと続きます。中早生のりんごは収穫後自ら脂分をまとって保護するものもあります。いろいろな種類を少しずつお楽しみいただけたらと思います。

 

豚肉の日程      毎月第24金曜日が配分日ですが、11月の第2金曜日は消費生活展への参加のため翌11日土曜日に配分したいと思います。あしからず、ご了承のほどお願いいたします。

 

伏高さんの鰹節      11月の煮干しの入荷に合わせ、鰹節も同梱してもらいます。伏高さんは出汁の材料である煮干しや鰹節の扱いがお得意のようです。ご自慢の一品を少しですが送っていただくことにしました。ご一緒に試してみたいという方お声がけくだい。

 

年末海産物の注文      今年も暮れのご注文の時期になりました。年末の海産物は不漁のため価格がUPしているものが多く見受けられます。特に昆布類は大きく上昇しました。とろろ昆布にも影響しています。世の中はセットのおせちが大変売れているとのことですが、お料理の手間がだんだんとしんどくなるのは致し方ない事ですが、その中に品数少なくとも安心で美味しい素材で手作りのものをお勧めしたいと思います。12/5を注文の締め切りとします。

 

キープの牛肉      予定どおり配分出来ていない牛肉ですが、11月末か12月初めに配分する予定です。注文欄にブロックかひき肉かお書き添えください。次月も欄を設けます。 

 

配 分 所 情 報

 

*お詫び2

・請求書としてお配りしている明細書の月次の表記に誤りがありました。8月分のものが7月となっていました。また10月は引落しが予定通りにいかずに3日後になってしまいました。処理の遅れが原因です。大変申し訳ありませんでした。

 

・送料の値上げがじわじわと続いています。倍になったものもあります。品物に転嫁しようとすると送料だけでプラス100円を超えるものも出てきてしまいます。値上げした単価をつけるのは気の進まないことですが、どうかご理解とご協力をお願いいたします。

 

*学習会のご案内

文明は農業で動く」吉田太郎 著(築地書館) の第4回の学習会です。本読みしながらいろいろなことおしゃべりしています。

 

  次回は11/29㈬  午前10時より。本の手配承ります。2000+

 

 

 

        11月月例会 11/18(土)

午前10時より 配分所にて   

テーマ  「適正な価格とは」        

11/23はオアシス感謝祭に出店します!!

私たちも楽しみながら参加しませんか? 

                      ランチはオアシス作業所にて

 

  

配分所だより2017-09-30  

 

 秋の高畠提携センター現地交流会に参加することができました。何か所かめぐる田んぼの稲の様子は場所によってかなりの違いがありました。何度か秋の高畠にいきましたが、今年はとくに差が目立ちました。収量を心配しましたが、肝心な7月の天候がよかったので95年のような不作にはならないだろうとのことです。もう今頃は稲刈りが終わっているところもあるかと思います。今年の新米をいつになく待ち遠しく思っています。

  

10月配分日                                       

  03日(火)パン・干物・山えのき・千秋・納豆 

  10日(火)舞茸・紅玉・じゃが芋・干物・ゲンキナ・椎茸・ジュース 

  13日(金)豚肉・鮮魚・生鮭                               

  17日(火)山えのき・なめこ・紅玉ジュース用・納豆・かちり・たこ 

  23日(月)お米                                            

  24日(火)舞茸・魚・干物・玉ねぎ・涼香の季節・納豆・すり身  

  27日(金)豚肉・豚もつ                                   

  31日(火)山えのき・なめこ・納豆・平譯豆類               

            *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・があります。              

 

9月分口座引落日      

    10月19日() (引落明細は10/17()に配付予定) 

 

品 目 情 報  

函館からの鮮魚情報 生鮭(冷凍)     季節が変わり定置網に鮭が入るようになりました。北海道産の鮭など入手困難な状況のなか、網をあげて二日後にはお手元に届きます。中骨を外し一尾4枚のフィレが冷凍で入荷します。すでに9月末で試験配分をしました。新鮮な鮭は見た目にも美味しそうでした。塩はしていませんのでいかようにもお料理してお楽しみください。フィレ一枚500g

前後を目安にしてください。

 

りんごの注文      早生のリンゴはすでに2回配分しました。夏の不順な天候が収穫に影を落とさなければいいのですが、9月の様子は少し遅れ気味のように思われました。あなたのリンゴの注文数合計をお知らせいたします。ご注文がもれている方、数量に思い当たらない方はお知らせください。

 

日間賀島のかちり      この秋からのかちり、ちりめんのあてがまだついていません。日間賀島の小女子の漁獲がなくなって2年ですが、年に一度の小女子だけでなく数回漁獲のある「ちりめん/かちり」も不安定になっているそうです。10月は小女子の代替えのかちりの配分予定がありますがどうなりますやら。直前まで不確定のままかと思われます。どうぞご了承のほどお願いします。

 

フェアトレード情報      現在わかちあいのオリーブオイルが欠品中です。秋ごろには新しいロットが輸入できるとの見通しで待っています。またワインを不定期に取っています。現在3本が未配分であります。南アフリカ産ピノタージュの赤のみです。また、ココアやチョコレートなども希望があれば注文します。

  

平譯農園の新豆      新しい豆が始まります。年間注文ですでにご予約を戴いています。いろいろな豆の食べ方にも少しずつなれてきたかと思います。追加を受け付けますのでご注文くださいますように。旧豆は大手亡が4袋、とら豆が1袋のみ残っています。少し価格を下げて配分させていただきます。ご協力よろしくお願いします。

 

高畠菊池さんの椎茸      秋が巡って待ち遠しかった椎茸が10/10より始まる予定です。それと交代でゲンキナが終わりを迎えます。また、菊池さんは和漢薬膳研究所を主宰されてもいます。オリンピックのアスリートのための食事を工夫したり地域の食育相談の窓口を務めるなどされています。とくに深煎りした玄米は伺うたびに試食付きでお勧めくださいます。この9月の訪問時には甘酒に混ぜたりした玄米粉を3杯も戴いたせいか帰りの長道中が一度も眠くならずに帰ってくることが出来ました。いろいろと効能はあるようですが、冷え性でお悩みの方にはお試しをお勧めします。冷えた体は万病のもととよく言われます。中から温めることは全ての基本です。

 

配 分 所 情 報

*秋の配分所情報です

白根さんの本の整理が始まりました。毎週木曜日に少しずつやっていくつもりです。午前中お手伝いいただける方がいらしたらご連絡ください。

 

*座卓のリユース

会員さんから本棚や座卓を献品していただきました。本棚は白根文庫に戴きましたが、座卓はどなたかに使っていただけたらと思います。サイズは105x60x45x

ご希望の方は配分所においてありますので御覧になってください。

 

*学習会のご案内

文明は農業で動く」吉田太郎 著(築地書館) の第3回の学習会です。本読みしながらいろいろなことおしゃべりしています。

  次回は11/01㈬  午前10時より。本の手配承ります。2000+

 

 

 

 10月月例会 10/21      さつま芋掘り10/25

午前10時より 配分所にて         午前10時配分所集合

消費生活展について            久保田農園にてサツマイモ掘り

                    晴天ならば畑でランチ!!

                      ランチはオアシス作業所にて

 

 

配分所だより2017-08-31 

 

不順な夏がようやく過ぎ去ろうとしています。体調崩されていませんか?今回は配分所だよりのみでお知らせいたします。臨時総会も終わり理事会も新しいスタートを切りました。会の継続と発展にむけて今一度決意新たに臨みたいと思います。ご助力をおねがいします。秋の催しもいろいろあります。ぜひご参加ください。 

 

9月配分日                                       

  05日(火)パン・干物・山えのき・デラウェア・納豆 

  08日(金)豚肉                                    

 12日(火)舞茸・キャンベル・じゃが芋・タラコ・なめこ・ゲンキナ

 つがる                                          

 19日(火)山えのき・お魚・ナイアガラ・納豆               

  25日(月)お米                                            

  26日(火)舞茸・千秋・干物・玉ねぎ・ゲンキナ             

  29日(金)豚肉・豚もつ                                   

           *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・があります。

8月配分日  

 09月19日() (引落明細は9/12)に配付予定)

 

  

品 目 情 報  

函館からの鮮魚情報 続報     8月はヒラメとカレイがたくさん入りました。心配した鮮度も全く問題なく、みなさん煮付けや焼き魚、ひらめは昆布締めなどでたのしまれたとのことでした。秋の定置網はまたどんな魚が来るのか楽しみです。ヒラメとカレイで1400円前後でした。お魚の好きな方是非一度お試しください。

 

お米の注文      早ければ10月から新米が始まります。みなさん年間注文はお済みですか?この夏は東北も日照不足でお米の収量に不安があります。これからの日照がよくなる事を祈ります。現在こちらが承っているお米の年間注文数を表示させていただきます。ぜひご確認願います。注文しそびれている方は数量をお伝えください。また、現在ご希望により5kg配分を行っていますが、それでも多いという方のために2kg配分も取り組もうと思います。ご希望のある方はご連絡ください。配分価格は配分費で多少調整させていただきますが、新鮮なお米を召し上がっていただきたいと思います。

 

豚肉のお願い      長生きの秘訣は肉食にありとはよく言われますが、それでもやはり年齢とともに摂取量が減るのは致し方のないことかと思います。でもお肉を食べるのなら生活村のお肉を。豚肉も牛肉も鶏肉も申し分のない美味しい、安心なお肉がそろっています。豚肉は特に半頭買いをしていますので皆さんの希望数を維持できない時には入荷方法の見直しを行わなければなりません。どの部位も一袋350g位が入っています。価格は230円/100(ひき肉、すね)390(ひれ肉)となっています。ご協力を。

尚、9月の後半の配分は都合により29()とさせていただきます。ご了承願います。

 

送料について      一昨年ガソリン代の値上がりを口実にヤマト運輸などの送料が一斉に値上がりしました。今回は宅配量が多すぎることを理由にこの10月から値上がりが通知されています。値上げのターゲットがアマゾンなどの個人向け宅配と言われていますが、個々の生産者さんにはすでに事前の説明が行われていると聞いています。しばらくしないと影響の全体像は見えてこないかと思います。秋から始まる品物にはようやく昨年までの値上げが反映できたものもあるほどですので、今後小刻みな価格UPがあるかと思います。なるべく最小限に収めたいとは思いますが、どうぞお含みおきくださいますようお願いいたします。早速ですが、9月より新入荷の菜種油、胡麻油の価格をUPしました。

 

生活村の加工品      今年仕込んだ梅干し、甘酢ラッキョウ漬が出来上がりました。ラッキョウはオギノエンさん、久保田さん。梅はオアシス作業からご紹介いただいた都幾川の「ぽっぽの木」(紹介は4p、梅の検査結果は既報NG)からいただきました。それぞれの材料に天塩と富士酢、国産粗糖を使って仕込みました。必要な方は外売り用のパック詰めもありますが、ご自宅の容器をお持ちいただくとありがたいです。

 

 

配 分 所 情 報

秋の配分所情報です

白根さんの本の整理をお手伝いいただける方はいませんか?

 

「白根節子文庫」とプレートを掛けるつもりですが、すでに帰農志塾の戸松さんが請け負ってくださっています。日常の業務にかまけてなかなか始められませんので、皆さんにもお声がけして日を決めて取りかかりたいと思います。出来そうな方ご連絡ください。

日時  920日 午前10時より  

  

学習会のご案内

文明は農業で動く」吉田太郎 著(築地書館) の本読みが始まりました。

ピークオイルを見越した石油資材に頼らない農業への転換が世界規模ですでに始まっています。過去に学びながら未来に思いをはせて、お茶しながらのフリートークで気分転換はいかが?  次回は9/27午前10時より。本の手配承ります。2000+

 

所沢市民活動支援センターまつり

今回で3回目の参加になります。今年は実行委員会主体の催しで参加団体どうしの交流が盛んです。生活村にもさっそく他のグループとのお付き合いが始まっています。当日は高畠のリンゴの試食と販売を行い、チラシ配布やパネル展示を予定しています。ご参加いただける方よろしくお願いします。

9月30日 10時より 4時まで  新所沢市民活動支援センター

 

 

 

9月月例会 

9月16日午前10時より 配分所にて

総会報告、2017年度後半の活動計画、その他

ランチご一緒しませんか?

メニューは当日のお天気で少し変わるかも!!

 

 

 

配分所だより2017-07-29         

  

 お暑うございます。配分所の配置変えが進んでいます。それに伴いより見目良くするアイテムが献品されたり、貸していただいたりしています。ありがたいことです。まだまだアイデアが出てきそうです。どうぞ思いついたこと、ご意見、お力添えお願いします。

  

 

8月配分日                                      

  01日(火)パン・ゲンキナ・山えのき・                   

  08日(火)舞茸・干物・メロン・納豆・玉ねぎ・若芽・生真昆布 

  11日(金)豚肉                                           

  15日(火)すいか・なめこ・山えのき・ゲンキナ・桜エビ     

  21日(月)お米                                           

  22日(火)お魚・舞茸・デラウェア・納豆                   

  25日(金)豚肉・豚もつ                                   

  29日(火)干物・デラ・キャンベル・じゃが芋・山えのき・ゲンキナ 

               *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・があります。

                   

 7月分口座引落日      

    08月21日() (引落明細は8/15()に配付予定)

 

品 目 情 報  

 

函館からの鮮魚情報 続報     7月はヒラメがたくさん入りました。メバル類にも慣れて顔の怖いギスカジカの美味しさもわかってきました。鮮度もこれまで申し分なく入荷しています。配分価格は魚種によっても多少違いがありますがほぼ1400円前後となっています。とる方が多くなって2箱入荷できるようになったらいいなと思っています。お魚の好きな方是非一度お試しください。8月も取り組みます。

 

布施農園さんの有機赤肉メロン      8月の2週目でもう一度配分します。1回目のメロンは昨年よりも大きく美味しく戴きました。後半は種類が違うそうです。素人には見分けがつきませんが・・。

 

オアシス作業の生きくらげ      ご案内が遅れました。すでに収穫は始まっていました。価格は昨年と同様です。乾燥きくらげもありますが、生はこの時期だけなので8月中に隔週で配分出来たらと思います。作業所の皆さんが丹精込めて作ったきくらげですが、ビタミンDの含有量は食品中群を抜いています。食物繊維やカルシウムもたっぷりだそうです。夏のお惣菜のアクセントにいかがですか?

 

高橋稔さんのもち米   8月は配分月ですが、5月に寄せて配分させていただいていますので今月の配分はありません。もし必要な方はご連絡ください。

 

下田の干物      毎月2週目には須崎ほうえいの干物アラカルト(3、4種類の干物が45)と最終週には下田小木曽商店の干物単品が入ります。アラカルトの内容はほうえいさんにお任せですが毎月少しづつ変化を持たせてくれています。小木曽さんには隔月で真あじをお願いし、その合間の月にはカマスやエボ鯛、金目鯛、さばの甘塩などを注文しています。この予定が変わることがあります。その時々のお勧めや漁のありようによって変更させてもらうことがあります。この間2回続けて変更してしまいました。どうぞご容赦願います。どちらも天塩だけを使ったお品物で一味違うと好評です。

 

すいかとブドウ      お待ちかねのスイカはお盆頃、ブドウは月末にかけて入荷予定です。高畠のすいかはその土壌が美味しさを保証しているとのことですが、美味しく大きいのが特徴です。一玉ではとてもという方にも食べていただきたく、今年は半分にカットして配分することも考えています。お気軽にご相談くださいますように。ブドウは2kg1箱ですが、1kgずつに分けて配分出来ます。3種類入りますので楽しんでください。

 

 

配 分 所 情 報

 

夏の配分所情報です。火曜日に配分をとりにみえられる皆さん、今年の暑さの中をありがとうございます。エアコンが新しくなったお陰で配分作業がかなりしやすくなりました。事務局は7時頃まではおりますが、最終の方がとりにみえるまでたぶんあと少しなのでエアコンをそのまま点けて帰るようにしています。少しでも野菜の劣化を少なくとの思いです。エアコンはタイマーで切れますので、どうかご心配なさらずにそのままにしておいてください。翌日とりにみえる方には冷蔵庫の空きのある限り冷蔵庫に入れますが、できれば遅くなりそうな方はご一報いただければと思います。

 

 

配分所の模様替え後6/29広くなったスペースを使い今期初めての学習会を開きました。今年のテーマは「文明は農業で動く」吉田太郎 著(築地書館) たぶん半年くらいかけて読んでいく予定です。古代の文明はそのどれもが農業の盛衰を語ることなしには解明できないとの立場で書かれた本書は、それでは現代のこの先にはなにが待っているのだろうかと問いかけます。マチュビチュや古代インド、インカやマヤの農の営みから現代への答えを得ることができます。お茶しながらのフリートークで気分転換はいかが?

 

次回は8/30午前10時より。本の手配承ります。2000+

 

 

 

中新井の夏祭りが今年も開かれます。8/5()です、午後3時ころから開店します。ご都合の付く時に一時間でもお手伝いいただければと思います。出来そうな方お声をかけてください。特に5日当日の朝7時からの準備にご協力いただける方大歓迎です。

 

 

 

高畠提携センターの現地交流会が9/9~102日間泊りがけで開催されます。参加できる方募集中です。参加費は5000(交通費・宿泊費込)、高畠の多くの生産者の皆さんに会えます。稲刈り間近の田んぼの眺めも見事です。ご一緒に行きませんか!

 

 

   会員登録の加入者名見直しのお願い    

 登録の名義が加入時のままで現在の実態にそぐわなくなっている方はいませんか?  もしよろしければ実態に即して変更をお願いします。

特に理事になってくださる方には必要なこととなります。引落口座の変更は任意です。

 

配分所だより2017-06-27         

  

 ついに梅雨らしくなりました。畑が喜んでいるのではと思いますが、きっとあっという間に雑草が埋め尽くすのではと心配です。配分所では机などの配置換えが始まりました。落ち着くにはしばらくかかるかと思いますが、これを機会に古い文書や資料も整理していけたらと思います。断捨離とはならず、増えてしまいそうですが。

 

 

7月配分日                                      

  04日(火)パン・ゲンキナ・ほっけのすり身・山えのき             

  11日(火)舞茸・干物・雑柑・納豆・玉ねぎ                  

  14日(金)豚肉                                           

  18日(火)雑柑・赤しそ・なめこ・山えのき・たこ・かちり・ゲンキナ

 24日(月)お米                                          

  25日(火)舞茸・干物・メロン・納豆・活さざえ・じゃが芋    

  28日(金)豚肉・豚もつ                                   

               *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・があります。

 

6月分口座引落日      

     07月19日() (引落明細は7/18()に配付予定)

 

 

品 目 情 報  

八島さんからの鮮魚情報 続報     6月の鮮魚は6/22入荷となりました。これで三回目の鮮魚です。毎回少しずつ魚種が違い、鮮度は申し分ないとの印象です。北の魚はさすがに見たことのないものが多いですが、煮焼だけでなくお刺身で美味しく食べたとの報告も頂いています。7月分より送料付加となりますので少しずつ価格UPとなりますが、ご容赦のほどお願いいたします。それでも漁師さんと八島さんのお陰で当初の予定よりかなり抑えた価格で配分できています。6月はカレイ類とメバル類がたくさん入りました。7月はなにが入るか楽しみです。是非一度お試しください。

 

布施農園さんの有機赤肉メロン      昨年初めていただきました。この頃のメロンは食べごろがよくわからず熟れ過ぎさせてしまったりしますが、布施さんのメロンは指示された食べごろがぴったりで間違いのない抜群の美味しさでした。価格も有機なのに手ごろで自信を持ってお勧めできます。スイカの消費量が減ると心配された方もいますが、スイカは例年8月お盆頃の予定です。美味しいものをたくさんいただきましょう。

 

下田須崎の活きサザエ      年に一度となっていますが今年も取り組みます。大きさはまちまちです。大きいものはお刺身で、小さめの時はつぼ焼きが向いています。配分日は7月最終週を予定していますが、海の状況によって前後します。

 

小女子入荷!     日間賀島の小女子が禁漁となって2年になります。魚影が濃くなるまで禁漁は続くとみられます。この間かちりを代替えとして入れていただいてきましたが、小女子には小女子の美味しさがあると残念に思っておられる方もいます。そんな時に八島さんから日本海の小女子のお知らせが入りました。もちろん天塩だけで茹で上げています。各地で不漁のため価格はかなり高くなっています。そのため即仕入れとは行き難く思いました。お試しに10袋だけ入荷してみました。魚体の大きさは丁度よいサイズの特上物です。お試しいただいてご意見をお寄せください。代替えのかちりは予定どおり配分しますので数の増減はお早めにお申し出ください。

 

島田商店のお豆腐     「すごく持ちが良くなったみたいだけど、どうして?」と会員さんからい合わせがあり、配分所でも試してみてから島田さんに問い合わせをしました。工場長さんからは「現在HACCP(ハサップ)-微生物汚染の危険性を製造工程から除去する-認証にむけて各工程での洗浄を徹底的に行うよう見直しを行っているので品質維持が改善されたと思う」とのとても嬉しいお話しを聞くことが出来ました。見学もできるとのことですので是非企画したいと思います。

 

夏期のキノコや納豆     7月より夏季シフトにてキノコの配分を行う予定でいましたが、これまで通りの配分のご希望もかなりあり一部のみ月一回の配分とさせて頂きます。納豆は隔週製造となります。冷蔵便使用となりますので価格に上乗せさせていただきます。いずれもこれまでと数が違ってくる方は注文書にご記入願います。1回の配分数に違いのない方は記入不要です。

 

オアシスのジャム     早くもブルーベリーのジャムのお知らせが届きました。イチゴ、とまと、イチジク、人参などいろいろなジャムがあります。雑穀クッキーとともにお勧めです。

 

木次のチーズ     申し訳ありません、年間注文書に配分月を明記していませんでした。それぞれご記入いただいた状況から3か月に一回の配分とし、前後の月を寄せて配分させて頂きます。6月に第一回、次は9月です。ご了承のほどお願いいたします。

 

石鹸の注文     恒例年2回の石鹸の注文月です。普段は置いていないボトルなどこの機会にご注文ください。石鹸が苦手という方にまずはボデーソープやフェースフォームなどがお勧めです。洗濯用のサンダーレッドの洗浄力や固形石鹸の汎用性などお勧めしたいものばかりですが、取扱量は年々減っており、とても残念に思います。この機会に再挑戦をお願いします。

 

 

配 分 所 情 報

*配分所の模様替えは6月中に大きな移動は終わる予定です。細かな整理はその後の予定ですが、壁半分を使って白根さんの蔵書を「白根節子文庫」としてみなさんが読めるようにしたいと思います。えり子さんの了解も戴いてたくさんのご本を預かってきました。その整理をお手伝いいただける方はご連絡ください。ご協力よろしく。

 

有機農業や環境問題などのDVDがありましたら配分所に献品してはいただけないでしょうか?また、テレビ番組でも残しておきたいと思いDVDに保存したものなども、もし整理して処分しようと思うものがありましたら是非配分所までお寄せください。一人でも、みんなでも、見てみたいではありませんか。

 

わかちあいの古着支援には今年もご協力ありがとうございました。お米の段ボール2箱でしたが送り出せました。南スーダンに行くのかしら、ミャンマーかしら。間に合わなかった方が何人もいらして、それらはオアシスさんの布工房にお届けしました。着物もたくさん集まり、大変喜ばれました。小物や洋服に変身したころまた伺いましょう。

 

 

配分所だより2017-05-30  

 

 年度のご報告が終わりました。生活村存続をかけたプロジェクト開始から8年目となります。あっという間の8年でした。8年前、ガラス窓に立てかけられたふすまを外したところから始まりました。この夏、配分所のレイアウト変更を行います。入口に大きなスペースを確保し、立ち寄りやすい場所にできたらと思います。皆様のアイデアを。

  

6月配分日                                      

  06日(火)パン・山えのき・なめこ・納豆・煮干し     

  09日(金)豚肉                                      

 12日(月)鮮魚?                                    

  13日(火)舞茸・干物・ニューサマー・八島お魚・納豆・かちり 

  20日(火)山えのき・なめこ・じゃが芋                     

  23日(金)豚肉・豚もつ                                   

  26日(月)お米・                                         

  27日(火)舞茸・干物・雑柑・納豆・玉ねぎ・お茶   

    *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・があります。

 

5月分口座引落日      

    06月19日() (引落明細は6/13()に配付予定)

 

品 目 情 報  

豚肉とお豆腐の価格改定      前号の会報でもご提案し、総会でもご承認を戴きましたので価格の改定を行わせていただきます。豚肉はそれぞれ現行の価格の6%前後UPし、ひき肉なら216円から230円へ、ひれ肉なら370円から390円とさせていただきます。お豆腐類は木綿・絹・手揚げ・生揚げ・がんもを各216円から240円に値上げさせていただきます。それ以外は従来どおりです。まことに心苦しい限りですが、どうぞご理解のほどお願い申し上げます。

 

八島さんからの鮮魚情報 続報     5月も試行することが出来ました。今回は高級魚はほとんどなく、魚種は6種(たなご、カジカ、カレイなど)、数は40近くということで8名で分けても量は十分でなおかつ価格も1300円とすることが出来ました。鮮度も十分でした。ただあまり知っている種類ではないので調理法が不案内だったかもしれません。漁師さんと八島さんの都合では月曜日か金曜日着というのが都合がいいようです。6月も12日予定で取り組んでみたいと思います。どんな魚が入るのか楽しみです。

 

河原ごパン      ようやく小麦粉が決まり一安心でしたが、気候がよくなり気温が上がってくると焼き上がり具合の管理が難しくなるようです。まだ確定ではありませんが秋風が吹くころまでお休みとさせていただくかもしれません。

 

キープ牧場の仔牛肉      年に三回の注文です。前回はひき肉が大変好評でした。稲穂の豚ひき肉と合わせて合いびきはいかがでしょう。脂の少ない赤身が特徴です。

 

高畠秋津さんから      まず毎年少ししか入らない荏胡麻油が今年はかなりたくさん入荷しました。毎日欠かさず少しずつ摂るとコレステロールの値がよくなると続けている方もいます。また、ご家庭用に仕込んでいらっしゃる三五八漬けの素を今年も分けていただきました。これから夏野菜のキュウリやナスが始まります。少しの量をもみこんですぐに食すことができます。お肉等をつけても美味しくいただけます。お試しを。

 

年間注文第4弾     今回はみかん・りんご・豆類の注文書を配ります。みかんについてはオトワファームの今秋の様子がまだわかりません。大丈夫なようでしたら下田の前田農園と交互に取扱いたいと思います。リンゴ、ブドウについては例年通りです。いずれも締め切りはありませんが、なるべくお早めにお願いします。

 

夏期のキノコや納豆     納豆については秋津さんの都合で6月は変則月に3回となります。7月から隔週となります。また必要に応じて冷蔵便を使いますので価格に加算させていただきます。なめこ、山えのきについてはこれまで通りの隔週とし、舞茸については7月より月1回とさせていただきたいと思います。ご都合やご希望がありましたら何なりとご連絡を。

 

築地伏高さんの煮干し     前回大変好評だった瀬戸内海伊吹島の煮干しを配分します。次回の予定は今のところありません。この価格では次は入らないということです。冷凍庫でのお預かりもできますのでこの機会にご注文いただけますように。

 

久保田農園より     今年のいちごは不作のようです。昨年のように火曜日ごとに生でも入荷するというほど採れていません。毎日少しずつを丁寧に始末して冷凍にして貯めてくださったものを配分しています。まだ余裕がありますのでジャムにしたい方はお早めにご注文ください。また、剥きラッキョウも引き受けていただいています。剥く手間が難儀だという方にお勧めです。ご連絡を。

 

今年の梅は     例年久保田さんにお願いしていた梅ですが、今年は畑地整理で樹を切ってしまったので入りません。そこで狭山のオアシスさんにお願いしました。これから入荷します。青梅、完熟梅それぞれ追加注文受け付けます。

 

配 分 所 情 報

年次総会において決算案、予算案、それぞれ可決されました。詳細は次号会報にてご報告いたします。それぞれの思いを抱えた総会であったかと思いますが、日々の利用こそが生活村の活動の柱です。よりよい配分のために事務局もさらに努力していきます。これからも一層のご助力をお願いいたします。

 

総会でご承認を頂き、注文書の最後にこれまでの農薬・放射能検査カンパに加え運営費カンパ欄を設けさせていただきました。厚かましいお願いではありますが、どうかよろしくお願いいたします。

 

*わかちあいの古着支援に今年も取り組みます。配分所にお寄せ頂きますように。締め切りは6月10日です。大きな段ボール1箱に付き南スーダンやミャンマーへの送料カンパとして2千円かかります。一箱分を何人かでうめるときは荷の量で按分します。ご協力を。

 

   6月月例会 6/17() 午前10時より

 

 

 

配分所だより2017-04-25         

 

お花見にはいかれましたか?季節の動きに身体がついていかず前のめりになりそうです。春先に一年の漁がある小女子は今年も禁漁となりました。煮干しやイカの不漁も続いています。本当に海はどうしてしまったのでしょうか?畑からもいつもとは違う春の様子が伝えられています。どうかこの一年順調にと願うばかりです。

  

 

5月配分日                                      

  02日(火)舞茸・伊豆甘夏                            

  09日(火)干物・パン・山えのき・なめこ・グレープフルーツ  

 12日(金)豚肉                                           

 16日(火)魚・舞茸・桜えび・ニューサマーオレンジ         

 19日(金)鮮魚                                           

 22日(月)お米                                         

 23日(火)干物・山えのき・なめこ・玉ねぎ・鴨川甘夏・ごパン 

 26日(金)豚肉・豚もつ                                   

 30日(火)舞茸・雑柑                                     

        *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆・椎茸があります。

                  

 

4月分口座引落日      

    05月19日() (引落明細は5/16()に配付予定)

 

 

品 目 情 報  

八島さんからの鮮魚情報      3月に入り函館の八島さんから函館沖の海で定置網漁をしている熊木さんという漁師さんが直接お魚を送れる消費者を探しているとのお知らせが入りました。鮮魚会員を最初に募ってから紆余曲折があり随分と時間が経ちましたが手頃な価格で鮮度の良い安心なお魚を探していることに変わりはありません。

 

関東近海では福島の影響を考慮せざるを得ませんし、北陸や近畿以南からの情報も探してみましたが、漁師さんから直接というのはなかなかありませんでした。また近海での漁となると一本釣りなどではまったくの海次第という面もあり期日を決めて送っていただくには制約も多く考えあぐねていました。

 

声をかけていただいた直後、試しにまずは1箱送っていただきました。函館からどのくらいの鮮度で届くのか見極めるためです。1箱にアイナメ3尾、ナガラ2尾、海タナゴ2尾いずれもかなり大きめの魚でした。鮮度は申し分ありませんでしたが、選ばれた魚種と価格(1/税・送料込み6000)に難点がありました。いまやアイナメもナガラも高級魚。価格もそれなりになり母親フーズの煮焼きと大差ないものになってしまいました。それでは意味がないので普段使いのお魚を一皿数百円で扱えたらというのがこちらの希望とお伝えしました。また放射能検査への検体提供のお願いもしました。快く応じて下さり、早速イワシを検査に出すことが出来ました。これからはストロンチウムの検査の準備も進めますが、それまで何回か試行を繰り返し漁師さんとこちらの要望をすり合わせてみたいと思います。

 

今月の注文書において改めて鮮魚会員を募ります。毎月1回、できれば第2週くらいで1回の配分2人前~3人前程度、価格が1500円以内で収まればと考えています。まずは試してみたいという方もどうぞお気軽にお申し込みください。試した後のキャンセルもちろん可です。定置網でも海が荒れるときは漁がありません。八島さんの都合もあり火曜日着が難しいため当面金曜日着で予定を立てますが、期日についてはあくまで目安とお考えください。ご意見、ご要望お待ちしています。

 

★どこの海でも3.11以降の海の産物は大丈夫と言えるものはないのだからあえて生活村で扱うべきではないというご意見を過去に戴いています。会員の皆さんの多くがもう魚は食べないというならそういう選択もありかもしれませんが、現状は多くの会員さんが選びながらも魚を食している限り、港を選び検査をしながらより信頼のおける魚を配分出来たらという立場で取り組んでいきたいと思います。周辺の情報も集めながら、できる限りの放射能検査も進めていきます。より安心して鮮度よく、漁師さんも私たちもいい選択になるよう進めていけたらと思います。ご一緒に食べながらご検討いただけますようご協力をお願いいたします。4/25セシウムの検査結果速報。結果はNG(未検出)検出限界0.8Bq

 

清泉寮のパン      毎月第1週で配分していますが、5月と1月は第2週となります。5月は現地が行楽で忙しくなるためです。どうかご了承いただけますように。また、パンの注文を受け付けています。ブールパンもクルミパンも硬いですが、味わい深いパンです。

 

会津喜多方の漆器      年に一度注文を募ります。お椀とお箸がそれぞれ大中小とあります。会津地方の漆を使った職人さん手作りの漆器です。また、修理は随時受け付けています。汁椀で一つ1500円くらいです。下地を整え塗り直しをして送り返されてきたものはどれも見違えるようです。

 

5月の柑橘類      まず4月配分予定のニューサマーオレンジが生育不良のため次月回しとなりました。鴨川の甘夏も春先の寒波のためにその多くが凍って傷んでしまい4月末現在収量の見通しが多立っていません。変調の知らせは海だけではありませんでした。5月に配分の予定は立ててみましたがあくまでも予定です。欠品となるときはまたご連絡します。鴨川についてはできる限りの協力をしたいと思います。

 

年間注文第3弾     今回はバター・チーズと生活村加工品、野菜年間の注文書を配布します。バター・チーズは先月配布すべきでしたのでひと月空いてしまいましたが、毎月ご注文いただいている方には前回に準じて配分させていただきます。

 

加工品のうち梅干しは完売しています。この6月に仕込む分が出来上がる秋まで配分できません。お味噌、らっきょうはまだ在庫があります。

 

いずれも締め切りはありませんが、なるべくお早めにお願いします。

 

年次総会は5月27日午前10時より

  総会資料は5/13配布予定、欠席の方は委任状を。

      *新年度の理事を募集しています。

    *配分のサポーターも募集しています。

    *配分所の備品の献品をお願いしています。 

    大きな机、衝立、棚、サイドテーブルなど、ある方はご連絡を。

 

配分所だより2017-03-28         

  

年度末を迎えました。変わりやすい天候に体調を崩されたりしていませんか?海からは相変わらず変調の知らせが続いています。世情は予測不能で先行き不透明です。なんだかいいことないようですが、春は変わらず巡ってきます。作物はその年なりに芽吹き成長を始めます。春の息吹に力をもらいながら、この忙しい年度末を乗り切っていきたいと思います。いろいろこれまでにないことがあったこの一年の生活村でした。石の上にも五年となったこの一年を振り返りながら次の一年を組み立てていきたいと思います。ますますのご支援を。

  

 

4月配分日                                       配分に必要な人員

  04日(火)パン・舞茸・デコポン・ジュース                  

  11日(火)干物・山えのき・なめこ・じゃが芋・伊豆甘夏・地海苔

  14日(金)豚肉                                           

  18日(火)魚・舞茸・ニューサマー・かちり・たこ・すりみ         

  24日(月)お米                                           

  25日(火)干物・山えのき・なめこ・鴨川甘夏・ごパン            

  28日(金)豚肉・豚もつ                                   

     *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆・椎茸があります。

 

                  

 

3月分口座引落日      

    04月19日() (引落明細は4/11()に配付予定)

 

 

品 目 情 報  

お米や野菜などの年間注文書を配布      3月末、4月末で年間の注文書を順次配布します。ご記入いただいた数を集計したものがこの一年間の配分予定数となり、農家さんへの作付けのお願いや海産物などの予約数確保の基となります。配分月になって事情により減らしたいとき、増やしたいときいずれも変更可能です。まずは年間の食生活のリズムを考え、ご予約をお願いします。農薬を使わない作物は余ったからと言って市場で農家さんの希望通りに売りさばくことは出来ません。予約に応じて作っていただき引き取るというのが有機農業の提携の基本的な考え方です。但し仲間がいるということは個々の事情による変化を相殺してくれる幅が生まれます。なのであまり窮屈に考えず、まずはご記入ください。海産物などはとくにこの数年不漁続きでご注文にそえない時がままあります。全数入荷なしの時は欠品とさせていただきますが、少しでも入荷したときはご予約数に応じて按分して配分しますことをご了承願います。

 

 また、価格設定もご予約数・配分数に応じて変更されます。ご予約が多ければ送料負担分が少なくて済みます。またロット買いのメリットも生まれます。共同購入にとってこのことはかなり大事な要素となります。今年は宅急便の値上げが予想されます。なるべく影響を最小限で抑えるためにもぜひ事前のご予約をお願いいたします。

 

 

無酸処理の海苔      母親フーズさんからの焼きのりがしばらく取り扱い中止となりました。この冬の生育不良が原因です。千葉産のものですが、海苔の生育不良は全国で聞きます。今年の冬まで品不足は続くと思われます。先月からお勧めしている出水産の無酸処理の海苔ですが、お試しいただけたでしょうか?趣旨に賛成でも価格が高いという評価をいただいています。確かに普段使いにはちょっと使いづらいと思います。初摘みの海苔などでもう少し伏高さんとご相談させていただきたいと思います。

 

 

日間賀島の小女子      昨年禁漁となった小女子は今年もまったく魚影がみえず禁漁となりました。禁漁は来春まで続きます。お魚の年間注文を募ったばかりですが、この一年もまたカチリで代替えとさせていただきます。小女子には小女子の美味しさがありますので、もし他の地域での差し替え可能のものがありましたらご紹介します。ただ、漁場がかなり限られている魚なのでなかなか難しいかもしれません。ご了承のほどお願いします。

 

 

八島商店のだし昆布規格外品その2     先月ご紹介した規格外品はお陰様で完売しました。追加発注をお願いしたところ丈の短いサイズをさらにお安い価格でご紹介いただきました。今月の注文書にあるのはその短いサイズのものです。

 

 また、昨年に続き、真いかの灰干し、真ほっけの灰干しはともに欠品が続いています。これまでのような大きなサイズのほっけやイカが獲れなくなっているためです。

 

 

須崎田中直美さんの地海苔      珍しい地海苔ですが、今月のみの取り扱いです。今回の分は昨年の年間注文でご予約いただいたものです。追加がありましたらよろしくお願いします。よく炙って揉んでご飯にかけたり、おひたしにかけたり、うどん・蕎麦にのせたり、なんにでも振りかけてミネラル充分です。ふのりもお勧めです。

 

 

河原さんごパン決定      小麦粉の選定がついに決まりました。灯台もと暗しで荻野さんの有機強力粉で作っていただけることになりました。これまでの国産小麦粉と比べると粉分の価格が反映されて少しUPします。ご了承ください。

 

 

秋津さん、平譯さんの豆類      2月配分の平譯さんの多少の残りをご紹介していますが、暫時無くなっています。秋津さんからは金時豆が新たに入りました。いずれも少量ですので無くなり次第終了とさせていただきます。

 

 

配 分 所 情 報

*配分・会計サポートのお願い 年度の初めにあたり業務のサポートを改めて募集します。月曜日の午後、火曜日の午前の配分、または会計の係を募集します。お手伝いいただける方の事情に応じて仕事の内容を考え、分担を決めていきたいと思います。現在お手伝いいただいている方にも再登録をお願いします。

 

*月例会は毎月第三土曜日となっていますが、4月は菜花摘みの予定です。15日で行いたいと思います。お天気が良ければ畑でおにぎりでも食べましょう。汁物はご用意いたします。もし風が強いなど天候がいまいちでしたらオアシスの食堂でお昼にしたいと思います。久保田さんの作付会議も兼ねます。

 

*毎年好評のタケノコ掘りは4月27日の予定です。荻野さんの竹林でたくさんの収穫がうれしいですね。お昼はオギノエンファームのピザセツトの予定です。詳細は追って連絡します。

  

 

  4月例会は菜花摘み 4/15() 午前10時配分所出発

 

 お昼は久保田農園の畑かオアシスでとります。

 

 

 配分所だより2017-02-28 

 

 風は強くてもそれとなく暖かさを感じます。もうすでに畑は春支度です。早くも鼻はむずむずと一足早く春です。今年度も最終月となりました。アベノミクスのメッキは早くも剥げ落ちていますが、残念ながら生活村の収支は世の中と連動しています。それでも今年度は新しい仲間が何人も増えました。何ものにも替えがたい喜びです。前を向いて一歩一歩、歩くのみです。

  

3月配分日                                      

  07日(火)パン・りんご・舞茸・デコポン                   

  10日(金)豚肉                                           

  14日(火)干物・山えのき・なめこ・じゃが芋・キウイ・昆布・豆

  21日(火)魚・舞茸・玉ねぎ・ごパン・小玉ふじ・清美柑

  24日(金)豚肉・豚もつ                                   

  27日(月)お米                                           

  28日(火)干物・山えのき・なめこ・水俣甘夏・お茶         

                    *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆・椎茸があります。

                 

 2月分口座引落日      

     03月20日() (引落明細は3/14()に配付予定)

 

品 目 情 報  

お魚年間注文書を配布      年間注文の第一弾です。北海道の八島商店さんの昆布類、知多半島日間賀島のかちり類などの年間注文です。この数年不漁続きの品物が多く、ご注文いただいてもご希望通りにいかないこともあります。でもそんな時こそ予約を戴くことで生産者さんにも事前に数を確保して頂くお願いが出来、ご希望の方には優先して配分することが出来ます。数の増減は配分月にも受け付けますので是非年間注文にご協力をお願いします。

 

無酸処理の海苔      これまでの日間賀島の海苔は生産者さんが廃業されてしまいました。しばらくは丸豊商店さんを煩わせていましたがこのたび改めて無酸処理の海苔を探したいと思います。無酸処理の海苔は価格は高くなってしまいますが環境にかける負荷を考えるとどうしても避けて通れない課題だと思います。アサリやハマグリなどの漁場の多くが漁獲量を激減させていますが、その原因として海苔の酸処理が及ぼす海底底質の悪化もその一因だといわれています。現在築地の乾物専門店「伏高」さん経由で出水市の無酸処理の海苔を入荷予定です。まずは無酸処理の海苔がどのようなものか価格、味を試してみたいと思います。すでにいろいろと試された方もいらっしゃるかと思います。どうぞご意見、アドバイスをお願いいたします。伏高さんについて少しご紹介すると『職人が丁寧に仕上げた、まがい物ではない、昔ながらの「真っ当な食材」を、一人でも多くの方に味わっていただきたい。そして、子や孫の世代に残してゆきたいと考えています。』という方です。

 

豆食の勧め/秋津さんと平譯農園さんのお豆いろいろ      高畠の秋津ミチ子さんの大豆は昨秋かなりの不作だったそうです。昨年は大豆5種としてご紹介したのですが、今年は4種、それもかなり量的に少ないものもあります。年間注文を戴いた方には配分を済ませましたが、種類を交換して頂いたりしました。青ひら豆、紅大豆だけ余裕が少しあります。北海道の平譯農園さんからも色々な珍しい豆を戴けるようになり、大豆系、インゲン豆系と種類も豊富になり有難いことです。煮豆はもちろん、ご飯に混ぜて炊いたり、サラダにしたり少しずついろいろな味をお楽しみいただけたらと思います。

 

八島商店の天然だし昆布規格外品     昨春の大嵐で生産量が減り価格も上がった真昆布ですが八島さんから規格外品のお知らせがありました。2割ほどお安くなっています。姿、厚みが少し難ですがかなりのお勧め品です。年間注文はこれまで通りの品物で予約承ります。規格外は量が未定ですので。

  

久保田・オアシス手打ち蕎麦      昨年秋に収穫された久保田さんのそば粉をオアシスの亀田さんが手打ちにしてくださるのは今月分が最後です。1分間という茹で時間は短いようですが、ほんの何秒かの時間の加減で食味が大きく違うことを初めて知りました。秋にはまた手打ち体験を行いたいですね。今年の秋の蕎麦の実の順調な収穫を祈りましょう。

 

佐渡両蒲のトビウオのすり身      2月に予定されていたすり身は都合により3月になりました。トビウオの入荷と、一緒に作る他の消費者グルーブの都合によりますので日程が前後します。ご了承願います。冷凍でかなり持ちますのでまとめてのご注文お願いします。年間注文の追加受け付けます。

 

高畠皆川さんのアップルジンシャー      2/25に行われた高畠提携センターの作付会議の席上で皆川さんから今年初めて加工したりんごと生姜のジュースが紹介されました。交流会で試飲もさせてもらいました。きっと好きな人は好きな味ということで6本だけ持ち帰りました。ホットでも美味しそうな味です。生姜で体の中から温めては?

 

配 分 所 情 報

*献品のお願いです。配分所のパソコンがそろそろ寿命です。導入してから7年になります。ご家庭で使われなくなったもの、ウインドウズ8以上のパソコンで献品してもいいというものがありましたらお知らせください。ディスクトップでもノートでも構いません。データの保存・消去などはよろしければこちらで行います。勝手ながら期限は月末です。

 

3月末か4月初旬に菜花摘みに行く予定です。久保田さんの畑ではかき菜の菜花の準備をして下さっています。またお知らせしますのでぜひご参加ください。

 

しばらくお休みしていた学習会ですが、3月末の予定で再開します。みんなでこれを読みたいというものがありましたら是非ご紹介ください。まずは会員の方がある映画会で購入してきた「食の未来」-遺伝子組み換えで広がる緑の砂漠-DVDを見ます。 日時 3/29 午前10時 配分所にて

                   奮ってご参加ください

 

 

 3月月例会は理事会を兼ねます。3/18 午前10

 

 

配分所だより2017-01-31         

 

 もうすぐ立春ですね。日も少しのびたことを実感します。変わらぬ月日が流れているようで、例年にはないことが続いています。配分の日程もその通りに行かないことがままあり、どうぞご容赦願います。又、なにか配分品で異常がありましたらどうかご遠慮なくご連絡ください。

  

 

2月配分日                                      

  07日(火)パン・りんご・ジュース・舞茸                    

  10日(金)豚肉                                           

  14日(火)干物・山えのき・なめこ・桜えび・ポン柑・ベーコン 

  21日(火)魚・舞茸・玉ねぎ・ごパン・キウイ・牛肉            

  24日(金)豚肉・豚もつ                                   

  27日(月)お米                       

  28日(火)干物・山えのき・なめこ・伊予かん・レモン・紅茶    

             *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆・椎茸があります。

 

 

1月分口座引落日      

     02月20日() (引落明細は2/14()に配付予定

 

品 目 情 報  

 

千葉八街内田農園さんの黒糖ピーナッツ      製造が未定だった黒糖ピーナッツが出来上がりました。ご希望の方はどうぞご注文ください。1回限りの入荷ですので売り切り御免となります。ご了承ください。大実ピーナッツも残数18で終わりとなります。

 

 

八島商店の煮干し      昨年秋の新物予定から全くの不漁が続いており、今年秋の漁期まで欠品が確定しました。八島さん経由でご紹介いただけるものはないかとお願いしましたが、そもそも北海道で煮干しを作っているのは八島さんのところだけだそうで、叶いませんでした。会員のお手元の煮干しもとっくに底をついているかと思います。そこで八島さんにもご了解を戴いて代替えの煮干しを見つけたいと思います。見つける基準は酸化防止剤・発色剤無添加、甘塩天日干しで探します。

 

 

キープ牧場の牛肉      先月は注文書の記入欄を落としてしまい、大変失礼しました。今月はNEWの欄に設けましたのでよろしくお願いします。1歳ほどのオスの子牛の肉ですが、毎回味が微妙に違うように思います。脂はかなり少なめ、肉質は柔らかく物足りなく思う方もいるかもしれませんが、無用なホルモン剤、抗生物質は一切与えられていません。本当に安心して食べられるお肉です。焼肉にもシチューにも合います。次回は5月の予定です。

 

 

生活村のお味噌と糀      生活村の新味噌が出来上がりました。高畠工藤さんの大豆、津南の糀、伯方の塩を材料に後藤康太郎商店さんの酒粕で蓋をし一年かけて熟成したものです。お味噌を作られなくなった方にお勧めします。

 

また今年はオギノエンさんの味噌専用糀を取り扱いました。三分搗き玄米に緑の菌糸がまんべんなく混ざりいい感じの糀になっています。味噌に大変向いているとのことですが甘酒にもいいとのことです。巷では甘酒がすごいブームになっているとか。炊飯器で容易に作れる方法を高畠の菊地さんに教えていただきました。保温モードでふきんを掛けたお釜に割りばしをかませて蓋をすると60度に保てるのだそうです。ぜひ一度お試しあれ。甘酒用のセットも扱っています。

 

 

日間賀島の活き赤なまこ      年間注文で申込数が少なかったので今年はどうしようかと思っていましたが、熱烈なファンがいることがわかりましたので今年も一度だけ扱います。赤ナマコは今が旬です。さばくのがどうもという方には配分所で始末させていただきます。ご遠慮なくお申し付けください。

 

 

生活村のラッキョウ漬け    昨年仕込んだラッキョウ漬が食べ頃です。富士酢で付けたものは一年近く経ったものが一番おいしいように思います。瓶をお持ちいただければご希望量を詰めてお配りします。

 

 

石鹸の注文      年に2回、7月と2月に石鹸の注文書をお配りしています。フェミン扱いの太陽油脂の石鹸類や基礎化粧品、自然丸の固形石鹸、本宮石鹸工業所のサンダーレッドなどの注文を取ります。石鹸をまだ使ったことのない方には自然丸の固形がお勧めです。身体洗い、食器洗い、髪洗い、なんでもOKです。また使いやすいのはボディシャンプーです。泡状に出てほのかな香りもさわやかです。ぜひ一度お試しください。

 

 

下田須崎浜屋さんのひじき      今テレビで須崎に移住してみたらという番組があるそうです。かつての熱血教師役の野村宏伸さんが一人で須崎に移住して地域で暮してみたらという内容だそうですが、その収録がひじきを戴いている田中直美さんのひじきの釜茹での様子を撮りに来たそうです。今回発注書をお送りしたらちょうどその時のひじきがもうすぐ干しあがるのでその新物を送りますとのことでした。放送は続いているようですが興味のある方は日曜夕方テレビ朝日1830分の「イチから住」をどうぞ。

 

 

配 分 所 情 報

 

*年末の大掃除にはたくさんの方が駆けつけて下さり大変ありがとうございました。

 

*毎週配分所に取りに見える会員さんにお願いです。配分品の一部を取り残される方が増えています。こちらもお渡ししそびれるのがいけないのですが、ぜひ冷凍冷蔵庫の上のホワイトボードをご覧ください。その日の配分品が書き出してあります。もれのない様に私たちももつと注意しますので、どうぞご協力のほどお願い申し上げます。

 

また、年末にはお餅やジュースの不明品が出てしまいました。ご自分の名札を確認され入っているものもよくご覧になってお持ち帰り願います。お心当たりの方はご連絡くださいますようお願いいたします。

 

*先月お願いした椎茸の袋はいつでも大歓迎です。折ってお届けくださいますように。

 

 2月月例会は2/18 午前10

新年度のことを話しましょう。あなたはどんな生活村にしたいですか

 

配分所だより2016-12-23         

 

 振り返るとなんだか例年とは違うことばかりで一年が過ぎたように思います。天候も作柄も海の漁も。こんな年には人の心も波立つのでしょうか。海の向こうだけでなく、どうしてそうなるのということが世の中多すぎるように思います。穏やかにみんなで半歩前進とはいかないのでしょうか。時の流れに負けないように竿さしながらも、己が年を自覚しつつ頑張りたいと思います。みなさま、どうぞ良い年をお迎えください。

  

 

1月配分日                                      

  05日(木)卵                                             

  10日(火)パン・りんご・じゃが芋・舞茸                   

  13日(金)豚肉                                           

  17日(火)干物・山えのき・なめこ・かちり・みかん・キウイ 

  23日(月)お米                      

  24日(火)魚・舞茸・玉ねぎ・ごパン                        

  27日(金)豚肉・豚もつ                                   

  31日(火)干物・山えのき・なめこ・みかん・レモン・お茶・大豆・糀 

 *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆・椎茸があります。

                   

 12月分口座引落日      

     01月19日() (引落明細は1/17()に配付・予定)

 

 

品 目 情 報  

 

千葉八街内田さんのピーナッツ      年末にやっと入荷しました。昨年は品薄で1250gでしたが、今年は旧来の300g入りとなりました。仕入れ値が少し上がりましたので反映させました。ご了承ください。また黒砂糖かけピーナッツは今年は作らないかもしれないとのことです。1月末にはっきりします。いましばらくお待ちください。

 

 

伊豆下田小木曽商店の干物      先月はイカの干物の予定でしたが不漁のためアジに変わりました。今月はエボ鯛の予定です。イカは相変わらず不漁で手の出ない価格になっています。

 

 

オギノエンの糀      荻野さんは毎年お手製の米糀、麦麹でお味噌を作っています。そこで今年は生活村のためにも糀を作ってもらえるようお願いしました。原料のお米は荻野さんの無農薬陸稲です。自信をもってお勧めできるとの奥様のお話しでした。1月末に入荷します。米糀はすでに年間注文を頂いていますが、麦麹は新規で注文を募ります。試してみたい方はぜひご注文ください。

 

生活村みその仕込みもします。ご一緒に作りたい方はお豆をゆでた状態でお持ちください。日程は今のところ2/4㈯の予定です。蓋用の酒粕の注文も承っています。

 

 

たかはたりんごシードル      今年の秋に高畠提携センターの現地交流会で初お目見えしたりんごシードルが年末に入荷しました。星寛治さん高橋稔さん中川信行さんのりんごが原料です。アルコール度数は8%。すっきりとした甘さは飲みやすく、かなりお勧めです。限定12本のみの入荷です。「高畠シードル」という漢字名の商品もありますが、それは原料のりんごがまったく違いますのでお間違えない様に。

 

河原ごパン      試食のあとのご注文ありがとうございました。やはり柔らかいパンへの潜在的な需要はあったのだと実感しています。小麦粉の問題などまだ検討課題はありますが、戴きながら考えていきたいと思っています。いつも食パンと一緒に菓子パンも送っていただいています。自家製無農薬小豆を炊いた餡やお手製のクリーム、畑で初夏に採れたブルーベリーのジャムなどを使った菓子パンは何が届くかその日までわからない楽しみがあります。注文欄に記入欄を設けましたのでご注文ください。2個入りです。

 

帰農志塾マヨネーズ続報    仕入れ価格が少し上がりました。加工賃の上昇のためだそうです。申し訳ありませんが配分価格も上げさせていただきます。

 

 

配 分 所 情 報

*先月の鰹節削り器購入の記事を読んで数回しか使っていない「オカカ」を献品して下る方がいらっしゃいました。必要とされていた方にはお気持ちで値を付けていただき農薬カンパとさせていただきました。双方の方に厚く御礼申し上げます。

 

 この他にも調理器具などで処分にこまるけどまだ使えるなどというものがありましたら配分所に献品いただければと思います。こちらで使わせていただくか必要とする方に仲介したいと思います。

 

*来年も6月に衣類をわかちあい古着支援プロジェクトを通じて難民キャンプに送ります。暮れの大掃除で整理されたものがありましたら配分所の倉庫でお預かりすることも可能ですのでご協力よろしくお願いします。

  

*毎週のしいたけの入っているあの袋をご自宅で折ってくださる方はいませんか?

しいたけは思いのほか水分を含んでいます。新聞紙の袋はちょうどよく適度に発散させてくれます。配分所では空いた時間で折っていますが、冬の時期は品物が多くかなり忙しくなります。袋がたくさん出来ているとその他の品物も入れることが出来てビニール袋の使用を減らすことが出来ます。ご無理のないところでご協力いただける方がいらっしゃれば大変助かります。

 

 

 

配分所だより2016-11-29         

  

秋を満喫する間もなく冬になってしまいすぐに師走です。皆さま体調崩されていませんか?

 

専従は11月前半風邪をこじらせ周りに大変なしわ寄せを及ぼし引き落としも遅れ多くのご迷惑をかけました。改めてお詫び申し上げます。一年で一番忙しい12月が始まります。心引き締めて迎えたいと思います。皆さまもくれぐれもお気を付けください。 

 

 

12月配分日                                      

  06日(火)パン・みかん・レモン・舞茸・小麦粉            

  09日(金)豚肉                                           

  13日(火)魚・干物・りんご・じゃが芋・なめこ・山えのき・かちり    

  20日(火)八島年末海産・舞茸・キウイ・黒豆・みかん・鶏肉・チーズ  

  23日(金)豚肉・豚モツ                                   

  26日(月)お米                                           

  27日(火)干物・お餅・蒲鉾・れんこん・年末お魚・なめこ・山えのき 

 *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆・椎茸があります。

                   

 

11月分口座引落日      

 

    12月19日() (引落明細は12/13()に配付予定)

 

品 目 情 報  

 

年末お野菜      年末最終は12/27火曜日、年始は1/10と間が空きます。通常の火曜日の野菜とは別にお正月用野菜12品目の注文を取ります。月次注文書の裏にご記入ください。普段週配野菜や基本野菜をとっておられない方もどうぞご注文ください。

 

年始の卵      年始は1/5木曜日に卵だけ配分します。数は通常の半数を目安にします。お正月用に多くほしい方は週配の12/27に欲しい数を記入してください。

  

お餅      高畠高橋稔さんからのお餅のご注文は大丈夫ですか?その他のものと違い多めに頼んだりしません。また玄米餅は工程が長くすぐに追加もできません。ご自分の発注数のお問い合わせはお気軽に。

 

ふじりんご・豚肉ご贈答用のお勧め      高橋稔さんからはふじりんごも入りますが、特に玉を揃え贈答用としてしつらえてくださって直送してくれます。お子さんにも安心して皮ごと食べさせられるりんごです。また稲穂さんの豚肉・ソーセージも贈答用のセットが準備されています。お歳暮、お年始としてぜひご検討ください。

 

八島商店 イクラ・煮干し     どちらも極度の不漁です。煮干しは例年新物を11月に配分できますが、今年はまったく漁がありません。また鮭も同様で年末海産のイクラが大幅に値上がりしています。煮干しについては年明けに漁があればその後入荷しますがどうなるかわかりません。全くなかったときはなにか対策を考えたいと思います。

 

れんこん      年に一度だけですが茨城・微生物研究会のレンコンをとります。一回だけの取り扱いのため放射能検査の結果は配分後になってしまいます。この2回ほど数値は56bq/kgとありますが、皮をむけばほとんどなくなります。

 

河原ごパン      10月月例会でこのごパンの取り組み報告をしましたが、柔らかいパンを探していた経緯とお米を消費するという点などきちんと会員全体にお知らせしたほうがいいとなりました。まずは食べてみなければということもありこの会報とともに少しずつ試食品を配分します。すでに食べられた方もいらっしゃるかと思いますが配れる範囲の方にお届けできるようにします。取り組みは当面月に一回です。材料は河原さんの無農薬米。一度炊いてから生地にします。食パンだけでなくあんパンやクリームパンもありますが、試食は食パンだけとします。賞味期限などの表示はありませんが、炊いたご飯と同じとして考えてください。

 

 

オギノエン裸麦(もち麦)      白米に混ぜて炊きます。滋養豊かなご飯になります。荻野さんはお湯で一緒に研いで一晩置いてから普通に炊き上げるそうです。三合のお米に大さじ一杯が目安だそうです。

 

 

帰農志塾マヨネーズ      しばらく欠品していましたが入荷しました。ウインドファミリーさんのマヨネーズはまだのようです。どちらもさっぱりとした味でお勧めです。

 

 

鰹節削り器「オカカ」      ご注文を頂いたのでご一緒に購入される方を募ります。品不足でしたが落ち着いてきたようです。今月号に注文欄はありませんがご一報ください。価格は5500円未満の予定です。

 

 

配 分 所 情 報

 

*農薬カンパを改めてお願いします。生活村の農薬検査を請け負って下さる「農民連」の検査機器はこれまでネオニコチノイドなど新しい成分の検出ができない旧型の検査機器でしたがこのたび多額の費用をかけて新型機を導入しました。今後も検査を依頼していきますのでこの機会に少しまとまったカンパをお渡しすることができればと理事会で話されました。会員の方のご賛同も得て額を決めていきたいと思います。ご協力よろしくお願いします。

 

*年末は12/27にすべての配分を終えます。翌日の28日は大掃除を行います。配分を採りに来られる方はなるべく28日までにおいで下さい。遅くなる方はご連絡いただければなるべく冷蔵庫にしまうなどの対応をとります。

 

*改めて年始の1/5は卵のみの配分で半日勤務、1/10から通常配分となります。配分所は1/9より平常勤務となります。調味料などのお問い合わせは1/9よりお願いいたします。FAXはいつでもどうぞ。 

 

 

12月月例会は12月17日() 午前10時より配分所にて

 ・理事会と合同とします。

 45周年への取り組みについてさらに論議します。 

 

 

配分所だより2016-10-29 

 

秋野菜が一挙に出てきた感がある今日この頃です。それでもこの秋も天候収穫共に不順です。りんごは例年より10日早く収穫を迎え早生に続き中生も連続して入荷しています。みかんは春先の雨と台風の影響で下田では少なめの収穫と聞いています。北の海ではいろいろと不漁の報せも入り一年を通して気の抜けない年になっています。お米が順調なのが救いかも。すでに新米が入荷しました。新米の美味しさは格別ですね、有り難いことです。皆様体調管理にはくれぐれもお気を付けください。今月は都合により配分所だよりのみでお知らせします。

  

11月配分日                                       配分に必要な人員

  01日(火)パン・涼香の季節・山えのき・なめこ             

  08日(火)干物・じゃが芋・シナノスイート・舞茸           

  12日(土)豚肉                                           

  15日(火)魚・桜えび・山えのき・なめこ・りんごアラカルト 

  21日(月)お米・もち米                                   

  22日(火)舞茸・干物・キウイ・玉ねぎ・年間お魚・豆類     

  25日(金)豚肉・豚モツ                                   

  29日(火)山えのき・なめこ・お茶・みかん・鰹節           

       *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆・椎茸があります。

 

10月分口座引落日      

    11月28日() (引落明細は11/22()に配付予定)

 

品 目 情 報  

オトワファーム情報      みかんとキウイの季節になりましたが、オトワファームの今年の早生みかんは出荷できないとのことです。12月からの青島みかんは少しなら大丈夫とのことでした。残念なことです。キウイは例年通り入荷します。

 

平譯農園の豆と人参      北海道の布施農園さん平譯農園さんに夏から秋の台風の影響をお聞きしました。布施さんに大きな被害はなかったようですが、これから豆類を頂く予定の平譯さんでは豆は大丈夫だったものの、じゃが芋が半分もダメになってしまったそうです。そこで水害支援で無事だった人参を売出し用に頂くことにしました。120kgのみでささやかな支援ですがご協力いただける方は11/18の外売りにて販売いたしますのでよろしくお願いします。予約受け付けます。豆類は11/22配分予定です。

  

屋敷さんの小豆と星さんの干し柿用柿      どちらも今年かなりの不作です。いつものような年間注文の追加は募りませんでした。すでにご注文頂いている数をもとに按分して配分させていただきます。柿については荻野さん久保田さんに問い合わせしました。荻野さんも不作。久保田さんにはあるようです。高橋さんも探して下さっていますので今年はいろいろな渋柿が入るかと思います。ご了承のほどお願いいたします。

 

島田食品の焼き豆腐      同じお豆腐を扱ってくださっている東京のエイビイシイ保育園ではいち早く焼き豆腐を試してくれていました。現在おからを隔週にお願いしているので空いている週に焼き豆腐を入れたいと思います。価格は250円と少し高めですが標準的な管理費を付けました。木綿からしつらえています。ぜひお試しください。

 

河原ごパン      食パンの価格を380円とします。1回に8斤焼けるそうです。11月は火曜日着で戴き配分所に見える方に試食していただくことにします。配達の方にも少しずつお届けしますのでどうぞお試し下さい。ご注文もよろしくお願いします。

注文欄は月次注文書裏面の最終行にあります。

 

 

稲穂豚肉の日程      消費生活展参加のため11()の配分を12()にずらします。その日のうちに取りにいらして下さる方いつもありがとうございます。どうぞお間違えの無いようにお願いします。

 

配 分 所 情 報

*所沢市消費生活展に参加します。 

 

11/9()11/11() 市役所1階ロビーにて

   ・この2年間の放射能検査の結果      

・私たちの暮らしとTPP

   ・斑点米と農薬

 

 上記3点についてパネル展示作成中。ぜひのぞいてみてください。今号は1ページ余白が余りそうだったので抜粋して次ページに掲載しました。

 

*気が早いですが年末年始の日程です。

                         最終配分 12/27(年末海産、お餅、年末野菜、週配品)

                         新年開始 01/10 通常配分

 

11月月例会はオアシス感謝祭でのりんご販売

     11/23() 815分配分所出発、帰着15時予定

       昼食は出店多数、バザーあり

      参加希望者は送迎のためお申込み願います。締め切り11/22

 

 

配分所だより2016-09-27         

  

日照時間の少なさと、大雨の影響はこれからもっと出てくるのでしょうが、すでに北海道を産地とする野菜は高騰を始めています。幸い私たちがお付き合いを始めたばかりの布施さんや平譯さんに大きな被害はなかったようですが、繰り返し襲う台風にどの地域でも予断は許されません。とくにこれから本格的な収穫期に入るりんごや大豆ははとくに心配です。毎日、毎週、毎月つつがなく作物を届けられることに改めて感謝します。

 

10月配分日                                         配分に必要な人員

 04日(火)パン・ゲンキナ・椎茸                            

 11日(火)干物・納豆・じゃが芋・ホッケのすり身・千秋・牛肉

 14日(金)豚肉                                           

 18日(火)魚・納豆・かちり・たこ・山えのき・なめこ・紅玉   

 24日(月)お米                                           

 25日(火)舞茸・納豆・干物・涼香の季節・玉ねぎ・早生ミカン 

 28日(金)豚肉・豚モツ                                   

*火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・椎茸があります。

                                                    

09月分口座引落日      

    0月19日(水) (引落明細は10/11()に配付予定)

 

品 目 情 報  

キープ牧場の仔牛肉      8月配分予定がずいぶん遅くなり申し訳ありません。先月は牧場の都合で配分出来ませんでしたが、今月いよいよ配分となりました。15日に予定されているお芋ほりでランチに供したいと思います。みんなでバーベキューしませんか?

  

八島商店情報      来月配分予定の昆布類ですが、新生真昆布250gは春の温帯低気圧のために原料が流され値上がりしているそうです。また新物のだし真昆布も台風の影響でかなり高くなりそうです。10月配分予定の灰干しの真いかと真ホッケもずっと不漁が続き欠品していますので配分出来ません。天候不順の影響をもろに受けているようで海の仕事に携わる人々があんじられます。

                  

わかちあいプロジェクトのコーヒー      年に3回取り組み予定のフェアトレードコーヒーです。9月配分時にそれまであったモカやコロンビアが欠品となっており代わりにミャンマーのカヤーリーコーヒーやペルーのコーヒーなどを仕入れました。新しい品目なので味見をしてからという方もおり、当初の入荷数をクリアできず在庫があります。在庫の品名は他にタンザニア、ガテマラ、スマトラ、マムがあります。初めてのカヤーリーはすっきりとした酸味のコーヒーです。どれもいつも美味しく頂いています。配分所で試飲出来ますのでぜひ一度お試しください。

 

高畠・菊池さんのゲンキナ      テレビで紹介されたのをご覧いただけましたか?栄養価はおなじ品種の雲南百薬をさらに高ミネラルに改良したとのことですが、茹でて少し置くだけで黒ずんでくるのは鉄分などのミネラルが多く含まれているためです。泥汚れの始末もいらず冷蔵庫に入れればかなりの日持ちもし、夏の間ずいぶんと重宝させてくれたゲンキナも畑に霜が降りれば終わりとなります。冷凍保存が効くとのことですのでこの10月中にご準備頂ければと思います。

 

稲穂さんの新顔「肉味噌」      この夏から稲穂さんはカットした黒豚を宅急便ではなく社長の森さんがご自身でお届けして下さっています。直接お会いできることで情報交換や要望も具体的にお伝えすることが出来て感謝しています。先月はひき肉を使った自社製の肉味噌をご持参いただき、月例会で試食して頂きました。レシピも頂きましたので別ページでご案内させて頂きます。稲穂さんの調味料は丸大豆しょうゆや国産醸造みそではありますが有機の素材ではありません。直接ごはんにのせておかずとして、お豆腐やうどん、パンなどにも簡単に使えて重宝そうです。ご希望の方はご注文ください。

 

冬季のキノコや納豆      夏の間月一回だったきのこ類や納豆を通常のサイクルに戻します。椎茸は10/4より毎週、納豆は10/11より毎週、山えのきとなめこはセットにして10/18より隔週、舞茸も10/25より隔週配分となります。それに合わせて希望数の変更を受け付けます。もちろん増やす方大歓迎ですが、減数もご遠慮なくどうぞ。

 

年間注文のご確認      前号まで3回にわたり今年度の年間注文のご確認をお願いしてきました。お蔭様で注文を漏らしていらした方が何人も気づかれてご注文を頂きました。入力の間違いをご指摘頂けたこともありました。これからも間違いのない配分を目指して工夫を重ねていきますのでご協力よろしくお願いいたします。

 

配 分 所 情 報

 

芋ほりのご案内10/15() 久保田農園にて、              9時30分配分所集合。

 

お芋ほり後、畑でバーベキューランチします。

           参加費大人一人500円、小学生以下無料、

            ご家族、ご親戚大歓迎です。

 

参加希望者はお申込み願います。締め切り10/14

  

10月の月例会は10/22() 10時より配分所にて

   来年は45周年です。なにが出来るか考えましょう。

 

 配分所だより2016-08-30         

  

猛暑の後は台風の大雨、経験したことのない雨でした。荻野さんの畑もかなりの被害を受けました。この夏は新しい取り組みや出会いがいろいろとあったのに、気ぜわしく心落ち着かないまま秋を迎えるようです。天候不順や体調不良に打ち勝つには食生活を正すことが一番です。わが身を振り返ればなかなか実行できないのですが、みなさまどうぞお気をつけ下さい。 

 

9月配分日   

    06日(火)パン・ゲンキナ・デラウエア                         

 09日(金)豚肉                                               

 13日(火)干物・納豆・山えのき・かちり・ナイアガラ・じゃが芋

 20日(火)魚・なめこ・キャンベル・たら子・糠ニシン           

 23日(金)豚肉・豚モツ                                        

 26日(月)お米                                           

 27日(火)舞茸・納豆・牛肉・干物・つがる・玉ねぎ            

                            *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵があります。

 

08月分口座引落日      

    09月20日(火) (引落明細は09/13()に配付予定)

 10,11日と高畠訪問があります。もしかすると引落しを遅らせて頂くことがあるかもしれません。

  

品 目 情 報  

キープ牧場の仔牛肉      いよいよ今月配分します。黒豚のひき肉と合わせ合い挽き肉のハンバーグはいかがですか?脂肪分のない赤身肉はかなり柔らかくどんなお料理にも合います。次回は12月の予定です。

 

生活村の梅干しとらっきょう漬け      今春の梅はどなたに聞いても全くの不作でした。生活村では年間注文数を配分するのが精いっぱいで会の梅干し用には数キロしか確保できませんでした。らっきょうはかなりたくさん仕込むことが出来ました。どちらも配分開始します。ご注文は100g単位でお願いします。いずれも壺や瓶などご自宅のものをご用意いただけたらありがたいです。                   

 

新規取り組みの品物      布施農園さんの有機JAS赤肉メロン、オアシス作業所の生木くらげと雑穀クッキー、久保田さんの初めての金時豆など、今年の夏は新しい品物に恵まれた年でした。どれも各地の生産者の皆さんのお蔭と深く感謝します。食してみての感想やご意見などこれからに向けてなんでもお知らせください。

 

高畠・高橋稔さんのブドウとりんご      9月は葡萄に続き下旬からりんごが始まります。ふじに先駆けて収穫されるつがる、千秋、紅玉、涼香の季節などいろいろなりんごはその年によってなにが一番おいしいか毎年違います。どれも星さんや高橋さんが丹精込めて作ったりんごたちです。少しずつでもいろいろご賞味ください。香りや味の微妙な違いをお楽しみいただけたらと思います。 

 

狭山オアシス作業所の布ぞうり      先月ご案内しそびれました。作業所を支援する布工房「遊布」からは集められた衣類からリサイクルされた布ぞうりが入ります。よくある布ぞうりはただ布を裂いた物が多いのですが、「遊布」製は筒状に縫ってありとてもしっかりしています。洗濯にも耐えそうです。小さなサイズもあります。ご注文に応じて仕入れますのでご協力よろしくお願いします。

 

 

配 分 所 情 報

*新規入会員のお知らせ

 昨年から所沢市民大学の農業分野の講座の皆さんとお話しする機会を頂いています。私たちの40数年の取り組みを少しばかり振り返りながら現在の問題点をお伝えすることで私たち自身が貴重な体験をさせて頂いているのですが、今年はその中から会員になって下さった方がいます。Yさんという東所沢の方です。お孫さんに飲ませたいと牛乳から初めて下さいました。本当に嬉しいことです。先月は燕のニュースをこの夏一番とお伝えしましたが、つばめが運んでくれた超ビッグニュースでした。また、お孫さんの出産を機に渡米されていた会員の方が帰国されました。心強く感謝しています。

 

*その燕のその後です。二度目の抱卵にそれほど熱心なようには見えなかったのですが、伊豆などでは3度もひなを孵すとのことに期待をしていました。ところがお盆休みのころ出勤すると巻き上げられていたひさしが垂れています。巣は丸見えになっていて手を伸ばせば取れるほどでした。1羽の燕がひとしきり鳴いていましたがその後どこかに飛んでいきました。もちろんひさしはすぐに巻き上げ元通りにしましたが、それから燕が帰ってくることはありません。誰がなにをしようとしたのか、悔しくて残念でなりません。

 

*9月の月例会は 9/21() 10時より配分所にて

 来年は45周年です。映画会も含めなにが出来るか考えましょう

 

 

配分所だより2016-07-26         

 

 やりきれない暑さと思いきや、ずっと涼しい日が続いています。畑では前半の暑さで思いがけず早く成熟したものや、続く雨模様で傷み出したものなど順調とはいいがたい模様です。予定した日に配分出来ないものが8月も出るかもしれませんが、どうぞご容赦下さい。中新井の夏祭りも控えています。元気でこの夏を乗り切りたいと切に願っています。

 

8月配分日                                         

 02日(火)パン・木くらげ・納豆                            

 09日(火)干物・なめこ・ゲンキナ                         

 12日(金)豚肉                                           

 16日(火)納豆・山えのき・木くらげ・スイカ               

 22日(月)お米                                           

 23日(火)舞茸・ゲンキナ・桜えび・若芽・生真昆布・メロン? 

 26日(金)豚肉・豚モツ・                                 

 30日(火)干物・納豆・木くらげ・バター・お茶              

                            *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵があります。

 

07月分口座引落日      

    08月19日(火) (引落明細は08/16()に配付予定)

  

品 目 情 報  

南富良野の布施農園赤肉メロン続報      会報発行の直前に最初の入荷がありました。かなり大きな実で畑でしっかりと熟させたメロンが箱一杯に入っています。食べ頃は2日後となっていましたので味見してお伝え出来ないのが残念です。収穫は種類を変えながら続くようなので8月にもう一回配分できたらと考えています。当初の見積もりより価格を抑えることが出来ました。かなりのお値打ちだと思います。ご贈答用に箱で送りたい方は直送の手配も取れますのでご相談ください。

                                 

キープ牧場の仔牛肉      年初に2回目は8月とお伝えした仔牛肉の取り組みですが、夏8月はキープ牧場にとって年間でもっとも忙しい時期でした。先方とも相談させて頂き来月にずらすことにしました。こちらの考えが至らず大変申し訳ありません。次月にご注文よろしくお願いいたします。

 

「オアシス作業所」亀田さんの手打ちそば報告      初めてなので手打ち仕込みの段取りや配送の都合などいろいろ実際にテストすることが出来ました。パックにはお蕎麦の茹で方の丁寧なしおりを入れて下さいました。そり通りに茹でた方からは大変役に立ったと好評でした。秋の新蕎麦が出来上がった後にまた取り組みます。多分12月になるかと思います。年越しそばですね。どうぞまたご利用下さいますように。

 

雑穀クッキーと手作りジャム      月例会で報告しましたが、「オアシス作業所」で作っているお品物を取り扱うことになりました。雑穀クッキー3点と木くらげです。いずれも作業所の皆さんややサポートのお母さんたちが真心込めて栽培、手作りしたものです。雑穀クッキーは微かな粗糖の甘さだけで後味良く、軽食にぴったりのボリュームです。

 

また木くらげはすでに放射能検査も済ませました。2kgもの大量の木くらげを刻んで供出して下さり感謝です。(結果は6)  木くらげは夏場2か月ほどの間しか採れません。8月に隔週で3回配分する予定です。これも天候や生育次第のところがありますがまずはお試しをお願いします。

 

愛知食油「菜種油」復活です      愛知食油さんの工場建設に伴い移設が危ぶまれていた菜種油用の機械が無事再稼働されました。年季ものの玉締めの機械を元通りに動かせるか心配だとおっしゃっていましたが、すでに製品も入荷してきています。3kg缶も入りましたのでご注文よろしくお願いします。

 

野村養蜂「結晶はちみつ」      年に一度ほどまとめて注文しているはちみつですが、7月に発注したところ昨年から生活村でお願いしている蜜がほとんど集まらず在庫なしの状態だそうです。北海道の天候が昨年も今年も良くなく、今後の天候によって秋頃には少し出荷できるかもしれないとのことでした。情報が入り次第お伝えいたします。しばらくお待ちください。

 

赤シソのシロップはいかが      赤シソの効能には目を見張るものがあります。悪玉コレステロールの酸化を抑制し動脈硬化を予防してくれます。梅干しのためだけにしておくのはもったいないではありませんか。この時期にシロップを一年分作り毎日少しづつ摂っている方がいます。レシピを記しますのでぜひお試しを。牛乳で割ってもソーダ水にしても美味しいです。緑の大葉でも効用はあるそうです。

 

              赤シソ  1束、 富士酢500ml、 水 2リットル、 粗糖500g~600

              ①葉をよく洗い一枚づつにむしる。

     ②2Lの水を沸かし沸騰したら葉をいれる。

     10分ほど煮出す。

 ④葉を取り出し、酢と粗糖を入れる。

     ⑤瓶又は水のボトルに保管。2.5Lが出来上がり量。

 

         *煮だした葉を細かく刻んで味醂、醤油、かちり、ごまなどで佃煮も出来ます。

        その時には葉をむしるときに茎を入れないように外してください。

  

高橋稔さんのブドウが始まります      年間注文表を配布しそびれていました。大変申し訳ありません。りんごと共にお出し頂けますようお願いいたします。今年の天候は予測が難しいですが、昨年は8月末にデラウエアの第一回が入荷しました。まだスイカも来ていないのに秋のお知らせですが、毎年美味しさを増しているように思う葡萄です。追加欄にも書きましたが、まずは年間でお出しください。よろしくお願いします。

 

 

配 分 所 情 報

*8月6日中新井の夏祭りについて再度のお願いです。テント張や販売準備、売り子さんでご参加いただけませんか? 午後から夜にかけてご都合のよい時間でご協力お願いします。買い物に来て下さるのも大歓迎です。

 

                  スケジュール

                         8/6 朝7時~8時30分、   中央公園にてテント張り

                                 15時~20時             仕込みと販売

                         8/7 朝7時~8時30     テント撤収

 

            *テント張り、撤収にお手伝い頂ける男性がいらしたらとても助かります。

 *玄関ひさしの燕の続報です。巣立ったひなたちはすっかり大きくなって親と見分けがつきません。しばらくの間夕方になると親と一緒に帰ってきていました。いま親は二度目の抱卵に入っています。なんだか一度目程真剣に卵を抱いていないようにも思いますが、それでも本に書いてあったとおりになって驚いています。この夏一番のグッドニュースです。

 

8月月例会は    8/20() 10時より配分所にて

 

 

 

配分所だより2016-06-28         

 

 6月の配分は予定どおりいかないことがままあり、ご迷惑をおかけしました。夏期のスケジュールに切り替わりますので事務局も念をいれますが、皆様も発注にご注意願います。

 

 次の会報が出るころには参院選の結果が出ていますね。原発のこと、TPPのこと、安保法制のこと、しっかりと見極めて臨みたいことばかりです。私たちの一票がもれなく行使されたら世の中変わるでしょう。まずは私の、あなたの一票から。嘘のないまっとうな世の中を求めて!

 

 

7月配分日                                        

 05日(火)パン・納豆                                    

 08日(金)豚肉                                           

 12日(火)干物・甘夏・手打ちそば・なめこ・たこ・かちり・ゲンキナ  

 19日(火)納豆・お魚・ホッケのすり身・山えのき            

 22日(金)豚肉・豚モツ                                   

 25日(月)お米                                           

 26日(火)鶏肉・干物・舞茸・ゲンキナ・メロン             

              *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵があります。

              *ブルーベリー・赤シソはまだ未定ですが、入荷次第配分します

 

06月分口座引落日      

    07月19日(火) (引落明細は07/12()に配付予定)

 

 

品 目 情 報  

夏季のキノコ、納豆      なめこ、山えのき、舞茸は月1回の配分です。納豆は7月より隔週配分とさせて頂きます。予定は10月末までとします。数はこれまでの1回分の数を配分しますが、増減はいつからでもOKです。注文書の裏面に記入願います。

 

亀田さんの手打ちそば      初めての取り組みです。6月29日に「オアシス作業所」に見学に行きますが、その時に久保田さんのそば粉をお預けしてきます。つなぎの小麦粉は帰農志塾産です。手打ちにしていただいて2人前1パックで配分します。今回は試行ですが秋の新蕎麦から蕎麦粉のある間月1回の予定で取り組めたらと考えています。どうぞ試して頂いてご意見、ご要望をお願いします。

 

布施農園の赤肉メロン   昨秋から始まった玉ねぎの布施農園さんから有機JAS認定を取った赤肉メロンが入ります。無農薬でメロンを甘く育てることはかなり難しいとのことですが、布施農園さんではたかってしまうと甘くならない葉ダニを抑えるためにダニを食べるダニを入れて防いでいると伺いました。こうした天敵資材はいちごなどでもよくつかわれているとのことですが、この春にお聞きしたときは手間がかかるので今年のメロンの作付は未定とのことでした。せっかく作って下さることになったメロンです。ぜひご注文をお願いします。

 

高畠菊池さんのゲンキナ      6月末から今年の入荷が始まりました。高ミネラル野菜と菊地さん大のお勧め野菜です。整腸作用は抜群、食味もくせが少なく何にでも合います。1200gづつの配分です。冷凍も可能です。

 

久保田農園のドクダミ茶      今年も作って下さることになりました。肝機能の改善に年に一度集中して飲んでみるのもいいかも。但しカリウムが豊富なため腎臓の調子が悪い方にはお勧めしません。夏の飲み物としていかがでしょうか?

 

鴨川の甘夏      今年はまだ少し収穫があるようなので7月にも一回配分します。甘みも酸味もはっきりした味です。ジュース用の材料としてもお勧めです。

 

ウインドファミリーの鶏肉      5月配分を予定していた鶏肉ですが、鶏さんの状態からついに7月にずれ込みました。三五八漬けに味噌と合わせて浸けてみるのもいいかも。

 

下田須崎浜屋の活きさざえ      年に一度の取り組みです。浜屋の田中直美さんが採って下さるさざえです。500gでも小さ目なものは5個ほどあります。つぼ焼きはお醤油とお酒を半々にしたものを焼き上がりに壺に入れて味付けを。お好きな方には嬉しく楽しい品目です。但し、静岡県による放射能検査の結果は未検出ではありませんでした(158)。可食部分のサザエ1kgに対し2種のセシウム合わせて8bq/kgとの結果でした。自主的にご判断をお願いします。              1kgのサザエ。大きさ無選別。

 

鹿児島の渡辺黒豚      このところ豚肉がかなり余り気味です。育てていただくことから始まりますので年間注文です。急に減らすことはできませんのでご協力をお願いする次第です。月に1350gから注文を受け付けます。原則、部位は選べませんが、かなり要望を受け止めています。まずはご注文ご検討お願いします。

 

生活村の加工品      お味噌、らっきょうを仕込んで一年、お味噌は完売が予想出来ますが、らっきょうは少し在庫があります。そこでらっきょう漬けをご希望の方におまけをつけたいと思います。先月仕込んだ新しいらっきょう漬けの時にひと手間かけた「らっきょうの茎の甘酢漬け」です。本体より一皮二皮余計にむくと口当たりよく食べられます。久保田さんに教わりました。ご協力をよろしくお願いします。

配 分 所 情 報

*難民キャンプへの古着支援の報告をします。段ボール4箱分の衣類を送り出しました。別に南スーダンやシリアの難民キャンプへの金銭カンパも少しですが送ることが出来ました。ありがとうございました。取り組みは毎年続けていきますので衣替えの時期にはぜひお心に留め置いて下さいますように。

 

*「オアシス作業所」への着物献品もかなりの着物が集まりました。会報発行の翌日に訪問してお届けします。貴重な思い出多い着物はなかなか処分しがたいものですが、これも続けて取り組めたらと思いますので手放す決意が出来ましたら、どうぞお寄せ下さい。

 

*昨年の総会で買い替えの話がでていた配分所のエアコンをついに購入しました。これまでのものは6畳用で古く、夏の配分所は修行場と化していました。冬は室温が上がらず足元に電気ストーブを置いて暖を取ることで結局電気代がかさんでいました。これからのことを考え掃除のいらない機種を選ばせて頂きました。脚立に上ってフィルター掃除をしないでいいものです。お仕事頑張ります。

 

*8月6日は中新井の夏祭りです。今年も生活村は参加します。なにか食べるもので出店して欲しいとのことなので現在準備中です。例年かなりハードな取り組みで大変です。テント張りの準備や売り子さんの協力をぜひお願いしたいと思います。午後から夜にかけてご都合のよい時間でお願いします。

              現在のメニューは                 津南のジュース

                                                        枝豆

                                                        すいか

                                                        コンニャク田楽

                                                        カップトマト

 *玄関ひさしの燕の続報です。無事ひながかえり、大きさは親と同じになりました。この写真を撮った直後、みごと巣立ちました。燕は南に帰るまで条件がいいと2回ひなをかえし、先に生まれた若鳥は親と一緒にひなを育て、一緒に帰っていくのだそうです。さて、どんなふうになりますか? 騒がしくも、楽しみが増えました。

 

 

配分所だより2016-05-31         

 

 配分所の正面入り口上のひさしにつばめが巣づくりを始めています。けなげな二羽の様子につい目がいってしまいます。立ち止まる人も増えて玄関前がにぎやかになるのもいいことですし、燕の縁起のよさにあやかりたいものです。なんだかとても嬉しくて無事に巣立ちを迎えられるよう祈るばかりです。

お蔭様で無事総会が終わりました。詳細は次号の会報にてご報告します。6月より維持費を停止します。入会をお勧め頂ける方がいらっしゃいましたら、この機会にぜひお願いします。

 

6月配分日                                         

 07日(火)パン・舞茸・梅・ジュース                        

 10日(金)豚肉                                           

 14日(火)山えのき・なめこ・干物・雑柑                    

 21日(火)舞茸・お魚・甘夏・たら子・糠にしん・早煮/だし昆布

 24日(金)豚肉・豚モツ                                   

 27日(月)お米                                           

 28日(火)山えのき・なめこ・鶏肉・干物                    

                   *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆があります。

 

05月分口座引落日      

    06月20日(月) (引落明細は06/14()に配付予定)

 

品 目 情 報  

高畠菊池さんのアスパラ・椎茸      菊池さんのアスパラですが、今年は株の更新で出荷できないとのことです。また、椎茸も気温の上昇が早く5月一杯で終了とのことでした。終了まえに干し椎茸をと考えていた方準備期間がとれず申し訳ありません。

 

夏季のキノコ、納豆      納豆は6月中は毎週配分します。夏季は高畠の製造サイクルに合わせ隔週といたします。きのこ類についても7月より月一回の配分とさせて頂きます。10月中には通常のサイクルに戻します。よろしくお願いします。

 

久保田農園イチゴ、追伸   久保田さんのイチゴが今年は豊作でした。生イチゴはそろそろ終わりますが、選別後冷凍にしたものがまだ少しあります。自家製のジャムにいかがですか? 出来上がりを牛乳と混ぜてアイスクリームも美味しかったと教えて頂きました。追加注文大歓迎です!

 

島田食品のおから      おからの配分が始まってから3か月が過ぎました。安心できる材料と手軽な価格で好評です。これからの季節は火を使わずに食せるおからサラダもお勧めです。

 

年間注文の提出      年間注文による配分は6月を区切りとして新年度の配分が始まっています。前回の注文確認のお願いで提出しそびれていた方が何人も提出して下さいました。締め切りは特にないのですが、一応6月末を一区切りとして集計を締め生産者の方にも改めてお伝えしたいと思います。注文後の変更は増減いずれもいつでも可能ですのでご提出にご協力をお願いいたします。気候が不順で予想通りの入荷がない時は注文書の数をもとに少しづつでも配分させて頂きます。

 

高畠秋津さんの三五八漬けの素      前回お知らせしながら注文欄を設けていませんでした。申し訳ありません。今月号で注文をお願いします。1合入りのボトルに入れて配分します。限定14本です。

 

下田の柑橘類      2015年度の注文書で「はるか」「セミノール」としてご注文いただいた柑橘類ですが、天候や収量の都合でその種類として配分することが出来ていせん。6月前半に最後の配分がありますが種類についてはお任せいただくことをご了承願います。

 

ウインドファミリーの鶏肉      5月配分を予定していた鶏肉ですが、鶏さんの状態から6月にずれ込んでいます。塩糀と生活村のヨーグルトに漬けこんでタンドリーチキンはいかがでしょう。ご注文お願いします。

 

オギノエンファームの紅茶      もうすぐ荻野さんご自慢の紅茶が出来上がります。くせのないさっぱりとした紅茶です。ぜひ一度お試しあれ!

 

秋のさつま芋掘り      久保田さんの畑の一角にさつま芋の苗を30本ほど植え付けさせてもらいました。秋の収穫に向けて草取りは自分たちでやるという約束です。時折世話をしに見回りにいきますが、どうぞ秋の芋ほりを今から予定に入れておいてください。お孫さんやご家族もぜひお誘い下さい。時期はまだまだ未定です。上手に育つことを祈っていてください。

  

配 分 所 情 報

*今月号も配分所だよりと注文書だけにさせて頂きます。申し訳ありません。

*障がい者授産施設「オアシス作業所」献品用の着物がかなり集まりましたので持参を兼ねて見学に行きます。日程は6月末もしくは7月初めの水曜日を予定しています。決まり次第お知らせいたします。ぜひご参加下さい。

 

*難民キャンプへの古着支援の集約は6/8とします。集約場所までの送料も加えて1箱あたりのカンパ額を2000円とします。但し一箱とはお米30kgが入る段ボール2箱分ほどの容量です。それより少ない量の献品はそれなりのカンパ額としますのでご安心下さい。シーツやタオル・帽子は対象外です。着物も毛皮ももちろん×。

目標 10,000!!

<<わかちあいプロジェクトより>>

着なくなった服や、お家に眠っている服・・ 必要としている人へ届けませんか? 長引く紛争等により、故郷へ帰れず避難生活を余儀なくされ ている人々が今、世界中にいます。難民キャンプ等、十分に 衣類が手に入らない場所では、日本から届けられる質のよい 服が、生活の大きな支えになっています。 日本の皆さまからお預かりした衣類は、私たち国際協力 NGO わかちあいプロジェクトが、現地パートナー団体と協力して、 避難生活を送っている人々へ届けます。 皆さまのご協力をお待ちしています!

 

【実施団体・お問い合わせ先】 一般社団法人わかちあいプロジェクト TEL: 03-3634-7809 Email: order@wakachiai.com    http://www.wakachiai.org

 

 

配分所だより2016-04-26         

 

 

 熊本地震の報道に見入ってしまいます。終わりの見えない地震の恐怖はいかばかりかと思います。その中で「川内原発は異常なく運転」と始終テロップが流れるたびに運転し続けることこそ異常と思えるのですが・・・。電気も足りて、核のゴミも未解決で地震の今後もわからないでいるのに、どこに稼働し続けなければならない理由があるのでしょう。一度止めると経費が何億もかかると聞きましたが、起きた事故の損害はお金では解決できないことを福島が教えています。天がこれ以上怒らないように人の力で正していかなければと思います。

  

 

5月配分日                                         

 03日(火)山えのき・なめこ                                

 10日(火)パン・舞茸・干物・ニューサマー                  

 13日(金)豚肉                                           

 17日(火)山えのき・なめこ・若芽・生真昆布・アスパラ?・いちご?  

 23日(月)お米・もち米                                   

 24日(火)舞茸・魚・甘夏・桜えび・玉ねぎ・らっきょう?           

 27日(金)豚肉・豚モツ                                   

 31日(火)山えのき・なめこ・干物・鶏肉                    

               *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆・椎茸があります。

 

04月分口座引落日      

    05月19日(木) (引落明細は05/17()に配付予定)

 

 

品 目 情 報  

木次乳業チーズ      初めて年間注文を取りましたが、注文数がそれほど伸びませんでしたので年3回の予定を6月、12月の2回に集約させていただきます。ご了承のほどお願いします。

 

ヤマキのお醤油      4月入荷分より1本あたり100円近い値上がりとなりました。新価格は1680円となります。お酢に続いてのお醤油の値上がりで心苦しいかぎりですがよろしくお願いします。

 

久保田農園イチゴ、らっきょう      年間注文ではそれぞれ6月配分となっていますが、今年の天候では5月中旬に早まるかもしれません。イチゴはジャム用としていますが採り立てを火曜日に関わらず順次配分していきます。追加注文大歓迎です!

 

基本野菜の玉ねぎ・じゃが芋      北海道の生産者とのお付き合いが始まり年間を通して配分を確保することが出来るようになりました。玉ねぎは荻野さん帰農志塾さん、布施さん、水俣と続く予定です。ご自分で作っている方やその他の方も年度途中からの配分希望でも大丈夫です。ぜひご利用下さい。水俣の玉ねぎは5月にも入荷します。

 

伊豆の雑柑・鴨川の甘夏      温州みかんが終わった後に入荷するいろいろな柑橘類ですが、昨年秋の台風や雨の少ない冬、春先の冷え込みと不順な天候のため思うほど収量が上がらなかったようです。昨春と比べ入荷時期が遅くなっています。4月のニューサマーは欠品となったまま5月10日が初入荷予定です。ご注文頂いた方申し訳ありません。鴨川の甘夏も少し小ぶりとのことですが、入荷は6月まで予定しています。

 

水俣のグレープフルーツ      例年17kg入りだったものが今年から6kg入りとなりました。それに伴い1割ほど価格が上昇しました。ご了承願います。

 

高畠秋津さんの三五八漬けの素      自家用に毎年作られているものを特別に生活村の分も仕込んで頂きました。今回は2.5kgのみですがぜひお試しください。これからの夏野菜も美味しく頂けると思います。きゅうり3本に大さじ1杯を基本に混ぜて押しをして下さい。

 

配 分 所 情 報

*総会準備のため今回のお知らせを会報ではなく配分所だよりと注文書にさせて頂きます。

*障がい者授産施設「オアシス作業所」献品用の着物・生地は5月総会で集約したいと思います。ご協力をお願いいたします。また、例年どおり「わかちあい」の難民キャンプへの衣類送付も取り組みます。衣替えの時期です。ぜひ献品をお願いいたします。

*事務用椅子献品のお願いに早速お応えいただき、重宝させていただいています。重ねてのお願いで恐縮ですが、配分用の大きな机がユラユラとガタがきています。会議用の机がもしありましたら献品をお願いしたいと思います。よろしくお願いします。

 

 5/28年次総会についてお知らせいたします。

  総会資料ならびに総会出欠確認・委任状は5/17()に配布いたします。

  委任状の締め切りは総会前日5/27までにお願いいたします。FAXでも可。

 

*年間注文はこれまでにお魚、野菜、お茶類、海藻、干物、乳製品を配布してきました。今後お米、ジュース、果物類を配布する予定です。年間注文に締め切りはありません。また各配分月での増減にも対応させて戴いていますが、生活村は提携を基本とする共同購入の会です。それぞれの年間計画をお考えいただいて注文書の提出をよろしくお願いします。

 

  

 

配分所だより2016-03-29

 

 

早くも年度末となりました。野菜も端境期を終え菜花の季節となり、柑橘類は甘夏の時期となりました。時は止まらず動きますが、石の上にも三年もはるかに過ぎ、NPO五年目を迎えようとしています。会の運営としては立ち止まって点検の時期かと思います。はっきりとした軌跡を描けますように、試行と点検の繰り返しですが、来期もご支援のほどよろしくお願いします。 

 

4月配分日                                          

 05日(火)パン・山えのき・なめこ・ジュース                    

 08日(金)豚肉                                           

 12日(火)舞茸・干物・じゃが芋・焼き海苔・かちり・たこ・甘夏

 19日(火)魚・山えのき・なめこ・ホッケのすり身・地海苔・雑柑

 22日(金)豚肉・豚モツ                                   

 25日(月)お米                                           

 26日(火)山えのき・なめこ・干物・水俣玉ねぎ・甘夏・牛肉         

              *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆・椎茸があります。

 

03月分口座引落日      

    04月19日(火) (引落明細は04/12()に配付予定)

 

 

品 目 情 報  

日間賀島の小女子      年間注文を募ったばかりで恐縮ですが、今年の小女子量は全面禁漁となったそうです。例年なら3月初旬にほんの短い間だけ操業される小女子漁ですが、今年は試験操業でも魚影が確認されず資源確保のため隣県とも協議して禁漁となったそうです。原因は海水温が高すぎたことや潮の加減で産まれた稚魚が外洋に逃げたことなどと伺いました。4月から小女子の配分を予定していましたが4月についてはかちりに変更させて頂きます。それ以降来季まで小女子の配分をどうするかは現在検討中ですが、かちりの回数を変更することは確かなようです。

 

野菜の年間注文書について      今号で野菜の年間注文書を配布します。この冬いろいろとつながった豆類のページを新たに増やして2枚立てとなります。余白にご意見欄を設けましたので日頃の野菜についての感想・ご意見をぜひお書きください。今年は玉ねぎへの率直なご意見が新たな提携先を見つける下地になったように思います。

 

伊豆下田の地海苔      下田須崎の田中直美さんからの地海苔類はお試しいただけましたか?はんば海苔、黒海苔、青混ぜ海苔などはこの4月が年に一度の取扱となります。ひじきや天草はいつでも扱っています。外売りでもひじきは好評です。静岡出身の方が田舎から送ってくるものより美味しいと言ってまた買いに来てくださいました。

 

キープ牧場の牛肉      今回もひき肉とブロックで配分します。脂分の少ない肉質は思いのほか柔らかく焼肉もシチューもお勧めです。他では手に入らないお肉です。

 

 オギノエンファームのベーコン追加      荻野さんのベーコンは大好評でした。次は秋以降とのお話でしたが3月末のバラ肉でもう一度だけ作ります。4kgほどの予定です。ベーコンと長芋のソティーというレシピもあるそうです。小分けにして冷凍が重宝です。

 

精米機のご注文はありますか?      「20年ほど前購入した精米機が不調で次を考えているが生活村で取り扱ってもらえないだろうか」というお話しを頂きました。この冬、鰹節削り器をインターネット通販を介して10台近く手配しました。そんなやり方でよければご相談にのります。精米機の調子が悪いとせっかくのお米が割れて食味が悪くなったりします。あまり我慢せずにぜひご相談下さい。価格は方式によって大幅に違いますが、1万5千円~2万5千円前後です。

 

 

配 分 所 情 報

*配分を取りに来られる方に全ての配分品をお渡しできないでお帰り頂くということがままあります。それぞれの配分品は空き箱を利用して名札をつけた箱にはいっているか、冷蔵庫・冷凍庫の中、みかんやりんごの袋、お米などなのですが、そのどれかをお渡し損ねるのです。事務局も充分注意しますが、どうか皆様も今日配分があったのは何かとお確かめの上お帰り頂けますように。

 

*もし、事務用椅子で使えるのに処分したいものがありましたら配分所に献品していただけないでしょうか?5年前に寄贈された椅子が日々の重圧のなかでついに破壊されてしまいました。合掌!

 

 

配分所だより2016-02-27

 

 立春は過ぎましたが、1月の寒さの影響が柑橘類や野菜に出ています。にもかかわらず初夏並みの暖かい日があって果実の花が季節外れに咲いてしまったり、今年は例年にも増して先の見えない天候になっています。皆様も風邪などひいていませんか?体調管理にくれぐれもお気を付け下さいますように。 

 

3月配分日                                          

 01日(火)パン・舞茸・りんご・白菜・大根・キャベツ         

 08日(火)山えのき・なめこ・干物・じゃが芋・デコポン・ベーコン   

 11日(金)豚肉                                           

15日(火)舞茸・ふじ小玉・たら子・早煮昆布・だし昆布・そば粉

 21日(月)お米                                           

 22日(火)魚・山えのき・なめこ・干物・清美柑              

 25日(金)豚肉・豚モツ                                   

 29日(火)舞茸・水俣甘夏?・玉ねぎ・お茶                  

               *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆・椎茸があります。

 

02月分口座引落日      

    03月22日(火) (引落明細は03/15()に配付予定)

 

品 目 情 報  

オトワファームのキウイ      3月までの配分予定でしたが、これまでのサイズ・価格のものはなくなったため2月にて終了とさせて頂きます。また今秋に。

 

島田食品のおから・豆腐      3月より「おから」を取り扱いたいと思います。配分はお豆腐と同じ火曜日です。原料は私たちのお豆腐ですので安心です。200g入りで120円が配分価格(税込)です。サラダのベースとして玉ねぎのスライスやマヨネーズと合わせてみてはいかがでしょうか? 3月はお試し、4月より定期配分とします。

 

また、お豆腐の新規注文を募集します。1回の発注60個を目安としています。このところ少し割り込むようになっています。作るロットの問題もあり今の数を維持できたらと思います。毎週一個、月に一個でも構いません。ご無理のない範囲でご注文頂けたらと思います。

 

年間注文書について      前号ではお魚年間注文を配布しました。次はお野菜の注文書を配布します。いずれも締め切りは特に設けませんがお魚は4月、野菜は6月が配分開始となります。なるべく早く回収できることで年間の予定を把握でき、生産者の方にもお伝えすることが出来ます。ご協力をお願いいたします。

 

野菜の注文書については内容をよりわかりやすいものにするため会報と同時配布となりませんがお許しください。配布後、記入方法などについての質問はどしどしお寄せ下さい。

 

バター・チーズ・加工品の年間注文      新年度からチーズ・バター・生活村加工品(梅干し・味噌・らっきょう漬け)を年間注文にしようと思います。また、年末にだけ配分していた木次乳業のチーズを年間3回取りたいと思います。注文書は今回配布します。チーズは日常的に欲しいという方がいらっしゃるのと、加工品については外売りでかなり好評な品物になっているので会員分を確保できる数量を把握したい為です。いずれも配分月になっての増減は自由です。ご協力宜しくお願いします。

 

在庫一掃のお願い      年度末を迎え乾物などの在庫を少なくしたいと思います。かつお節、豆類や海の乾物などご協力いただけるものがあればぜひお買い求めいただけたらと思います。また、らっきょう漬けや梅干しなどまだ少しあります。仕込み前に売り切りたいと思います。どちらも塩が練れてきて美味しくなっています。特にらっきょうは今が一番美味しいのではないかと思いますが、いかがでしょう?お試しください。価格も少しですがお求め安くしました。

 

タカハシ乳業の飲むヨーグルト   二転三転してご迷惑をかけていますが、飲むヨーグルトの製造と配分は結局隔週となりました。複数本ご注文の方には保管スペースでご迷惑をおかけしますが、配分所でお預かりすることも可能ですのでご相談下さい。

 

オギノエンファームのベーコンとキムチ      配分は3月初旬にずれ込みましたが、ようやくベーコンが出来上がります。限定15本です。材料は渡辺黒豚のバラブロックです。また、この冬荻野さんではご自分の野菜だけで作ったキムチに挑戦されています。配分所に味見にと少しお届けくださいました。魚醤などを使わない野菜とりんごの甘味のキムチはさっぱりとした味でした。次の仕込みが入荷したときは改めてお知らせいたします。

 

佐渡両蒲のトビウオのすり身      2月に予定されていたすり身は都合により3月もしくは4月にずれ込みそうです。トビウオの漁があり、無添加を由とする他の消費者グループの注文も重なって製造ロット数に見合ったときに作って貰えます。不定期になることお許しください。冷凍でかなり持ちますのでまとめてのご注文お願いします。年間の追加受け付けます。

 

手作りオカカたくあん      昨年は干し大根がうまくいきませんでした。そこで干さずに塩漬けから始めて糠に漬けるたくあんを作ってみました。久保田さん伝授ですが、果たしてこんなものでいいのかどうか?それでも強気で売ります。乞うご期待!

 

 

配 分 所 情 報

*配分で使う紙袋の提供をお願いします。みかんやリンゴが23kgはいるような少し小振りの袋が不足しています。足りずにビニールの袋になってしまうことがありましたらご容赦下さい。

 

*今年も配分所の味噌作りが無事終わりました。お手伝い頂いた方、豆を煮てきてくださった方、ミンサーを貸して下さった方、本当にありがとうございました。昨年仕込んだ味噌もよく出来ました。どうぞこれから召し上がって頂けますように。

 

 

配分所だより2016-01-26

 

新しい年の初めにあたり、皆様つつがなく新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。暖冬かと思っていたところの大雪に配分所はあわただしい日々となっています。そろそろ総会のことが気になりだしています。どのような一年になるのか毎年先は霧の中で覚束ないのですが、会員の方と生産者の方々のご支援を頼りに今年も頑張りたいと思います。

 

2月配分日                                          

 02日(火)パン・舞茸・りんご・ジュース・白菜・大根・キャベツ

 09日(火)山えのき・なめこ・干物・じゃが芋・活赤ナマコ・ポン柑   

 12日(金)豚肉                                          

 16日(火)桜えび・若芽・生真昆布・舞茸                    

 22日(月)お米・もち米                                   

 23日(火)魚・山えのき・なめこ・キウイ・干物・伊予柑・玉ねぎ     

       レモン                                        

 26日(金)豚肉・豚モツ                                   

              *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆・椎茸があります。

01月分口座引落日      

    02月19日(火) (引落明細は02/16()に配付予定)

 

品 目 情 報  

鰹節削り器 続報     昨年末から注文を募った鰹節削り器ですが、ちょうど同じ頃にテレビで紹介されたそうで、7台を手配したところであっという間に品切れになってしまいました。価格も1.5倍ほどになってしまいました。まだ2台を配分できていませんがしばらく様子を見たいと思います。ご容赦ください。ご注文頂いている方には目途が付きましたらご連絡します。尚、鰹節は12月でいったん完売となりましたので追加手配を掛けています。ご入用の方はご注文下さい。

 

津南の糀      1月末を予定していた糀の入荷が遅れます。2月10日前後との連絡が入っています。味噌の仕込みがずれ込みますが入り次第配分しますのでお許しください。味噌の材料としてだけでなく、醤油糀、塩麴の材料としてもいかがですか?配分まで余裕が出来ましたので追加を受け付けます。

 

飲むヨーグルトと発酵バター      飲むヨーグルトの製造サイクルが決まりだしたようです。2月からは毎週配分出来そうなのでそのつもりでご注文下さい。また、新年会の時にタカハシ乳業さんが新作の発酵バターをお土産にくださいました。キープの牛乳100%のバターです。お届け可能な方には試食用に小分けにして配分しますのでお試し下さい。ご注文は月次の注文書にてお願いします。1個760/100g

 

オギノエンファームのベーコン      農家レストランを目指す荻野さんは時折開くワークショップでベーコンも作られます。豚肉の配分でバラの塊りを残しそれを素材として荻野さんにベーコンに仕立ててもらうことにしました。限定4kgほどです。楽しみです。ぜひお試しいただけますように。

 

 年間魚注文について      新年度4月からの配分に備えて年間の魚注文書を配布します。函館・八島商店、日間賀島・丸豊商店、伊豆下田・浜屋さんなどの注文を募ります。海産物も毎年なにがしかが不漁で全量配分出来ない品物があります。後からの追加・取り消しは可能ですのでまずは予約をお願いします。入荷数が注文数に満たない時は年間予約の注文数に応じて按分して配分します。

 

価格については現時点の価格を表示していますが、あくまでも参考価格です。また、灰干しの真イカ、真ホッケについては不漁のため欠品が続いています。ホッケの不漁は長期間続いていますがすり身についてはなんとか手配出来ているようです。ご承知おき下さい。小女子の価格については3月末ごろに1年分の取り置き量と価格、魚体が確定します。しらす漁は各地で不漁の報が入っています。足りない時は年間注文を出して下さった方を優先して配分します。海産物の放射能検査についてはP.  に報告記事があります。

 

味噌蔵出し      ついに今年の味噌の売り出しです。外売りの日に蔵出ししました。昨年より少しだけ価格UPになりましたが、味は大変良いと思います。仕込み時の塩分は大豆・糀1kgに対し塩500gとしました。外売り用にはタッパーに入れて販売しました。容器入りご希望の方は50円加算させて頂きます。

 

秋津さんの大豆      高畠の秋津さんから色とりどりの大豆が入荷しました。ご自身でも大豆を食することが大好きだそうで文字通り手塩にかけた豆たちです。いろいろな種類を初めて一堂に目にすることが出来ました。外売りでは5種類を少しづつ小袋に入れてまとめて大豆5種として売りましたが、会員の方には1種類ごとに100g単位でお分けしたいと思います。それぞれの微妙な違いを味わうにはひたし豆がむいているかもしれませんが、どうぞいろいろお試しください。注文書欄には種類と重量をご記入下さい。すぐに配分出来ます。

 

配 分 所 情 報

*今年も新年の活け花が配分所に飾られました。表紙の写真がそうです。会員の野中さんの作品です。年の始めの大きな励みとなっています。年末のお忙しい中、本当にありがとうございました。

 

2/19売出しへのご協力をよろしくお願いします。売り子さんもお客さんも大歓迎!

 

2/17は月例会です。只今折衝中ですが、久保田さんのそば粉を使って手打ちそばを打っていただけるかもしれません。奮ってのご参加お待ちしています。

 

 

配分所だより2015-12-08

 

今年最後のお便りとなります。戦後70年の節目の年が戦前の始まりの年になるかどうかは来年にかかっています。気が付けば戦争の影も貧困の影も思いがけず身近なものになっていました。会員の力が生活村を支えていますが、生活村の存在が何かの、誰かの力になれたらいいなと思っています。

 

どうぞ皆様、来る年がお健やかで良い年になりますように。 

 

1月配分日                                          

 

 05日(火)舞茸・りんご          

 12日(火)パン・山えのき・なめこ・干物・じゃが芋・みかん  

 15日(金)豚肉                                          

 19日(火)魚・かちり・たこ・乾海苔・魚年間・舞茸         

 25日(月)お米                                          

 26日(火)山えのき・なめこ・キウイ・お茶・干物・玉ねぎ 

大豆・糀・酒粕・レモン・みかん                  

 29日(金)豚肉・豚モツ                                   

                *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆・椎茸があります。

 

12月分口座引落日      

   01月19日(火) (引落明細は01/16()に配付予定)

 

品 目 情 報  

年末のお品物      12/27㈰の最終配分日にはお魚の迎春、お餅とともに卵・お豆腐・椎茸・山えのき・なめこ・10品目のお野菜を配分します。10品目のお野菜は普段野菜を取られていない方も大歓迎です。フル・シングルの違いはありませんので年末年始に必要な量をご注文下さい。新年は1/5からですが、新年最初の野菜は荻野さんのみの配分となります。基本野菜は12/22までに配分を終えます。年末野菜とは別ですのでご注意ください。

 

鰹節削り器      多い年では年間60本も配分していた鰹節ですが一昨年から注文数が半減しました。削ることがなかなかしんどくなっていることと、削り節器が古くなってますます手のかかる仕事になってしまったからのようです。そこでたくさん使っておられる会員さんに秘訣をうかがいました。右のような削り器を愛用しておられるとのことで早速手配してみました。日頃これまでの削り器では粉になっていた削り節がスムーズにリボンになる快感はなんとも言えません。あと2台在庫があります。注文数が増えれば追加で手配いたします。アマゾン価格と変わらない価格で配分出来ましたのでぜひご注文下さい。配分所で実演試用出来ます。

 

自然酒変更      年末恒例の後藤酒造さんの自然酒を発注したところ、「辯天」は製造がストップしており在庫もないとのことでした。当面醸造再開の予定もないとのことで今年は欠品かと思ったのですが、冬の間杜氏をされている高橋稔さんに相談したところお勤めの酒蔵で無農薬米酒を造っているとうかがいました。上和田有機米組合のお米を使った「大地の詩」です。今年はこれで配分させて頂きます。ご了承の程お願いします。

 

キープの牛ひき肉      12/15にキープ牧場の牛肉の配分がありますが、今回はブロックとともにひき肉を試験的に作って下さるとのことでお願いすることにしました。350g前後のパックで限定10個のみです。価格はブロックと同じです。黒豚とあわせ合い挽き肉のお料理はいかがですか?

 

飲むヨーグルト      キープ牧場の原乳を使った飲むヨーグルトは現在タカハシ乳業で月に2回の製造サイクルで作られています。賞味期限が18日間ありますので隔週配分のつもりでご注文をお願いします。1月は9日と23日の予定ですが、まだ確かな予定ではありません。

 

鮮魚会員募集について      10月の鮮魚会員募集については現在10名ほどの方が応じて下さいましたが、どのような取り組みにしていくかはまだ検討中です。まずは鮮魚に対する需要がどのくらいあるかを把握させて頂いたところです。この会報発行直前に海産物の取り扱いそのものを疑問視するご意見が寄せられました。次号で既に扱っている品物の放射能検査状況などもご報告しながらさらにご意見を募っていきたいと思います。

 

 小女子の代替      前回完売となった小女子の代わりにかちりを配分するとお伝えし、不都合な方のご連絡をお願いしましたがいらしゃいませんでした。1月はかちりで配分いたします。年間注文数を上回って小女子が配分された喜ばしいことと思う反面、漁獲が年一回というものでは調整が効かない恐れもあることがわかりました。小女子をおとりになりたい方に確実にお届けできるよう年間注文でのご予約をお願いします。

 

胡麻油の値上げ      11月配分よりごま油を100円値上げさせて頂きます。仕入れ値の上昇は9月入荷分からでしたがお知らせが遅れてしまいました。お詫びしてご了承をお願いいたします。

 

配 分 所 情 報

 

今回の注文書は12月末用と1月用をまとめて配布します。12月末用についてはなるべく早く提出をお願いします。

配分所で今年もたくわんを漬けます。そのための米ぬかを集めています。出来ればなるべく新しいものを提供していただけたらと思います。一つかみでも構いません。古いものは荻野さんの畑に入れますので、それもあればお持ち下さい。

1/20は新年会です。今秋から月例会を第3水曜日にしています。恒例の一品持ち寄り飛び入り大歓迎です。石川さんのお母様のご都合によってはお茶のお話しが伺えます。

*毎週土曜日の朝6時ころから牛乳の配分をお手伝いして下さる方はいらっしゃいませんか?現在お二人で交互に担当していただいていますが、おひとりの都合がつかなくなりました。一回の所要時間は30分ほどで500円の有償ボランティァです。お願いできる方はご連絡下さい。

 

 

配分所だより2015-11-21

  

 ビッグバン以来宇宙は膨張し続けており、その速度は徐々に早まっているのだとか。だから年を取るごとに一年はこんなにも早く過ぎていくのかと妙に納得()。それに反比例して身体の動く速さは減速を続けているようで、思いばかりがせかされます。今号はこの配分所だよりのみで年末のお品物をお薦めします。 

 

12月配分日                                         

 

 01日(火)パン・山えのき・なめこ・干物・キウイ・小豆      

 08日(火)魚・舞茸・ふじ・レモン・みかん                  

  11日(金)豚肉                                          

  15日(火)牛肉・じゃが芋・山えのき・なめこ・八島          

  21日(月)お米・もち米                                   

  22日(火)舞茸・干物・玉ねぎ・みかん・木次チーズ・黒豆・蓮根     

  25日(金)豚肉・豚もつ                                   

  27日(日)お餅・年末野菜・豆腐・卵・迎春魚・なめこ 

     *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆・椎茸があります。

        

 

11月分口座引落日      

 

    12月21日(月) (引落明細は12/15()に配付予定)

  

品 目 情 報  

 

年末の最終日は27日です      27日は日曜日ですが母親フーズの最終配分日です。迎春のお魚、高畠高橋稔さんのお餅、卵、年末野菜にお豆腐、きのこ類を第5週目として配分します。お正月用に卵やお豆腐などを増やしたい方は注文書裏面にてご注文願います。年始は1/5です。

 

タカハシ乳業のバターと飲むヨーグルト      1月より有塩バターの量目が130gから120gに変更になります。価格は据え置かれる予定です。「飲むヨーグルト」の早速のご注文ありがとうございます。かなり濃い飲み心地です。甘さは控えめでした。

  

林農園の黒豆      11/18現在、このところの晴天の少ないお天気のため黒豆の仕上がりの目途が立っていません。一応22日としましたが早めに配分できるようでしたらそれより前に配分します。

 

年末の野菜      昨年は年末最終日のお野菜を別扱いにして注文を取りました。今年は日曜日になりますので、第5週扱いにしてお野菜も通常通りの配分にするのか昨年の様にするのか帰農志塾、荻野さん双方と相談して128日配布の注文書にてお知らせしたいと思います。

 

木次チーズ      年末だけの取扱いです。赤い蝋に包まれたミニゴーダチーズの赤玉、塩かびタイプのソフトチーズがカマンベール、塩分なしのモッツアレラ。3種類のチーズです。モッツァレラは賞味期限が短いですが、赤玉は熟成を重ねていきますので経過とともに味が変化していきます。木次の牧場は島根県の奥出雲にある有機農業と酪農の里です。

 http://kisuki-milk.ocnk.net/page/1        可能な方はホームページをご覧ください。素晴らしい牧場から生まれる乳製品がここにもあります。

 

オトファームのキウイ      年間注文で11月分としてご注文頂いたキウイは収穫の遅れで12月初旬にずれ込みそうです。12/1に配分で来た時には12月末に12月分を配分させて頂きますが、8日以降となった時には12月分の配分を無しとさせていただきます。

 

母親フーズのお魚      12月8日配分予定のお魚の注文の案内がわかりずらくてすみません。11/18現在の総額はまだ少し足りませんが、なんとか配分したいと思います。今回は12/27の迎春用の注文用紙を配布します。控えはありません。すでに綴じられていましたので締め切りやお名前を印字できませんでした。12月8日締め切りでお願いいたします。

 

園田栄作商店の鰹節      12月配分で削って袋詰めした鰹節の注文を取ります。本来の鰹節の配分は注文数が集まらないのでこの12月の削り鰹節と一緒とさせて下さい。ご了承願います。

 

 

配 分 所 情 報  

 

*12/9望年会のお知らせ       am11:0013:00

 いつも一品持ち寄りですが、今年はさいたま市指扇で有機食材を使った食べ物やさんを営ん