所沢生活村では毎月の会報に配分所だよりを載せています。月々のお品物の情報をお伝えし、ご注文の参考にしていただくためです。

配分所だより 2019-07-30

 参議院選挙の結果を皆さんはどう受け止めましたか? それぞれが勝手に解釈できるような結果だったと思いますが一筋の可能性は見えたのかなと、これも勝手な解釈ですが。ほんとうになにもかもが岐路に立たされていますね。どのような未来を選択するのか今が問われているのだと痛感します。貴方の食をどう選ぶのかが私たちの未来につながっています。選ばれ、携わってもらえるようにと願い、日々頑張ります。  

 8月配分日                                       

  06日(火)パン・舞茸・丸なす・枝豆                    

  09日(金)豚肉                                        

  13日(火)なめこ・干物・津南ジュース・デラウエア     

  20日(火)舞茸・お任せ冷凍魚フィレ(鮑付)・枝豆・デラウエア 

  26日(月)お米                                           

 27日(火)なめこ・干物・お茶・                            

 30日(金)豚肉・白もつ・ソーセージ類                      

 

        *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆(隔週)があります。

     

 

07月分口座引落日      

    23日() (引落明細は19()に配付予定)

 

 

品 目 情 報  

函館定置網のお魚冷凍アラカルト      7月のセットは少し大きくなった鮑が一つ二つとマス、アブラコ、ドンコ、ハチガラ、などが組み合わされたセットでした。今月はそれにカジカなどが入る予定です。どんこの味噌汁が美味しかったとのこと。

 

伊藤農園の桃      7月の長雨、低温の影響がもろにでたのが桃でした。収穫を一週間遅くして今年も伊藤さん直々にお届けいただきましたが例年と比べて柔らかさや甘味が初回のれいほうには不足していたようです。二回目の浅間白桃は月末の火曜日ですが天候も回復してきましたので期待できるのではと思います。満足のできる桃をお届けできなかったと伊藤さんからお詫びの電話を頂きました。かえって申し訳のないことです。

 

高畠の丸なすと枝豆、すいか      毎年夏、高畠からお野菜が二点入ります。高橋稔さんの丸なすと菊池さんの枝豆です。どちらも大変美味しく、夏ならではの味です。丸なすには漬け方も添付します。レシピどおりにすると高畠の味になるのは当たり前とはいえ不思議な気がします。

 

 同じく稔さんのすいかは今年はいつもより早まりました。お盆前にはお届けできるとのことです。まだご注文されていない方、半分・1/4も承りますのでどうぞ。

 

デラウエア      デラが始まります。これもいつもより少し早めです。二回入荷します。キャンベルやナイアガラは9月に入ってからになります。ご注文いただいていない方は年間注文追加のところからお願いします。

 

豚肉の日程      毎月第二、第4の金曜日に配分していますが、8月は第5の金曜日30日で配分します。稲穂さんの夏季日程のご都合によります。ご了承願います。足りない方は毎回の残りが少しづつありますので配分所の在庫表からお選びください。

 

桜えびのお知らせ      5月の配分時に今年の桜えびがすさまじく高騰していることをお知らせしました。例年ですと8月も配分予定を入れているのですが5月までの漁によって価格が決まっているので高くなることはあっても安くなることは期待できないと仕入れ先のやましち鈴木商店さんも仰っていたので8月の仕入れはお休みとしました。その代わり乾燥桜エビを5月に多めに仕入れ、冷凍保存してあるのがまだ少しあります。よろしかったらご注文ください。次の漁期は秋ですが、海水温の状況で漁があるかどうかは未定です。

 

伊豆浜屋さんの天草      浜屋の田中直美さんから新物の天草が入りました。夏の味覚、ところてんはいかがですか?天草からとる寒天は何度もとれます。だんだん薄くなりますが一回ではもったいないほど濃い寒天がとれます。一度に出さないときは冷凍してしまえばまた使えます。ぜひ手作りの寒天をこの夏はお愉しみください。お待たせしていた長ひじきも入りました。

 

 

配 分 所 情 報

*高畠現地交流会、参加者募集。今年は9月7日~8日に行われます。高橋稔さんのリンゴ畑、渡部務さんの田んぼ、美佐子さんの野菜畑、星さんの田んぼとリンゴ畑、本田さんのラフランス畑、などなど、半日かけて見学します。夜は農家さんと奥さんたちの手料理で交流会となります。交通費と交流会費で7000円の参加費です。参加できる方はお知らせください。

 

*高畠の稲刈り今年も行きましょう。日程  9月27日()~29日()

今年はフェイスブックを使って会員外の参加者も募集しています。すこしでも高畠の杭掛け天日干しの素晴らしさを広報できればとの思いですが、まずは会員の皆さんにもご参加を検討頂けますように。2泊3日の参加費は宿泊費・昼食費込みで16000円位です。昨年同様、賛同される方のカンパも受け付けます。どうぞよろしく。

 

*有償ボランティアの配分サポート、事務サポートを募集しています。配分サポートは火曜日午前中9時30分から12時で野菜を中心とした配分の作業です。事務サポートは応募してくださる方の都合に時間も内容も合わせます。まずは週一回半日位から始めたいと思います。パソコン入力必須ですが、丁寧に説明いたします。(半日のサポート代は現在いずれも1250円です。)   *どなたかご応募があるまで募集続けます。

配分所だより 2019-06-25

 5月の月例会は大雨の日でした。事務局を車で送迎するほどの降りとなり案の定参加者はゼロ。怪我の心配はないものの気分的には少し落ち込んだのですが、一転この会報ではいろいろな方が寄稿してくださり嬉しい会報になりました。皆様季節の変わり目でお体に気を付けて。私たちもお天気に一喜一憂しながら夏本番を待っています。 

 

7月配分日                                      

   02(火)パン・なめこ・ニューサマー・ブルーベリー・牛肉     

  09日(火)舞茸・干物・ニューサマー・お任せ冷凍魚フィレ(鮑付)

  12日(金)豚肉                                           

  16日(火)なめこ・かちり・ちりめん・たこ・ほっけのすり身・桃

  22日(月)お米                                           

  23日(火)舞茸・干物・甘夏・コーヒー・活きサザエ・赤しそ    

  26日(金)豚肉・白もつ・ソーセージ類                     

  30日(火)なめこ・松代蜂蜜・桃                            

        *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆(隔週)があります。

  

06月分口座引落日      

    19日() (引落明細は16()に配付予定)

 

 

品 目 情 報   

函館定置網のお魚冷凍アラカルト      先月のセットは小さな鮑が数個とマス、海タナゴ、アブラコ、ホッケなどが組み合わされたセットとなりました。マスは馴染みもありますが、美味しく特に好評でした。アブラコは煮魚やフライ、ソティなどに向いているようです、鮑は解凍後塩で良くもんでお刺身で美味しく召し上がったという方もいました。7月は上記の他にドンコや小魚のソウハチなどが入ります。いずれもアラ汁などがお勧めです。 アワビもマスも一回り大きくなりました。

  

松代蜂蜜      7月はこの春に新しく採蜜された新物が入荷します。このところ蕎麦の蜜がその効能の高さで脚光を浴びています。多少のクセはありますが、いかにも体に良さそうなクセに思えて来ました。パッカー容器入りのものはスプーンを使わずに適量出すことが出来て大変便利です。

 

キープ牧場の牛肉      先月末で予定されていた牛肉ですが配分は7月上旬にずれ込みます。ご容赦のほどお願い申し上げます。 

  

下田須崎の活きサザエ      年一回の取り組みです。月末を予定していますが漁のあるなしによって前後します。大き目はお刺身で、小さ目はつぼ焼きで。ご希望を承ります。配分後も冷蔵庫で数日鮮度を保てます。ぜひお試しを。

 

伊藤さんの桃      昨年から戴くようになった桃ですが、これまでのところ順調に生育しているとのことです。このままならば収穫は7月一杯品種が変わりながらあるそうで、今年は2回とりたいと思います。食べごろの数日前にお届けいただくことになっていますので、もしかしたら火曜日をはずれるかもしれません。近くなりましたらお知らせできると思います。

 

高畠菊池さんのゲンキナ      今年も始まります。隔週配分で霜が降りるまでの予定です。毎回でも月一回でもご希望に応じて。ミネラル豊富、整腸作用抜群!!

さっと湯がくといくらでも食べられそうですが、刻んで卵焼きに入れるのもお勧めです。

 

丸豊商店さんのタコ      いつもカチリとともに戴いているタコですが、全くの不漁が続いているようです。価格も相当上がっています。年間でご希望いただいていても配分出来ない事態もあり得ます。その時はどうぞご容赦願います。

 

納豆ときのこ類      気温が上がってくると毎年納豆は隔週配分に変わります。冷凍出来ますので2週間に一回と考えて配分数を増やしたい人大歓迎です。配分数が増えればクール便代分を吸収することが出来ます。キノコ類はなめこ・舞茸交互の隔週配分を続けます。ご希望はいかようにも承ります。夏の暑さに負けない免疫力を発酵食品ときのこでつけましょう。

 

石鹸の注文月です      フェミン経由で太陽油脂の石鹸、化粧品各種を取り扱っていますが、年に2回、2月と7月に仕入れると一割引きになります。石鹸の価格はフェミンの価格と同等としていますのでほとんど管理費をのせていません。そこでせめてこの七月に仕入れさせていただくことで今の価格を維持したいと思います。来年2月までを考えてまとめて発注していただけると大変助かります。

 

 

配 分 所 情 報

*6/2729高畠へ行きます。提携センターさんと上和田有機米組合さんとの作付会議、稲刈り打ち合わせ、その他諸々でお伺いします。同行を希望される方は前日までに湯川宛ご連絡願います。宿泊費自己負担となります。

 

*有償ボランティアの配分サポート、事務サポートを募集しています。配分サポートは火曜日午前中9時30分から12時で野菜を中心とした配分の作業です。事務サポートは応募してくださる方の都合に時間も内容も合わせます。まずは週一回半日位から始めたいと思います。パソコン入力必須ですが、丁寧に説明いたします。(半日のサポート代は現在いずれも1250円です。)

 

*わかちあいの難民キャンプ古着支援へのご協力に感謝します。今年も大きな段ボール箱4箱分の衣類を送り出すことが出来ました。カンパと合わせありがとうございました。あなたが大切に着た衣類が異国の地の誰かを暖めてくれます。来年に向けてご用意を。

 

配分所だより 2019-05-28

 年次報告総会が終わりました。生活村の年月にまた1年書き加えられたことに感謝です。野菜も海のものも新物、夏物の季節となりました。楽しみでもあり、昨年同様にいくかしらと不安もあります。改めて今期もよろしくお願いします。

6月配分日                                      

  04日(火)パン・なめこ・雑柑・                           

  11日(火)舞茸・干物・鴨川甘夏・青梅・ジュース            

  14日(金)豚肉                                           

  18日(火)なめこ・雑柑・早煮/だし/真昆布・鱈子・熟梅・煮干し

  24日(月)お米                                           

  25日(火)舞茸・干物・甘夏・お茶                         

  28日(金)豚肉・ソーセージ類                             

         *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆があります。

         *納豆は気温によって隔週に変更になります。

  

05月分口座引落日      

    20日() (引落明細は18()に配付予定)

 

 

品 目 情 報  

函館定置網のお魚冷凍アラカルト      4種の冷凍フィレ(アイナメ・ほっけ・タナゴ・マス)と小さいですが殻を外したあわびをセットにして配分したいと思います。アイナメは北海道ではアブラコといい、煮ても焼いても美味しいお魚です。

 

年間注文のお願いその3      今月はりんご・柑橘類・まめ類の年間注文書を配布します。いずれも秋からの配分となります。とくに締め切りはありませんが提出後の配分から有効です。不作の時は注文数に応じて按分して配分します。注文後の変更も可能ですのでぜひ年間でのご予約をお願いいたします。価格はいずれも昨年実績によります。

 

水俣のグレープフルーツ      年に一度、5月に配分を予定していましたが、今年は欠品となりました。3月末に収穫ししばらく熟成させ酸味を調整してから送られるのですが今年はその過程でその多くが傷んでしまいました。こんなことは初めてだそうです。来年は4月中にいただくようにしたいと思います。今年を楽しみにご注文いただいた方、大変申し訳ありません。

 

上田さんの梅      昨年たくさんいただいた梅が今年も出来ています。青梅、完熟梅それぞれ注文を取ります。生活村の梅干しも付ける予定です。こちらもご注文を。

 

伊吹島の煮干し      瀬戸内海の伊吹島からの煮干しが入ります。在庫がなくて困っておられた方お待ち遠さまです。また一緒に鰹節の端切れとでも言いましょうか?上粉が入ります。一度使うと便利さにやみつきになります。上物の鰹節の削り粉だけを集めています。炒め物やおつゆの最後の一足しにも。味がぐっと引き立ちます。

 

八島商店の昆布      昨年は大不漁で品物の無くなった昆布類でしたが、ようやく今年の新物が入ります。年間でご注文いただいた方の分は確保していますのでご安心を。だし昆布は年2回の配分予定ですが、先のことはわからないので今回追加をする方は何なりと。

 

吉村茶園の新茶      60数年間一度も農薬も化学肥料も使っていない岐阜の吉村茶園のお茶です。新茶の時期にまとめて注文して冷凍保存される方もいます。秋のお茶より美味しいといわれるのですが、いかがでしょうか。追加承ります。

 

久保田さんの冷凍いちご      5月に入りイチゴが採れだしたのですがあまりの暑さに生育が止まり思ったほどの量にはなっていません。それでも昨年に続き採れたそばからきれいに始末して冷凍保存していただいています。水分もなるべく出ないように気を付けました。ジャムにはそのままお砂糖とお鍋に入れてください。便利ですよ。

 

高畠秋津さんの荏胡麻油と三五八漬けの素      荏胡麻油は秋津さんの自慢の一品です。丹精込めた荏胡麻を春の晴天を待って乾燥を完璧に仕上げ、玉絞りで絞った油です。牛乳、深煎り玄米粉、荏胡麻油、蜂蜜を混ぜたもので朝食をという取り方を伺いました。なんだかすごく体に良さそうですね。

 

渡部宗雄さんのアスパラガス      菊池さんのアスパラガスの株が終わってしまったあと何人かの農家さんに声をかけてみましたが見つけられずにいました。このほど渡部宗雄さんからいただけることになりました。株はまだ12年目の若い株です。すでに5月末より配分が始まりました。大変美味しくて大きいアスパラです。収穫のある間毎週頂きます。ご注文は週配の欄にご記入ください。

 

 

配 分 所 情 報

*6/8()、栃木帰農志塾へ伺います。作付会議と畑や鶏さんを拝見させて頂きます。出発は配分所7時出発です。帰着は夕方6時頃の予定です。参加費は1000円です

 

*有償ボランティアの配分サポート、事務サポートを募集しています。火曜日午前中9時30分から12時は野菜を中心とした配分の作業です。事務サポートは応募してくださる方の都合に時間も内容も合わせます。まずは週一回半日位から始めたいと思います。パソコン入力必須ですが、丁寧に説明いたします。(半日のサポート代は現在1250円です。)

 

*今年もわかちあいの難民キャンプ支援古着に協力します。今年はタンザニアの難民キャンプに衣類を送ります。すぐ近くではまだ内戦が続いています。兵士と間違われるので迷彩柄の服は受入れ出来ません。お米30kgの段ボール箱一箱に付き1000円ほどの送料カンパが必要です。ご協力お願いします。

 

配分所だより 2019-03-30

  慌ただしいい3月の幕開けでした。3月5日朝、久保田さん経由で出勤する途中白根さんが逝ってしまったとのメールが入りました。前夜、入荷したてのお豆腐を届けようとして遅くなりすぎ、行かずに済ませてしまったことを痛切に後悔しました。白根さんのおでこはまだうっすらと温かく、部屋には気配が漂っているようでした。娘さんやご家族との幸福な最後の一ケ月をきっと満喫して逝かれたと思います。ただただ安らかな眠りを祈るばかりです。

 

4月配分日                                      

  02日(火)舞茸・パン・清見柑                                

 09日(火)干物・なめこ・ベーコン?・ジュース・甘夏           

 12日(金)豚肉    

 16日(火)舞茸・レモン?・かちり・ちりめん・ニューサマーオレンジ  

 22日(月)お米                                           

 23日(火)干物・なめこ・雑柑                               

 26日(金)豚肉・ソーセージ類         

 30日(火)舞茸・甘夏                                     

              *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆・椎茸があります。

              

 

03月分口座引落日      

    4月19日() (引落明細は16()に配付予定)

 

 

品 目 情 報  

帰農志塾のチキンウインナー      廃鶏の活用としてウインナーが作られました。卵の配分の有り無しにかかわらず希望者に随時配分していきますのでご注文を。冷凍品です。15袋限定です。

 

年間注文のお願い      4月から6月にかけ年間注文書を配布していきます。今月は海産物に関する注文書が2枚です。近年、海産物の収量が不安定です。小女子に関しては今年は最初から取り扱いをやめ、かちりにまとめました。収量が満たない時は皆さんの注文数に応じて按分して配分します。あらかじめの数を把握することで生産者さんにとっても目安になりますし、配送方法の検討にも役立ちます。

 

東松島の献上のり      牡蠣の生産者さん高橋洋さんから松島にはもう一つ自慢の海の幸があるとお聞きしました。奥松島の浜の海苔は潮の干満を利用した海苔本来の作り方で酸処理を必要としないとのこと。試しに焼きのり、乾海苔を10帖づつ送って頂きました。すでに今季の海苔は浜では完売ですので生活村として来季の予約を年間注文で募ります。今回入荷分は少しだけですが、味をお試しください。

 

牛乳・ヨーグルトの値上げ      4月より仕入値の値上げにともなう配分価格の値上げをお願いします。また、バター類が製造中止となってしまいました。代わりの品物を探していく予定です。なにかご提案がありましたらお知らせください。牛乳類は現在月曜日に入荷・配分しています。当日にお引き取り戴ける方は12時過ぎ以降でお願いします。早めのお引き取り助かります。

 

オギノエン製黒豚ベーコン      渡辺黒豚をオギノエンさんにベーコンにして頂きました。素材の良さがそのまま出た他にはない美味しさです。1つ300グラム前後です。半分でも承ります。

 

日間賀島のかちり・たこ      小女子漁が復活するのを待ってきましたが、なかなか難しいようです。今年度は小女子の代替えとしてではなく最初からカチリとして注文を承ります。3か月ごとに毎回かちり・チリメン・たこを配分します。冷凍保存できますので小分けにして保存してください。

 

みりんの量り売り      ある会員さんからの提案で実現しました。白扇酒造のみりんは濃厚で大変美味しく、そして高価です。また一升瓶を使い切るのにかなりの時間がかかります。そこで容器をお持ちいただければ100g単位でお分けしたいと思います。まだ試されていない方もこの機会にぜひ味を確かめていただければと思います。いろいろな品物で量り売りが実現出来たらいいなと思いますが、まずは試験的に始めます。入れ物はよく洗ってからお持ちください。

 

高畠菊池さんの椎茸      今年の椎茸の終わりは4月半ばとの連絡が菊池さんからありました。いつもより半月は早いようです。夏の間用に細かく切ってから冷凍しておくと重宝すると会員さんから教えて戴きました。ストック用に多めの注文大歓迎です。一度干してとも言いますが、冷凍したものもよく栄養が出ていいのだとか・・・。

 

函館よりお任せ冷凍フィレ      昨年のこの時期はマスの冷凍フィレが入っていましたが、漁師さんからいろいろなお魚を半身の切り身にして冷凍してお送りしましょうかとの提案を戴きました。母親フーズさんが終業して困っていた時でもあるのでさっそくお願いしてみることにしました。配分がどのような形にできるかはまだ未定ですが試してみたい方はご注文下さい。配分しながらいい方法を探っていきたいと思います。

 

配 分 所 情 報

3月は引落の処理が大変遅れ申し訳ありませんでした。予定より1週間遅れの29日となりました。専従の個人的な事情の為です。お詫び申し上げます。

 

*再びのお知らせです。郵便局の引き落としの手数料が4月1日分より上がります。これまで25円でしたが、54円となります。会員各自の負担額が増えることになりますが、どうぞよろしくお願い致します。

 

*会報の月度表示を今号から変更します。月末で発行されるものを翌月で表記します。今回はいつもなら最終の火曜日に発行しなければいけないところ、これもまた遅れてしまいした。大変申し訳ありません。月初めの注文に間合いが少ないですが、どうぞご容赦願います。

配分所だより 2019-02-26

  もうすぐ新年度です。毎年この時期になると収益の良しあしを心配しますが、中小零細に厳しい世の中の動きは生活村のような極小の組織にとってはさらに過酷な状況となっています。それでも続けられるのはひとえに会員の皆さんへの予約販売のちからです。生産者にとっても会にとってもどれほど大きな支えかと実感しています。感謝です。

  

3月配分日                                     

 05日(火)舞茸・パン・清見柑・牛肉                           

 08日(金)豚肉                                           

 12日(火)干物・なめこ・ふじりんご・平譯豆・鱈子・糠ニシン 

 19日(火)生牡蠣・舞茸・ふじ小玉・デコポン?・レモン?           

 22日(金)豚肉・ソーセージ類                             

 25日(月)お米                                           

 26日(火)干物・なめこ・キウイ・お茶・甘夏               

         *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆・椎茸があります。

          

 

02月分口座引落日      

    3月22日() (引落明細は19()に配付予定

 

品 目 情 報  

タカハシ乳業のバター・牛乳     タカハシ乳業さんでは3月末をもって無塩バター、有塩バター、発酵バターなどのバター類の生産をやめるそうです。これまで欠品が多くご迷惑をお掛けしてきましたが貴重なジャージーのバターでした。当面木次乳業の無塩バターを扱いたいと思います。木次乳業のチーズ類と一緒に新たな年間注文を取ります。 また、牛乳、ヨーグルトについては同じく4月より仕入値が一斉に上がります。それぞれ税抜きで6%~12%の値上がりとなっています。配分価格の決定は3月理事会にて確定しますが、30円から50円の値上がりは避けられないと思います。

 

キープ牧場の仔牛肉      なにが新しいかというとこれまでジャージー種だけの交配だったそうですが、初めて和牛と掛けあわせたそうです。食味を考えてのことだそうですが、育て方や飼料はこれまでと同じです。配分は3月初めから行っていますが、月例会で皆さんと一緒に試食してみませんか?

 

乾物類のお勧め   基本野菜の大根、白菜もそろそろ終わりですが、久保田さんから畑の乾物類が多数入荷しています。琵琶茶、ドクダミ茶、切干し、乾燥ずいき、赤トウガラシ、自ら2度挽きした蕎麦粉、どれもきれいに仕上げられています。少し太めの切干は豚肉と炒めてアジアンテイストではいかがでしょうか?

 

築地伏高さんの上粉      「上粉」って何?という方にお勧めです。煮干しを頂いている伏高さんは本来鰹節屋さん、だしの専門店です。そこで削り節を作るときに落ちる上質の鰹節の粉や切れ端を集めて上粉として販売されています。鰹節をかくのが面倒でという方にお勧めします。煮干しだしに最後に一つまみ足したり、炒め物にも一つまみ、ポン酢を作るときにも大変重宝しました。なんにでも気軽に足せて邪魔にならない一品です。配分所では煮干し配分時に出たみじんの煮干しと上粉を粉砕して一袋にしお手軽だしとして試験販売しています。

 

下田自然農法のみかん      温州ミカンも終わり、これからはいろいろな柑橘類が入荷してきます。3月末から水俣の甘夏が始まりますが、それ以外の雑柑類の入荷は予定通りにいかないことがままあります。ご注文は品目ごとに承りますが、配分の順序は前後することをご承知おき戴ければ幸いです。おおよそ第一週と第3週に柑橘類、第4週にキウイ、4月以降は第2週に甘夏をと考えていますが、あくまで予定です。

 

東松島の生牡蠣      松島の牡蠣はこれからが大きく美味しくなる時期だそうです。ただし陸上もインフルエンザやノロウイルスが蔓延している時期でもあります。毎週月曜日に海水中のウイルス数を調べ、多くなっているときは生食禁止の通達がでます。周辺海域で一つでも出ると地域のすべての牡蠣が生食禁止となるのだそうです。そのときにはパッケージの表にその由が印刷されたもので出荷されます。加熱の内容は牡蠣のぷっくりとした中心部の温度が70度で3分、80度で1分が目安だそうです。普段から加熱して食べている方も一応の目安としてください。生活村には月曜出荷となりますので最新の検査結果で送っていただくことになります。その節はよろしくお願いします。

 

配分品のロット維持ご協力のお願い      ブールパン、クルミパン、納豆、なめこなどの配分数が少なくなっており現在のロット数を維持するのに苦労しています。月に一回でも1個でも構いませんので食べてみようという方はいませんか?

 

納豆の砂糖がけは食べたことありますか?粗糖を少し多いかなというくらいかけてざっくりとかき混ぜます。納豆のにおいの苦手の方にとくにお勧めです。気にならないのです。それでいてデザートのような食感で1個をあっという間に食べてしまいます。砂糖?エッーと驚く前にぜひお試しを。

 

配 分 所 情 報

*郵便局の引き落としの手数料が4月1日分より上がります。これまで25円でしたが、54円となります。会員各自の負担額が増えることになりますが、どうぞよろしくお願いします。

 

*配分所ではサポートの募集を随時継続中です。火曜日午前中の野菜の配分、午後の発送作業、事務作業のサポートなど携わってくださる方の状況に応じて仕事内容も回数もアレンジします。やってみようかしらと思われる方はぜひお声をかけてください。

 

*3月の売り出しは3/15()です。バザーへの献品や売り子、お買い物へのご協力よろしくお願いします。

 

*月一回の学習会へのお誘いです。いま読んでいる本は「大工の明良、憲法を読む」です。次回は3月28日?ころです。読みやすく、子供たちにこそ読ませたい本です。

 

*新年度の理事さんを募集しています。立候補者は3月中に理事会にご連絡ください。

配分所だより 2019-01-29

 

 

 

新年あけましておめでとうございます。初めの月も早、末ですが、皆様いかがお過ごしですか?雨の降らない日が続いています。畑はカラカラ、インフルエンザも猛威を振るっています。こんな時こそしっかり食べて体を中から温めてください!

 

 

 

 

2月配分日                                      

 

 05日(火)舞茸・パン・ぽんかん・煮干し                

 08日(金)豚肉                                           

 12日(火)干物・なめこ・りんご・すりみ・ジュース・若芽        

 19日(火)お魚・舞茸・伊予かん・レモン?                    

 22日(金)豚肉・ソーセージ類                               

 25日(月)お米・もち米                                     

 26日(火)干物・なめこ・生牡蠣・キウイ                   

       *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆・椎茸があります。

 

              

 

01月分口座引落日      

 

    2月22日() (引落明細は19()に配付予定)

 

品 目 情 報  

母親フーズ閉店      まったく急なお知らせです。122日の配達時に配達の方から1通のお知らせを戴きました。2月末で業務を終了されるそうです。原因は人手不足とのこと、現在お一人で外回りのお仕事をこなしていらっしゃるそうです。これ以上は続けられないとのご判断と伺いました。他人ごとではなく、また受け止めるしかないことです。今回配布されている注文書が最後となります。配分所では粗糖などはまとめて注文しようと思います。母親フーズさんの穴を埋める算段はまだ付いていません。なにかいいお考えがあればご意見お寄せ下さいますように。

 

 

 

味噌作りをご一緒しませんか?      味噌作りの季節です。配分所では2/12/16の二回行う予定です。茹でたお豆をもって来てくださればミンサーにかけて酒粕の蓋をかぶせるまでご一緒します。もう味噌作りは面倒になってしまってという方、みんなでやれば楽しくあっという間に出来上がります。1日は午前10時から、16日は午後2時から、いずれも午後3時までご都合の良い時間においで下さい。事前にご連絡いただければ幸いです。

 

 また、今年も糀はオギノエンさんの緑糀をお願いしていますが、今回から仕入れ値が200円上がりました。ご了承のほどお願い申し上げます。

 

 2/9()には駒場暖炉での味噌作りがあります。都内のご友人にご紹介いただければ幸いです。

 

 

 

函館定置網のお知らせ   鮭の季節は終わり、2月からは鱈が入荷してきます。鮭もまだありますが、たらのフィレやアラも美味しいですよ。また少しですが同梱で冷凍のイカを送ってくれるそうです。ご注文お待ちしています。

 

 

 

桜えび情報      2月は桜えびの配分月ですが、11月にお知らせしたとおり釜揚げの在庫はありません。素干しがあと少しあるのみですのでご希望の方はご注文ください。本来の2月分は11月に配分済です。

 

野村養蜂の結晶はちみつ      数年前に納入不可能ということで北海道産の結晶はちみつが入らなくなっていた野村養蜂さんから久々に連絡がありました。和歌山の山野でとれた結晶はちみつを試して欲しいとのお知らせでした。6本だけですが試みに入荷しました。価格はかなり上がりましたが味はさすが結晶はちみつと思わせるものです。

 

 

 

八島商店情報      1月のすり身は同梱になるお品物が少なかったため次月以降持越しとさせて戴きました。早煮昆布は6月まで八島さんでの在庫なし。今月の塩蔵若芽は大丈夫のようですが、生真昆布は在庫なしとのことです。まただし昆布も在庫ありです。いろいろと予定通りにいかないことが多々ありますが、どうぞご容赦のほどお願い申し上げます。

 

 

 

煮干しはいかが?      瀬戸内は伊吹島の煮干しが今月入荷します。少し大振りですが、そのまま食べても美味しいと好評です。大きさを生かして煮物や汁の実として食すには頭や腹と一緒に中骨まで外してしまうことをお勧めします。舌に当たらず食べやすいです。外した頭と中骨は(お腹はすすめません)まとめて子袋に入れてだし取りもいいです。思いがけずさっぱりとしただしが取れます。最後は畑に入れる堆肥として活用もできますので配分所に。

 

 

 

帰農志塾のマヨネーズ      しばらく欠品でご不自由かけたマヨネーズが帰農志塾産の卵で復活です。市販のものとは一味違います。ぜひご注文を。やみつきです。

 

 

 

オギノエン情報      荻野さんから新豆、挽きたての美味しいきな粉が入っています。お餅だけでなくヨーグルトやミルク、ご飯にかけて食べるのも美味しいそうです。今回から少し仕入れ値が上がり値上げになりました。また、生活村の豚バラ肉でベーコンを作ってくださるようお願いしました。とにかく美味しいベーコンです。ご注文を。

 

 

 

豚肉からのお願い      新年会でも美味しいと話題になった豚肉ですが、余り気味は残念なことです。余り気味なのでお好きな部位をご希望の方にはなるべくご希望どおりに配分させていただいていますが、まだ毎回の希望量目のご登録がない方はどうぞご希望の量を登録願います。たとえひと塊づつでも登録をして頂いた上でご希望をかなえたいと思います。ご協力を。

 

 

 

配 分 所 情 報

 

*じゃが芋や玉ねぎ、リンゴみかんなどを入れる紙の手提げ袋が不足しています。ご自宅にストックされている方、よろしかったらご協力をお願いします。

 

*2/3は駒場のマルシェに参加します。当日はクスクスの作り方のワークショップや手作り恵方巻のブースも出るそうです。ご一緒に参加しお手伝いいただける方募集します。車で行きますので8時半、配分所出発です。ご連絡を。

 

 

 

2月の月例会は2/16()  午前10時より

新年度に向けて生活村を取り巻く状況を報告します。

午後は今季2度目の味噌作りを行います。

*2月の売り出しは2/15()です。バザーへの献品や売り子、お買い物へのご協力よろしくお願いします。

 

 

配分所だより2018-12-25

 ∞∞

あっという間に年末となりました。不順な天候の一年でした。豆類や柑橘類の配分にはこれからも影響がでてきそうです。新しいことに挑戦した年でもありましたが、先行き不安な世の中同様、47年目を迎える生活村の今後には課題が山積みです。残したいとの思いを糧にまた新しい年を迎えられることを感謝します。みなさま良いお年を!!

∞∞

 

1月配分日                                      

  08日(火)舞茸・パン・みかん                        

  11日(金)豚肉                                      

  15日(火)干物・なめこ・りんご・カチリ・たこ・すりみ 

  22日(火)生牡蠣・舞茸・みかん・レモン?・酒粕       

  25日(金)豚肉・ソーセージ類                         

  28日(月)お米                                       

  29日(火)干物・なめこ・キウイ・糀・大豆・雑穀・お茶 

         *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆・椎茸があります。

          

 

12月分口座引落日      

    121() (引落明細は15()に配付予定)

 

品 目 情 報  

 

 

生牡蠣の取り扱い      12月に初めて配分した東松島の生牡蠣でしたが、初めてにもかかわらず17人の方にお試しいただけました。多くの方の感想が「今まで食べた牡蠣で一番おいしかった」「一口で清潔感を実感する味だった」というものでした。お勧めした私たちも同感、安心出来た味でした。生ものをお勧めするにはリスクも伴いますが、生産者さんの可能な限りの対策をよりどころに今後も取り組みたいと思います。月一での配分予定です。110gのパックはより簡便な包装のチューブ式に変わります。価格は当面初回と同じ予定ですが、一箱入数の変化によって多少前後するかもしれません。

 

 

オアシス作業所の乾燥キクラゲ   夏のあいだ配分したものの乾燥です。たっぷりと20g入っています。炒め物のアクセントとしかイメージないとお思いではありませんか?ところがビタミンDは食品中ダントツ、カルシウムは牛乳の2倍、鉄分はレバーの3倍、食物性コラーゲンたっぷり、うつ病にも効果があるとのことです。お鍋でもなんでも少しずつ、アクセント!にいかがですか?

 

 

函館の冷凍鮭フィレ      毎月一定量が入荷します。これから味噌作りの季節ですが、一年間、味噌の蓋をした酒粕がこの鮭と相性がいいようです。なければ味噌とみりん、酒を練ってから擦り付けて2日~3日置いてから焼いて食してください。鮭の味噌漬け、おかずにもおつまみにも。これからの季節はお鍋の材料としてもお勧めです。

 

 

味噌作り材料      味噌作りの季節になります。今年もみんなで一緒に作りたい方配分所でご一緒しましょう。材料は1月末に配分されます。注文しそびれていらっしゃいませんか?また駒場暖炉でも講習会を開く予定です。参加希望の方はご連絡下さい。

 

 

ヤマキ醤油について      8月にこれまでの一升瓶だけでなく色々な種類を仕入れました。一升瓶は重くて扱いにくいという声にお応えしたつもりでしたが予想に反してやはり一升瓶のご希望が多く、仕入れ数をクリアしてしまい在庫がありません。代わりに1リットル瓶がかなりあります。大変申し訳ありませんが一升瓶をご希望の方はしばらく1リットル瓶をお使いいただけるとありがたいです。勝手なお願いですみません。

 

 

帰農志塾のとり肉      7月から始まった帰農志塾の卵ですが、廃鶏の連絡が入りました。1月中に配分します。すでにご予約を頂いている方もありますが、ご希望数が10羽に満たない時は卵を取って頂いている方に順にお引き取り戴きます。年間卵300個に付き1羽を目安として配分します。どうしても苦手という方はお申し出下さい。

 

高畠秋津さんの雑穀      秋津さんが丹精込めて作られたたかきび、もちきび、うるちあわの三点を取り扱います。お米に混ぜて炊くのは勿論ですが、雑穀いりのハンバーグは軽くて美味しいとのことです。うるちあわは脱粒が全くの手作業で木づちでトントン叩いて粒を外す作業に大変手間がかかるそうです。この機会にぜひ一度お試しを。

 

生活村の本干したくあん      久保田さんに干して頂いた大根を今年も漬け込みます。出来上がりは1月後半かと思います。昨年とはまた違った漬け方になりそうですが、どうぞよろしく、お楽しみに!?

 

 

配 分 所 情 報

*引落しの日程はこれまで19日に固定してきました。時々遅くなることもありましたが。来年からは19日以降23日位までの適当な日とし、幅を持たせていただきたくお願い申し上げます。引落しの稼働日3日前までにデータを郵貯に送信するのですが、稼働日という限定がありますので土日があると送信日を早めなければならず、作業が追い込まれます。19日より早まることはありませんが余裕を持たせていただけるとありがたいです。引落日は明細に明記します。どうぞよろしくお願いします。

 

*10月から第3金曜日の売り出しの時にバザーを併催しています。献品も毎回いろいろな方が寄せてくださり毎回目新しいものがある品揃えとなっています。売り出しの品物は配分しているものとほぼ同じでわざわざお寄りいただくほどではないかもしれませんが、ぜひバザーは覗きにきていただければと思います。1月は18日です。

配分所だより2018-11-27

  

∞∞

今月は事務局の都合により「配分所だより」のみのお知らせとなります。お風邪などひいていませんか?体調をくずされる方が相次いでいます。引き取りなどがお辛い時はなんなりと。配分の変更も早めのご連絡でいかようにも対処できます。冬は序の口、食生活に気を付けてなんとか元気にこの季節を乗り切りたいものです。

 

12月配分日                                      

  04日(火)舞茸・パン・みかん・かちり・ちりめん       

  07日(金)豚肉                                        

  11日(火)お魚・干物・なめこ・りんご・自然酒・コーヒー・ジュース  

  17日(月)お米                                           

  18日(火)牡蠣・舞茸・みかん・チーズ・甘塩たらこ・八島年末 

  21日(金)豚肉・ソーセージ類                             

  25日(火)迎春お魚・干物・なめこ・お茶・レンコン・キウイ? 

  27日(木)お餅・蒲鉾・年末野菜                            

       *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆・椎茸があります。

          

 

12月分口座引落日      

    1219() (引落明細は18()に配付予定)

 

 

品 目 情 報  

 

生牡蠣の取り扱い      母親フーズの配分実績で冬の人気商品は牡蠣です。冷凍で大粒ですが、近年かなり大幅な値上がりが続いています。良品が品薄になっているとのことですが、なんとか自前のルートを作れないかと探していました。

 

 今回ご紹介するのは宮城県東松島の野蒜の浜にある長石商店という牡蠣専門の生産者さんです。次号で詳しい報告をお知らせいたしますが、「たらちね」でのセシウムの検査では未検出(限界値2.5Bq/kg)という結果を得ています。ストロンチウム検査の結果は半年後となっていますが、セシウム量から類推するに大きな値は検出されないだろうとの見込みのもと今回牡蠣の季節にお知らせすることと致します。

 

 長石商店の牡蠣の特徴をかいつまんでお伝えすると、

まず牡蠣養殖事業を稚貝から生育、加工までの一貫生産で行っていること、

特にその稚貝は日本の8割、世界の5割のシェアを持つ宮城産DNAの稚貝のなかで最高品質のものから育てあげた牡蠣であること、

収穫後、工場の地下に掘った井戸からくみ上げる清浄海水に24時間以上浸けて出来る限りの滅菌を行っていること、

さらに加工工場はHACCPの認証も取れるような加工施設をそろえていること。

震災で壊滅的な被害を受けた東松島市野蒜地区の地場産業として地域復興の中核となっていること。

 

わずかなご縁をたよりにお訪ねした長石商店さんでしたが、予想以上の内容と代表の高橋洋さんの復興への頑張りに感動してしまった訪問でした。工場完成直後の超お忙しい時期に突然お邪魔したにもかかわらず、沖合のいかだに船まで出して説明していただき深く感謝申し上げます。次号に詳細をご報告いたします。

  

今号の注文は送料の按分が不確定でまだ確定した価格ではありませんが、味見としてお試しいただけたらと思います。むき身の生食については万全を期してはいますが街に風邪や食中毒の流行る時期は避けて食して欲しいとの高橋さんの忠告です。そんな時はお鍋や焼牡蠣、蒸し牡蠣、牡蠣の炊き込みなどで。殻付きはレンジで1分、開けやすくなり海水の塩味のみで。

 

ご注文お待ちしています。

  

 

豚肉の日程      先月に続いて日程調整です。12月の第4週は配分最終日を過ぎてしまいますので一週前倒しにして7日と21日とします。11月に金曜日が五回あって助かりました。

 

稲穂の豚モツ全点廃止      先月消化器系は廃止とお知らせした矢先ですが、結局もつすべてで黒豚だけを区切って処理することが出来ないとのことでほぼ全点の取り扱いが出来なくなりました。ただし、スペアリブはお肉と一諸に入荷してきますので可能とのことです。また、肉から作られるソーセージやベーコンは大丈夫とのことです。

 

 

桜えびについて   11月は桜えびの配分月でしたが、いつものように釜揚げ桜えびは配分できませんでした。全くの不漁で在庫は素干ししかないとのこと。それも近々なくなりそうとのこと。次の漁期は来春5月ころとのこと。価格もまた少し値上がりしていました。素干しを少しまとめて仕入れ、冷凍保存としました。近年、春の漁期も順調だったことが少ないので次については何の保証もできません。素干しご希望の方はまだありますので声をかけてください。

 

 

島田豆腐の入荷日      毎火曜日の早朝に配分所に届けられていたお豆腐ですが、島田さんの社内体制の変化に伴い配達の外注化が行われルートの都合上月曜日製造品を月曜日午後に配分所にお届けくださることになりました。午後4時には配分も終わっていますので取りにいらっしゃられる方は牛乳と一緒に取りにおいで頂くと大変助かります。よろしくお願いします。

 

 

年末の日程とお野菜      年末の最終日は例年と同じ27日㈭ですが、迎春のお魚は母親フーズさんの都合で25日火曜日となります。お餅と年末野菜の一部が27日となりますのでお間違えの無いように。また、今年も年末野菜の注文をとります。普段お野菜を取っていない方ももちろんOK、大歓迎です。注文書は月次の裏にあります。必要なものの数を記入してください。根菜類は25日配分となるかもしれません。

 

 

生活村の油は      食用油のことがよく取り上げられますが、先日も荏胡麻油の効用について肥満にも効くとのことをやっていました。コレステロール値を下げて血管疾患を予防するばかりでなく、体内の脂肪を溶かしてしまうのだとか、油そのものの効能もそうですが、油を作る過程・製法にも目を向けて欲しいと思います。豆や種を砕き石油溶剤や化学物質を混ぜ温度を上げて抽出するのではなく、昔ながら玉締め絞りでゆっくりと時間をかけ常温で絞った油のなんと香しいことか。ごま油で言えば全体の1%しか製造されていないとのことです。生活村で扱う油はすべてこの玉締め絞りによるものです。胡麻油、菜種油、荏胡麻油、オリーブ油を扱っています。価格も生産者さんとの直接取引で胡麻油でいえば市価の78割となっています。年末のご用意にお一ついかがですか?

 

 

煎り落花生二点      そろそろその季節です。千葉八街内田農園さんの半立ち落花生の煎りピーナツと久保田さんのおおまさり殻付き落花生が入荷してきます。どちらも食べ出したら自制心との闘いですが、毎日少しずつの落花生は体にすこぶるいいとのこと、ご注文よろしくです。

 

 

配 分 所 情 報

 

10月、11月と毎月の売り出しの時に集まったバザーの品を片隅に並べています。季節に合わせた衣類なども少しずつですが売れます。11/23のオアシス感謝祭でも二箱雑貨を出しました。思いのほか帽子がよく手に取って頂けました。これからもやりますので衣替えなどで整理した衣類の献品をよろしくお願いします。手作り品も大歓迎です。

 

12月の月例会は12/08()  午前10時より

   拡大理事会と兼ねます。奮ってご参加願います。

新年の集いは1月19日()、川村さんの沖縄のお話しと新春ランチ!!

 

 

 

<<長石商店訪問スナップ>>

配分所だより2018-10-30

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

秋の始まりは荒れた天気が続きましたが、ようやく穏やかな日和になってきました。

今年の秋は天日干しの様子がとくに気にかかりました。皆さんに支えられた稲刈り体験のお陰です。台風の大風にも倒れずにすっくと立つ杭掛けの姿は忘れられません。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

 

11月配分日                                     

 

 06日(火)舞茸・パン・みかん・昆布類                 

 09日(金)豚肉                                           

 13日(火)干物・なめこ・牛肉・りんご・煮干し              

 20日(火)お魚・舞茸・桜えび・みかん                        

 26日(月)お米・もち米                                  

 27日(火)干物・なめこ・お茶・りんご                           

 

              *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆・椎茸があります。

 

10月分口座引落日      

 

    1119() (引落明細は13()に配付予定)

 

品 目 情 報  

 

津南の舞茸      一年を通して隔週で配分している舞茸ですが、仕入れ価格は市場価格を反映してその都度大きく変わります。その差は倍ほどもあり、高い冬場は配分価格とほぼ同じになるときもあります。それでも年間を通すと夏場の安い時もあり何とか一定の配分価格でやってこられました。ところが今年は例年と比べて高めの時が多くなり、先月は急に倍の価格になってしまいこれまでの最高額となりました。大手の舞茸生産量が大幅に減っているのではということでしたが、冬場を迎え今後も大幅な値上がりが予想できるとのことでした。そこで市場価格に左右されない一定の仕入れ単価の適用を米原きのこ組合さんにお願いする事にしました。9月を見直しの区切りとして今後一年間の仕入れ価格を決めました。最後の仕入れ価格の85%ほどですが、それでも配分価格を上げざるを得ませんでした。来年の9月にまた価格の見直しを行いますが、ご理解のほどお願い申し上げます。

 

 

久保田さんの冷凍三品      春に豊作だったイチゴの冷凍がまだあります。また大きな実のイチジク、久保田さんが剥いてくださった栗、綺麗に始末されて少しずつですがあります。ジャムや甘露煮にどうぞ。手間いらずで大変重宝です。

 

 

豚肉の日程      11月の第4金曜日は23日の祭日です。当日はオアシス作業所の感謝祭への参加がありますので豚肉の配分を1日前倒しにずらします。オアシス感謝祭に同行されたい方はご連絡ください。売り子をしながらいろいろ楽しめます。

 

 

冷凍生さけのお勧め      函館の定置網からの生さけです。北の荒海を泳いでいた鮭は養殖と一味違います。アラは白子付きですが、希望があればイクラ付きを送って頂くことも出来ます。鮭の身としては雄鮭の方が美味しいとも聞きますが、生のいくらは魅力的ですよね。ただしかなり高くなります。昨年は50年ぶりの大不漁となった鮭、今年は少し回復気味とのことですが国際的に鮭の価格が急上昇しています。国産ものは昨年より3割も上がったとの情報もあります。来月以降の価格については値上がりのお知らせを頂いています。得難い海の味覚をぜひご賞味ください。

 

 

稲穂の豚モツ/消化器系廃止      稲穂さんからのお知らせです。鹿児島黒豚のモツの内、消化器系のモツ(大腸・小腸・直腸・ガツ・白モツ)について取り扱いを停止するとのことです。モツに仕上げる工場が事情により変更されたのですが、新たにお願いした工場では人手不足のため他の国産豚肉と一緒でしか処理できず、これまでのように黒豚だけを限定して製品化することが叶わなかったとのことです。大変残念な結果です。このところ人手不足による品物の欠品が相次いでいます。変わらずに続けられるということの有難さが身に沁みます。その他の部位は大丈夫とのことです。

 

 

野菜のアンケートのお願い      野菜の定期注文をされる方がこのところ減っています。毎週お配りするセット野菜は現在種類の多い少ないによってフルサイズとシングルサイズの二通りあり、そのほかに白菜、大根、キャベツ、玉ねぎ、ジャガイモの5種を基本野菜として希望数を収穫のある月にお配りしています。その他の季節ものの年間野菜の3種類で野菜の配分を構成していますが、週配の野菜の希望がなかなか増えない状況をなんとか改善できたらと思います。これまで定期的にご注文いただいていた方がお止めになるそれぞれの理由は理解したつもりでいますが、直接は言いづらいことなどもありましたら何なりとお書きいただけたらと思います。もちろん無記名です。一人でも多くの方にその方の状況に応じた野菜の配分を実現していけたらと思います。どうぞご意見をお寄せください。

 

 

年末のお魚注文      今年もその季節になりました。お節料理の蒲鉾類、函館八島商店さんの数の子やウニなど年末、年始用の海産物の注文をとります。八島さんからの連絡では今年もイクラやウニは品薄が続いているとのことです。特にいくらは高値が続き年末用の塩いくら、醤油イクラの価格決定は11月中頃になるとのことです。蒲鉾、数の子はほぼ昨年並みを維持できました。数の子の品質の良さは定評があります。

 

 

函館八島さん      11月配分の天然だし真昆布は今回11月分から新物に切り替わりますが、今までにない大不漁のため価格が高騰しています。2年前の台風による被害のあと藻場の回復に努力してきた漁師さんたちの苦労の甲斐もなく生育が復活していないそうです。また早煮昆布は今年の収穫後の長雨と湿気のために製品化する前に品質が落ちてしまい販売できなくなってしまったそうです。これまでにご注文いただいた方への配分を優先すると残りはあまり有りません。追加のご希望にはそえないこともあるかもしれませんが来年6月までを見越しての追加注文をお考え下さい。

 

 

納豆のお願い      これまで毎回30個を仕入れていた納豆ですが、このところ余り数が多く、難儀しています。一袋100g前後190円です。今の数を増やしてもいい方、または新規のご注文の方、月に一回から受付ています。この11月からクール便代が減って180円に戻すところですが、一旦仕入れ数を5個減数しますので、それに伴い各価格の引き下げは行いません。注文数が増えれば下げます。どうぞご了承頂けますよう。

 

 

 

配 分 所 情 報

10/19のバザーには多くの方が品物を寄せて戴きありがとうございました。衣類だけでなく大切に使われていたのではないかと思える食器や毛糸、布、着物、雑貨などなど、少ない準備期間にもかかわらずたくさんの品が集まりました。当日は雨模様で売り上げ的には今一歩の12000円余りでしたが、手ごたえを感じる2度目のバザーとなりました。布や着物類はオアシス作業所にお届けしました。みなさん大変ありがとうございました。

 

11月の月例会は11/17()  午前10時より

   野菜のこといろいろ話しましょう。

                                                  アンケートよろしくお願いします。

 

10/20芋ほりスナップ

配分所だより2018-09-25

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

すっきりとしないお天気が続いていますが、皆さんお元気ですか。海も畑も不順と言い続けてきましたが、大地まで揺れ動いてしまいました。高畠で「あまりの暴政に天が怒っている」としゃべったら拍手を頂いてしまい恐縮しましたが、みな同じ怒りや不安を抱いているのだと再認識しました。なんとかしたい、なんとかしようよと叫びたいです。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

10月配分日                                      

 

 02日(火)なめこ・パン・千秋?                   

 09日(火)干物・舞茸・ゲンキナ・紅玉?                    

 12日(金)豚肉                                          

 16日(火)お魚・なめこ・かちり・タコ                           

 22日(月)お米                                           

 23日(火)舞茸・ゲンキナ・ほっけのすり身                  

 26日(金)豚肉                                           

 30日(火)干物・なめこ・りんご・                          

              *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆があります。

               納豆は10月より毎週配分となります。

               椎茸が10月中に始まります。

                

 

9月分口座引落日      

 

    1019() (引落明細は16()に配付予定)

 

品 目 情 報  

 

キープ牧場の牛肉      9月末に予定していた牛肉の配分は牧場のご都合により11月に変更となりました。詳しい日程は次号にてお知らせできると思います。楽しみにされていた方、大変申し訳ありません。天高く肥えたお肉をお待ち下さい。

 

この秋のりんご      9月より配分が始まるりんごですが、最初の高橋さんのつがるは収穫間近の台風などで落果してしまい、ほとんど配分出来ませんでした。その代わりとして中川信行さんの「紅玉xめぐみ」を掛け合わせたというリンゴを戴きました。まだ名はないとのことですが、大変美味しく追加を出された方もいました。残念ながら収量が少なく一回切りの入荷となりました。次の千秋は秋の長雨のせいか収穫が遅れています。紅玉などもまだ日程が確定していません。予定どおりいかずにお待たせするかもしれませんが、収穫は生産者さんにお任せして一番いいと思われ時期でとお願いしていますのでご容赦のほどお願いいたします。

 

 

お醤油      先月もお知らせしましたが、今月も注文書に明記しました。ポン酢しょうゆの項目も追加しました。柑橘類を4種(柚子、すだち、ゆこう、だいだい)も入れたベースは有機醤油のポン酢しょうゆ/です。お安くはありませんが、確かにかなり美味しいポン酢しょうゆです。お試しいただければと思います。

 

 

すり身2点のお勧め      今月はお魚のすり身が2点入ります。新潟は佐渡のトビウオのすり身と函館のホッケのすり身です。どちらも増粘剤や小麦粉など含まれていません。解凍後、よく練ってそのまま揚げたり野菜を混ぜて「さつま揚げ」に。トビウオのすり身はシュウマイの皮で包んで蒸しても美味しく戴けます。どちらも適度な塩味が効いていますのでご注意を。

 

 

日間賀島のかちり      9月に続き、今月も小女子の代替えとしてのかちりの配分が予定されています。日間賀島の小女子は3年連続の禁漁となっています。それに代わるかちりも不漁が続き、価格も高止まりしたままです。春の漁期で確保したかちりは9月で配分が終わりましたので今月分は現地の状況次第となります。配分価格もじわじわと上昇して心苦しい限りですが、入荷量、価格とともにご理解のほどお願いいたします。

 

 

豆類の年間注文と・・・      例年なら夏前に配布する豆類の注文書をお配りしそびれていました。配分月となってしまいましたが、今号で年間注文を募ります。北海道は度重なった台風に加え、地震や停電の被害もあり震源地だけでなく様々なところに被害の爪痕を残しているようです。お豆類をお願いしている平譯さんも何とか態勢を立て直しておられるようです。なにか少しでもと思い、今月末の支援センター祭りの売り物に人参とじゃが芋を頂くことにしました。荻野さん帰農志塾さんも人参はまだのようですのでご希望の方はお知らせください。

 

 

黒にんにくのおすすめ      広島の竹本農園さんの黒ニンニクを取り扱います。月例会でも試食していただきました。竹本さんは比嘉さんが反農薬の活動を通じて知り合った日本有機農研立ち上げメンバーの農家さんです。丹精込めて作られたにんにくにもうひと手間かけて「黒にんにく」を作ってくださいました。効能については世間に喧伝されていますので書きませんが、国産・無農薬としてはかなりお安く配分できると思います。すでに愛用されている方、ぜひ一度お試しください。ご感想をお聞かせください。

 

 

第5週の週配野菜      たまに野菜を試してみたいという方にお勧めです。1030日にシングル8品ほど、フル15品ほどのお野菜いずれかをお試しにとってみませんか?お申込みお待ちしています。10/25が申込み締め切りです。

 

 

配 分 所 情 報

*高畠の天日干し体験ツアーにはお陰様で7名の方が参加してくださることになりました。小中学生の参加もあり大変楽しみな催しになりました。稲刈りカンパは今月いっぱい受け付けますのでどうぞご支援のほどよろしくお願いします。

 

1019日には売り出しとバザーを予定しています。ご家庭にある不用品を献品していただけませんか? 衣類、生地、雑貨、家具もご相談下さい。

当日はぜひのぞきに来てください。会員さん手作りの小物類、袋物などもあります。

 

*下記芋ほりに行ってみたい、行けそう、行けるかもという方、ぜひ参加しませんか。

 

10月の月例会は1020()  午前10時より

 

久保田農園の芋ほり(紅はるか)を楽しんだあと、オアシス作 業所にてランチをいただく予定です。参加費500+昼食代

 

配分所だより2018-08-28

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

各地で雨の被害が続いています。どなたにも被害がないことを祈るばかりです。

 

先月写真で紹介した配分所のひさしに二度目の巣作りをした燕のひなは巣立ち直前に巣から落ちてしまいました。連日の暑さで親鳥もハアハア口を開けながら餌運びをして育てていたのに、なんとも残念な結果でした。燕の巣作りに生活村の行く末を重ねていた手前勝手を反省しました。懲りずに来年も帰ってきて欲しいです。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

 

 

 

9月配分日                                      

 

 04日(火)干物・なめこ・パン・ブドウ                          

 

 11日(火)納豆・舞茸・ゲンキナ・かちり・チリメン・ぶどう      

 

 14日(金)豚肉                                           

 

 18日(火)お魚・なめこ・たらこ・ぶどう・つがる            

 

 24日(月)お米                                           

 

 25日(火)干物・舞茸・納豆・ゲンキナ・ぶどう・千秋       

 

 28日(金)豚肉                                           

 

              *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵があります。

 

                  

 

8月分口座引落日      

 

    9月21() (引落明細は18()に配付予定)

 

 

 

品 目 情 報  

 

年間注文りんごの注文      いよいよりんごの配分が始まります。紅玉などは収量が限られています。注文書の出し忘れはありませんか?収量が多いからといってご希望以上に配分するようなことはありませんが、すくない時は予約をされた方にのみ配分となります。ご確認願います。

 

 

 

この秋の野菜      基本野菜はキャベツ・大根はお休み、玉ねぎも今年は荻野さんも帰農志塾さんも不作です。頼みの北海道布施さんもいつにない不作とのことお願いできませんでしたが、高畠の菊池さんに引き受けて頂くことが出来ました。年末までは大丈夫かと思います。野菜だけでなく作物全体で収穫の時期や量などいつもの年と違うことが増えています。配分時期なども予定通りにいかないこともあるかと思いますが、どうぞご容赦願います。こんな不順の時こそ、予約注文にご協力願います。

 

 

 

お醤油      8/25に見学に伺ったヤマキ醤油のお醤油ですが、これまでと同じ御用蔵(大豆は秋田を中心とした国産特栽丸大豆)1ℓ入りのものと有機大豆の150ml500mlも扱います。1ℓ入り、500mlは帰農志塾さんでも自前の大豆から作った二年醸造のお醤油があります。一升瓶が使いづらいというご意見から始まった見直しですがヤマキさん、帰農志塾さん併せてご紹介させて戴き選択肢を増やしたいと思います。

 

 

 

豚肉のお勧め      このところ豚肉が余り気味です。生活村の豚肉は鹿児島は種子島で理想的な飼育をされた黒豚です。さっぱりとした脂身が特徴で塩胡椒だけで美味しくいただけます。毎月第2、第4金曜日に半頭づつ入荷します。ご希望の重量を登録していただくとそれに応じて各部位を一パックづつ配分します。一パックは大体350gほどで、しゃぶしゃぶ用、スライス、ブロックと3通りの加工がされています。おおよそロース、肩ロース、バラ、肩、もも、ひき肉の順に配分されます。ヒレとトントロ、スネは順繰りに登録の重量とは別に配分させていただきます。ヒレは大体半年に一回ほどとなります。お休みももちろんですが、来客などである部位が必要な時はいかようにもご希望に応じています。自信を持ってお勧めできる豚肉です。最低限の重量登録をまずはお願いいたします。

 

 

 

お豆腐のお勧め      現在、木綿、絹、手揚げ、厚揚げ、がんもの5種を扱っています。一度食べると病みつきになるとのお豆腐ですが、これも配分数が伸び悩んでいます。有機の大豆を使ったお豆腐としてはいづれも240(税込み)という価格は決して高くないと自負しています。毎週1丁でも定期購入してみてはいかがとお勧めします。

 

 

 

蜂蜜の価格      7月配分の蜂蜜についてお叱りを戴きました。当初お知らせの価格より値上がりしていることについてです。信濃の新規お取引の蜂蜜ですが、昨年来の天候不順と春の大嵐のために大幅な収量不足となり、品種によりますが1割5分から6割の仕入れ価格の上昇となりました。蜂蜜は全くの天然の産物です。不本意ではありますが配分価格に反映させていただきました。7月に価格改定があり、ちょうど配分時期と重なり配分時にラベルで値上げのことをお知らせすることとなりました。当初の価格ではないからとの返品は承りしたが、配分価格が予定通りにいかないことは今後も予想されます。共同購入といっても安い価格のものを探して仕入れるわけではなく、決まった生産者さんから、営農を維持するための価格の上昇は受け入れながら配分価格を設定していくことになります。情報が間に合えば当然事前にお知らせいたしますが、今回のようなこともあるかもしれないとご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

配 分 所 情 報

 

今月の品目情報は予約注文をお勧めするものばかりになりました。牛乳、お豆腐、パン、豚肉、今当たり前のようにいただいている品物のどれもかなり稀有なお品物ばかりです。私たちが食べることをやめてしまったら即ラインが止まるといっても言い過ぎではないものもあります。ぜひ御検討いただけたらと思います。

 

 

 

1019日には売り出しとバザーを予定しています。ご家庭にある不用品を献品していただけませんか? 衣類、生地、雑貨、家具もご相談下さい。

 

当日はぜひのぞきに来てください。会員さん手作りの小物類、袋物などもあります。

 

 

 

*天日干し体験高畠ツアーの募集中!!

 

      10/()~10/8()

 

      稲刈り、天日干しの体験に行きます。宿泊は高畠有機の里さんさん。

 

 

 

 

 

配分所だより2018-07-31

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 今年二回目のヒナが孵りました。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

8月配分日                                       配分に必要な人員

 

 07日(火)干物・なめこ・ジュース・パン・すいか            

 

 10日(金)豚肉                                           

 

 14日(火)納豆・舞茸・ゲンキナ・若芽・生真昆布・すいか   

 

 21日(火)お魚・なめこ・桜えび・ぶどう                   

 

 24日(金)豚肉                                           

 27日(月)お米                                           

 

 28日(火)干物・舞茸・納豆・ゲンキナ・ぶどう・お茶           

 

              *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵があります。

 

                  

 

7月分口座引落日      

 

    8月20() (引落明細は14日()に配付予定)

 

 

 

品 目 情 報  

 

年間注文のご提出を      3月末のお魚から先月の柑橘類で年間注文書の配布は一通り終わりました。共同購入は注文予約が基本です。特にお米は年間の計画の中で会の運営にとっても基本となるものです。また天候によって収穫が大きく左右され社会問題にもなるのはご記憶のとおりです。注文を頂いた方優先となります。いずれの注文も配分前の数の変更は可能ですから、ご無理のない計画でお早めにご注文下さい。

 

 

 

週配野菜のおすすめ      7月は火曜日が5回ありました。第5週の野菜の希望者が極端に少なく農家さんにとっては申し訳ないことになっています。そこで第5週限定の野菜希望者を募集します。23ヶ月に一度やってくる5週目のみ野菜を配分します。もちろん現在第2、第4、希望の方が5週目もというのも大歓迎ですが、普段野菜をとっていない方が「たまに食べてみたい」と希望してくださるとうれしいです。次の5週目は10月ですがご検討いただけたらと思います。

 

 

 

夏限定の三品      先月末に予定していたさざえは漁の都合で8月にずれ込みました。台風の心配もあります。出荷日は田中直美さんにお任せしてあります。文字通り活きのいいさざえを年に一度楽しみませんか?また、今年もオアシス作業所から生のきくらげが入ります。きくらげには鉄分、カルシウム、ビタミンB2が驚くほど入っています。今年は収量が少なめですが生活村には隔週で入ります。夏野菜とともにぜひ食してみてください。もう一つ、高畠高橋稔さんから届く丸ナスは毎年好評です。漬物用のレシピもお付けしますのでご家庭で山形の味はいかがですか?

 

 

 

高畠菊池さんの枝豆・ゲンキナ      もうすぐ中新井の夏祭りです。生活村からは茹でた枝豆やミニトマトをジュース類とともに販売しています。枝豆はかなりの量をそろえなければならないので毎年高畠の菊池さんや皆川さんにお願いしています。年間注文を出して頂いた方にもこの機会に配分させていただきます。追加可能ですのでご注文お寄せください。また、先月菊池さんのご支援で試食用のゲンキナを配分させて戴きましたが、やはり夏だけの産物のゲンキナの効用を改めてお勧めいたします。整腸作用抜群、夏こそミネラルタップリのゲンキナを摂りましょう。オムレツもお勧めですよ。

 

 

 

高橋稔さんのぶどう      8月後半からブドウが始まります。無農薬まであと一歩というところまで農薬を減らした高橋さんのブドウは味も格別です。デラウエア、キャンベル、ナイアガラの3種が入ります。今年は中粒種も始まるようです。半箱1kgから注文承ります。

 

 

 

新梅干し      今年の梅干しはウインドファミリ上田さんの梅で作りました。7月中旬の炎天下で良く干し上げて完成です。特に大きな実ではありせんが種が小さめなので果肉が厚く美味しい梅です。塩分は10%です。

 

 

 

久保田さんの冷凍イチゴ      今年の春はイチゴが豊作でした。年間注文を生で配分し終わってもかなり採れましたのでへたを取って冷凍したものがたくさんあります。ジャムにするにはそのままお砂糖とお鍋に投入するだけです。便利ですよ。

 

 

 

配 分 所 情 報

 

*半期末のバザーの予定ですが、9月末前後は日程が立て込んでいますので10月売り出し日にとの案が出ています。いまから衣類、雑貨など献品のご用意をよろしくお願いいたします。

 

夏祭りのお手伝いを募集中!!

 

     8/4() 午後3時~7時ころまで

 

     ご都合の良い時に1時間でも構いません。よろしくお願いします。

 

*天日干し体験高畠ツアーの募集!!

 

     10/()~10/8()

 

     稲刈り、天日干しの体験に行きます。宿泊は高畠有機の里さんさん。

 

 

 

 

配分所だより2018-06-26

 

 

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 配分所の椅子に座って早くも丸8年となりました。引き継いだバトンをどのようにして次に渡せるのか、なるべく良い状態でと思っています。それまで皆さんとともにこれからも頑張りたいと思います。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

 

 

 

7月配分日                                       配分に必要な人員

 

 03日(火)舞茸・納豆・牛肉・雑柑・ゲンキナ                    

 

 10日(火)干物・生マス・なめこ・伊豆甘夏                 

 

 13日(金)豚肉                                           

 

 17日(火)舞茸・納豆・もも・ほっけのすり身・ゲンキナ       

 

 23日(月)お米                                           

 

 24日(火)鴨川甘夏・さざえ・なめこ・かちり・たこ                

 

 27日(金)豚肉                                           

 

 31日(火)干物・舞茸・納豆・ゲンキナ                           

 

 

 

              *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵があります。

 

                  

 

6月分口座引落日      

 

    7月19日() (引落明細は17()に配付予定)

 

 

 

品 目 情 報  

 

山えのきお休み      突然ですが、残念なお知らせです。新潟津南の山えのきの工場が失火から全焼してしまいました。津南の中心部から少し入った山裾に廃校となった小学校の校舎を活用した工場は一教室ごとにきのこの成長の違ういくつもの部屋がありました。常に温度と湿度を最適に調整しながらのお仕事のようでしたが、そのボイラーからの失火ということでした。会からは早速ささやかなお見舞いをお送りしました。

 

 

 

清泉寮のパン      すでに6月末に7月分のパンを配分させて頂きましたのでご承知かと思いますが、改めて経過をご報告いたします。6月配分後に小麦粉手配の過程でパン工房が移転改装されるとのお話しがありました。7月配分日が移転直後になる予定とのことでした。工事の遅れなどを考慮して一週早めて6月末に配分させていただくことといたしました。突然の変更で大変申し訳ありませんでした。お詫び申し上げます。

 

 

 

ウインド・Fについて 続報      ウインドファミリー最後の鶏肉配分にはいろいろとご協力頂き有難うございます。卵は626日の配分で最後となりますが、今後も上田さんの仕舞い仕事をささやかでも応援する気持ちでウインドファミリーの作物を戴いていきたいと思います。特に果実では今年配分させていただいた梅、秋に収穫されるキウイを考えています。ご協力を。また、目黒の会員さんが「ウインドファミリーの鶏を一羽まるごと味わう食事会」を開催してくださいます。美味しく、柔らかく食べる調理方法をご存知の方、教えてください。

 

 

 

帰農志塾さんの卵      73日より卵は帰農志塾産に変わります。品質になんの心配もなく替われることに深く感謝いたします。それに伴い入荷の荷姿が変わり、消費税が加算されます。これまでより価格で1個あたり8(税込み・管理費の見直し含む)UPさせて戴きます。また卵ケースの返却を必ずお願いいたします。

 

 

 

函館定置網のお魚      きれいに始末された青マス(カラフトマス)が入荷しました。桜ますに比べ価格もかなりお安く出来ました。ご賞味ください。

 

 

 

ももの取り組み      新規取り組みのご案内です。埼玉県比企郡都幾川村の伊藤農園さんはかなり前から埼玉では珍しいももの低農薬栽培に取り組んでいらっしゃいます。野菜類はすべて有機栽培されているそうですが、ももは無農薬ではまだ無理とのことで、毎年改良を重ねていらっしゃるとのことです。昨年から生活村での取り扱いを打診してきましたが生産量が限られているので去年は無理でした。今年は出荷時期前に連絡を取ってみました。7月中旬から2週間が出荷時期ということです。今回皆さんに一度食べてみていただいて現地にも伺い、お話しも聞き、その後に正式な取り組みとさせていただくつもりです。現地訪問は8月になる予定です。ご意見、ご参加を。

 

 

 

夏の週配品      例年夏季は配分間隔を変更するものがあります。今年の予定をお知らせいたします。納豆は7月より隔週となります。一週空きますので数を増やしたい方はお知らせください。舞茸、なめこは現在の隔週のままいきます。但し日程の調整を行い毎週どちらかが届くようにしたいと思います。菊池さんのゲンキナがそろそろ始まります。隔週で配分するようにいたします。昨年の数に準じて配分いたしますので増減のある方はお早めにお知らせください。

 

 

 

キープ牧場の牛肉      6月末に配分を予定していました牛肉ですが、牧場の出荷予定の都合で7月にずれ込みました。少し多めに注文してありますので追加のある方は何なりと。脂肪の少ない柔らかいお肉はなんにでもよく合います。

 

 

 

石鹸・果物年間注文書      リンゴとブドウ、みかん類の年間注文を配布します。果物は毎週なにがしかが届くようにと思っていますので遠慮なく少しづつのご注文をお願いします。石鹸は7月と2月の年2回です。石鹸の控えはありません。ご注意を。

 

 

 

配 分 所 情 報

 

配分サポートの方募集します。年齢不問。男女問わず。火曜日午前中の野菜の配分を担ってくださる方いませんか? 時間は9時から12時です。

 

わかちあいの古着支援、今年も4箱送り出し、ミャンマーほかの難民キャンプにも少額ですがカンパしました。ありがとうございました。

 

*9月にバザーを予定しています! すでに手作りの小物類が配分所に寄せられています。さっそく6月の売り出しでも販売しました。衣類、雑貨など献品どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

  

配分所だより2018-05-29         

 

 

 お陰様で年次総会も無事終了しました。ご出席、委任状のご提出有難うございました。詳細は次号でお知らせいたします。春野菜が勢揃いしています。柑橘類はそろそろ終わりのころとなり、次は夏の作物が早くも控えています。この切り替え時が一番豊かな時期かもしれません。これまでお配りした年間注文のご提出をよろしくお願いします。

 

 

6月配分日                                       

  05日(火)パン・山えのき・伊豆甘夏              

  08日(金)豚肉                                           

  12日(火)舞茸・なめこ・ニューサマー・煮干し・干物・生マス・梅? 

 かちり・チリメン・ジュース                       

  19日(火)山えのき・牛肉・雑柑・八島鱈子他                      

  25日(月)お米                                            

  26日(火)干物・舞茸・なめこ・鴨川甘夏・お茶             

                *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆があります。

 

5月分口座引落日      

     6月19日() (引落明細は12()に配付予定)

 

 

 

品 目 情 報  

ウインドファミリーの卵      大変残念なお知らせです。私たちは2010年9月からウインドファミリー上田さんの卵を戴いてきましたが、上田さんではこの6月末をもって養鶏をお仕舞いとされるとのことです。あの市貝町の広大な農園で多くの研修生を送り出し、野山を切り開いて農場を続けてこられた上田ご夫妻でしたが今後の暮らしを農園を閉じ林野に返すお仕事を仕舞仕事として人生の次のステージをと仰っています、お手紙を拝見すると私たちにとっては残念ではありますが、なんと素敵な選択かとも思います。総会を前にご連絡をいただきました。7月からの卵は帰農志塾さんにお願いをしていただいているとのことですので何の心配もなく上田さんの選択を応援しなければと思います。ご了承のほどお願い申し上げます。配分方法には大きな変化はありません。追ってまた詳細をご報告いたします。

 

 

 

新しいはちみつのお知らせ 続報   新しい蜂蜜に早速のご注文ありがとうございました。5月末に配分予定でしたが、少し量的に足りませんでしたので改めての注文を承ってアカシア蜂蜜の販売が始まる7月配分とさせていただきます。申し訳ございません。お味見は配分所でできますのでお気軽にお声掛けください。便利なパッカー入りも有り。

 

 

函館定置網のお魚      夏の間鮮魚の扱いをお休みにします。この一年、関東ではめったに食べられないいろいろなお魚をいただきました。いま定置網にはイカが入ってくるそうですが鮮度の問題で普通の冷蔵便では無理のようです。代わりに大型のマス類が入った時にフィレにして冷凍で送っていただくことにしました。ソテーやフライ、南蛮漬けなどいかがですか?これからの時期には青マスといわれる魚が入るそうです。さっぱりとした味とのことです。一度お試しを。

 

 

荏胡麻油と三五八漬の素      今年は例年より早く荏胡麻油が仕上がりました。また秋津さん手作りの三五八漬けの素も届いています。これからの夏野菜に少し掛けて小一時間で糀たっぷりの浅漬けの出来上がりです。高畠を訪問した際、生食のできるコリンキーというかぼちゃの三五八漬けをいただきました。非常に美味しかったですよ。

 

 

 

日間賀島のかちり      昨年は不漁続きでしたが、今年はまずまず漁は少ないながらもあるとのことです。仕入れ値は少し上がりましたが6月の配分は出来る予定です。次の予定は定かではありませんので少し余裕をもってご注文いただければと思います。小分けにして冷凍保存出来ます。

 

 

 

青梅・完熟梅      今年の梅は上田さんにお願いしました。配分は6月半ばの予定です。年間注文を出されていない方も今なら間に合いますのでよろしく。

 

 

 

久保田さんの冷凍イチゴ      今年のイチゴはかなり豊作のようです。真っ赤に完熟したイチゴを丁寧に始末してへたを落とした状態で冷凍にされて入荷します。ジャムにするにはお鍋に入れるだけ。簡単ですよ。すぐにお渡しできます。

 

 

 

吉村茶園の新茶      お待たせしました。新茶が入荷します。この時期に一年分をまとめて取って冷凍保存という方もいらっしゃいます。やはり味が違うのだそうです。荻野さんのお茶の注文も承っていますのでどうぞよろしく。

 

 

 

キープ牧場の牛肉      前回からブロックとひき肉に加え、スライスも入りました。価格はみな同じです。用途に合わせてご注文ください。次回は秋の予定です。これからのトマトと一緒に煮込みはいかがですが?

 

 

 

配 分 所 情 報

再び事務サポート、配分サポートの方募集します。年齢不問。男女問わず。火曜日の野菜の配分を担ってくださる方いませんか?パソコン扱えれば尚可。計理経験者歓迎。ボランティア待遇ですが委細面談。

 

わかちあいの古着支援、今年も難民キャンプに送ります。

船便の送料がかかります。それでも送ってあげたいと思う方にお願いします。あなたの大事にしていた服がキャンプで難儀をしている誰かを温めます。華美なもの、着物、水着、洗濯しにくいものは不可です。送料はお米30kgの箱二箱で2,500円位です。みんなで按分して負担します。

 

 

配達の保冷剤が不足しています。必ず返却を!!

 

 

6月の月例会は6/16

めえめえマルシェへの参加をもって月例会とします。

参加可能な方はご連絡ください。午前9時半配分所出発にて

通常の月例会とならないため、総会資料の読み方やご質問にはいつでも配分所にご連絡を。お待ちしています。

 

 

 

 

 

配分所だより2018-04-24          

 

 

 

 春らしいのどかな日を楽しむ間もなく、早くも天気は夏の様相ですね。葉物野菜が一斉に入荷してきましたが、この暑さでは春の味覚のスナップエンドウがすぐに終わってしまうのではと心配です。皆様、体調はいかがですか?風邪がまた流行っています。どうぞお気をつけください。

 

 

 

5月配分日                                      

  01日(火)舞茸・                                        

  08日(火)干物・山えのき・なめこ・パン・グレープフルーツ

 じゃが芋・生マス・                                             

  11日(金)豚肉                                            

  15日(火)魚・舞茸・若芽・生真昆布・ニューサマー?   

  21日(月)お米・もち米・鮮魚・生ウニ                       

  22日(火)干物・山えのき・なめこ・水俣玉ねぎ・鴨川甘夏            

  25日(金)豚肉・豚もつ                                    

 

      *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・椎茸・納豆があります。

 

 

                  

 

4月分口座引落日      

    5月21日() (引落明細は15()に配付予定)

 

 

 

品 目 情 報  

新しいはちみつのお知らせ      これまでの野村養蜂さんの結晶蜂みつはやはり採れていないそうです。この秋にまたお伺いしてみますが、かなり見通しは厳しいとのお話しでした。それに代わるものをと探してきましたが、長野の松代養蜂さんのはちみつを取ってみたいと思います。松代養蜂さんは永年農薬のネオニコチノイド反対の活動に積極的に携わり、少しでもいい環境で美味しいはちみつを作ろうとされている生産者さんです。果樹の受粉に蜂たちを貸し出したりもされています。主力のアカシア蜂みつはアカシアの樹自体が環境を改善する樹木だそうで、その花の蜜は全く癖のない丸やかな味でした。今回3種類の蜂みつをお知らせしましたが、アカシア蜂みつは次の収穫の7月まで品切れとのことです。配分所で試食できます。お立ち寄り下さい。便利なパッカー入りも。

 

 

 

天然生活6月号      3月に取材を受けていたのはすでにお知らせしましたが、4月末に発刊されました。牛乳に的を絞っての内容ですが、とてもいい記念になったのではと思います。言葉足らずのところはいくつかありますがお許しいただいて、買っていただけたらと注文を取ります。少しだけ定価よりお安くできました。

 

 

鴨川の甘夏 続報     この4月分から無事入荷します。5月、6月も大丈夫とのお話しをいただいています。樹がだめになったかもとお聞きしていたので心配でしたが、よかったですね。ホッとしました。価格も据え置きとのお話しです。感謝です。

 

 

函館のウニ      4/22から函館近辺のウニ漁が解禁されるとのことです。4月末に入る鮮魚には間に合いませんでしたが、5月の鮮魚の時に同梱で送っていただく予定です。塩水パックになっており即食べられます。採りたてを直ぐにパック詰めします。スーパーなどで見かける木枠に入ったものは整形のためにミョウバンを使うそうです。ちょっと苦い味がする時がありますが、それはミョウバンの為だそうです。塩水パックは下処理もいらず格別の味です。ぜひお試しを。

 

 

 

野菜の週配・年間注文      注文書は先月お配りしています。このところ野菜の定期注文の方が漸減しています。せっかく何軒もの農家さんが生活村の野菜を作ってくださっているのにもったいないなと思います。量や種類についてのご希望は可能な限り伺っていますので、まだ取られていない方に改めてご検討いただけたらと思います。毎週配分されるお任せの野菜は種類の多いフルサイズ(34人用)と、シングルサイズ(12人用)があります。また、キャベツ、白菜、大根、じゃが芋、玉ねぎは基本野菜として収穫のある間、毎月ご希望数だけお配りするようになっています。必要のない月は不要であるとお知らせいただければ配分を止めます。家庭菜園をされている方にも必要な時期だけご利用いただけます。その他に、梅から始まる単品の品目はご希望数をお申込みいただければその季節に配分されます。四季折々の美味しい野菜が所沢を中心に各地から届きます。ご注文お待ちしています。

 

 

 

会津喜多方の国産うるしの漆器      年に一度の取り扱いです。大中小のお椀とお箸を承っています。またご自宅でお使いのお椀などの修理もお願いできます。すでに何人もの方が修理に出されていますが、皆さん予想以上の出来栄えとおっしゃっています。但し柄物は無地になってしまいますが、ご了承を。修理代は11500円前後からですが、修理に入る前に見積もりが出ます。

 

 

 

賞味期限切れのお品物      申し訳ないお知らせです。ヤマキのお醤油がかなりの数残っています。毎回送料のかからない60本単位で仕入れてきましたが、今回は賞味期限切れで残数が出てしまいました。価格を下げますので消費にご協力いただけたらありがたいです。一升瓶という大きさがネックになっているかもしれません。次の仕入れは1リットル瓶や小口の仕入れなど考えたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

また、内田さんのピーナッツももう少しで期限を迎えます。ご協力をお願いします。

 

 

 

配 分 所 情 報

*前号の送料の記事について、付け加えねばならないことがあります。この送料値上げの嵐の中で据え置きでお品物を送ってくださっている生産者の方、本当にありがとうございます。この大事な大事な一言が抜けていました。申し訳なくお詫び申し上げます。

 

改めて事務サポート、配分サポートの方募集します。年齢不問。男女問わず。月曜日の配分準備、火曜日の野菜の配分を担ってくださる方いませんか? パソコン扱えれば尚可。計理経験者歓迎。ボランティア待遇ですが委細面談。

 

 

 

5月は年次総会の月です。5/26

5/15配布予定の総会資料をご持参の上、ご参集よろしくお願いします。欠席の方は必ず委任状を提出してください。

午前10時 ニュータウン自治会室

 

  

 

配分所だより2018-03-27         

 

 

 

 あっという間に一年が過ぎました。歳をとるごとに加速度がついている気がします。昨秋からの天候不順はまだ尾を引いているようで、柑橘類や野菜に影を落としていましたがこの春の日差しが払拭してくれればと思います。皆さま花粉に負けずにお元気ですか?

  

 

 

4月配分日                                        

 03日(火)舞茸・パン・ジュース                            

 10日(火)干物・山えのき・なめこ・じゃが芋・生たら・生マス  

 13日(金)豚肉  

 17日(火)魚・舞茸・すり身・ニューサマー・地海苔                  

 23日(月)お米                                             

 24日(火)干物・山えのき・なめこ・水俣玉ねぎ・甘夏・鮮魚  

 27日(金)豚肉・豚もつ                                    

 

       *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・椎茸・納豆があります。

 

3月分口座引落日      

    4月19日() (引落明細は4/16()に配付予定)

 

 

 

品 目 情 報  

お米年間注文書      この秋からのお米の注文を募ります。秋の新米分からのお米の値上げが高畠提携センターから提案されています。稲架がけ天日干しならばこれまでより仕入れ値で400円の値上げですが、注文書ではそれプラスおおよそ700円の値上げを提示させていただきました。これはこれまでも検討を重ねてきたお米の適正管理費に近づける処置としてご理解いただけたらと思います。管理費の率は税込み25%です。会の手取りは17%となります。これまでは管理費税込み15%、実質7%でした。一軒当たりのお米の消費量が少なくなっていく傾向のなかで会全体の収支を考えながらも基本食材についてはなるべく抑えた管理費でとする考え方とのはざまで苦慮した価格です。この価格については生活村で取り扱うべきお米の基準とともに総会にてご意見を伺いたいと思います。

 

 

オギノエンファームのベーコン      今回はいつものバラだけでなく、ももブロック、ロース、肩ロースなどいろいろの部位をお願いしました。もちろん素材は稲穂さんの鹿児島黒豚です。これをのがすと冬までありません。小分けにして冷凍保存が便利です。作ってくださる荻野さんも生活村の豚肉で作ると絶品と太鼓判です。

 

 

鴨川の甘夏      昨年、収穫間近でおびただしい落果となった鴨川鈴木農園さんの甘夏ですが、今年は現時点ではまだ収量の見通しが立たないそうです。昨年は残念なことでしたので今年はなるべくたくさん取れたらと思います。

 

  

函館の海マス入荷      3月末に定置網に入った海マスが入荷しました。入荷分は売り切れましたが、4月早々に入荷します。鮭よりも尚、紅い身は美味しそうの一言につきます。海のなかは例年より冷たいようで、まだタラも入るそうです。タラは今月が最後ですがマスは来月も一回り大きくなって入荷する予定です。鮮魚は毎回カレイやヒラメの底魚が多く、またメバルの仲間もよく入ります。

 

  

ジュースの年間注文      今月のジュースの配分は昨年の注文書の最後の分です。6月を切り替え時として毎年配布しています。隔月に配分しています。6月より8%の価格upをお願いいたします。ちなみにインターネット通販で人参ジュース350ml12本で4500(税込み)となっていました。生活村は値上げ後でもほぼ3割引きの価格です。ご理解のほどお願い申し上げます。 

 

 

須崎田中直美さんからの地海苔の数々      年に一度の地海苔の注文月です。下田須崎の海女、田中直美さんから直接届きます。土地の人にとっては日常的な食材かもしれませんが、私たちにとっては珍味ともいえる貴重品です。一度はお試しを。おなじみのひじきは長いものと葉先の短いものの2種があります。

 

  

送料について      昨年9月のヤマト運輸から始まった送料の値上げは3月の郵パックでほぼ出そろいましたが、品物への反映はまだこれからも続きそうです。一箱の送料が倍近くになったものもあります。また冷凍、冷蔵便も大幅な値上げとなっています。せっかく生産者さんが同じ価格で出してくださっても送料のために配分価格を上げざるを得ないものがかなりあります。まことに心苦しいことです。通販などの大量の物流を抑えるためと称して始まった値上げですが、実際は個々の小さな商いを圧迫しているだけで運送会社で働く人の為といいながら、物価上昇のこれまでで一番有効な手立てとなっているのではと思います。配分所やお宅に届けてくれる人に、待遇は良くなりましたか?と聞きましょう。もっと賃上げ要求していいんですよと。

 

  

配 分 所 情 報

 

3/31バザーへの献品は直前まで受け付けます。すでに集まり始めています。遠くの方はいただきに伺いますので遠慮なくご一報ください。

 

*学習会のご案内

これからの日本、これからの教育」前川喜平・寺脇研 著(ちくま新書) の第1回の学習会です。前回は諸般の事情でお休みとなりましたので初めての回です。新しく参加される方、大歓迎です。本の手配承ります。(860+

  /4 ()  午前10時より。

 

*改めて事務サポートの方募集します。年齢不問。男女問わず。

 パソコン扱えれば尚可。計理経験者歓迎。ボランティア待遇ですが委細面談。

 

*高畠の菊池さんから花粉症に効くという糠と糀などを調合したものを送ってくださいました。試してみたい方配分所までご連絡を。

 

 

4月月例会は たけのこ掘りと作付会議を兼ねます。

4/12() オギノエンファームの畑にて

ランチと筍代として1500円必要です。

午前10時 配分所出発。参加可能な方はご一報ください。

 

 

 

 

配分所だより2018-02-27         

 

 所沢では風はまだまだ寒いのですが黄砂とも見まがう黄色の砂塵が東部一帯を覆いました。毎年の春の先駆けです。葉物野菜は成育不良でさみしい配分が続いています。秋から致し方ない気候ですね。早、年度末です。お陰様で今期も1年つなげることが出来ました。

ありがとうございます。1年の締めくくり、総会に向けてもうひと踏ん張り、頑張ります。

 

 

3月配分日                                      

  06日(火)舞茸・パン・デコポン・りんご                   

  09日(金)豚肉・鮮魚?                                   

  13日(火)干物・山えのき・なめこ・じゃが芋・リンゴ・昆布・豆

  15日(木)鶏肉                                           

  20日(火)魚・舞茸・キウイ・清見柑・木次乳業              

  23日(金)豚肉・豚もつ                                   

  26日(月)お米                                           

  27日(火)干物・山えのき・なめこ・玉ねぎ・甘夏・お茶       

               *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆があります。

 

2月分口座引落日      

    3月21日() (引落明細は3/20()に配付予定)

 

 

品 目 情 報  

 

速報、オリーブオイル入荷!!      ようやく入荷しました。価格は大幅に上がりましたが、パレスチナからの有機のフェアトレード品です。前にも増して品質は良さそうです。

 

ウインドファミリーの鶏肉      毎回卵を取って頂いている方に配分させて頂いていますが、卵をお取りでない方にもご希望で配分します。ほぼ1年くらいの鶏ですのでモモ肉は固いかもしれませんが、胸肉はそれほどでもありません。スープをとるのもお勧めです。煮干しと合わせると美味しいラーメンのだしが出来ますよ。

 

函館の定置網からは海マスが      鮮魚とは別に定置網には大型の鮭や鱈の次はマスが入るそうです。鮭のときにはその身のプリプリさに驚きました。養殖とは違い外洋を泳ぎ渡ってきたしっかりとした身の締まりはとても得難く思われました。マスもまた楽しみです。冷凍ですので扱いも便利です。函館からのお魚は海の荒れで入荷が予測しづらい面がありますが、どうぞご理解願います。ご希望をお寄せください。

 

豆食のお勧め      不順な秋の影響で高畠秋津さんの大豆類は収量が少なめでした。それを補って貴重な花豆が2種類入りました。北海道の平譯さんからは金時豆系がいろいろと入ります。色とりどりの豆で煮豆や炊き込み、浸し豆にサラダで召し上がってください。

 

納豆・なめこ・パン      3つに何の関連が?と思われた方に、答えは新たな配分希望のお願いです。共同購入をよりスムーズに進めるため一度に入荷する数は決まっています。いま、それぞれ多少の余裕があります。もし定期的に一つでも食べてみようと思われる方は毎週あるものも月に一つでも大丈夫です。追加も大歓迎です。

 

お魚年間注文書      今月はお魚の年間注文書の配布時期です。昨年実績でいえば日間賀島の小女子はゼロ、かちりは二回しか配分できませんでした。今年もこの品目については見通しが立っていません。回復するのを祈りつつ、もしかしたら違う漁場のもので配分することになるかもしれません。回復すればすぐに戻しますので、どうかご理解とご了承をお願いいたします。また、函館八島商店さんの真イカ、真ホッケの灰干しも欠品が続いていますので一旦品目から外します。ご容赦ください。

 

野菜年間注文書      野菜の年間注文書も今月配布させていただきます。品目の中には毎週の配分で配られるものもありますが、そうしたものには*印がついています。たくさんほしい方はこの注文書でご注文ください。価格はおおよそのものです。また、週配のフル、シングルについてはいろいろの組み合わせを可能としています。特に冬場は品目が限られてきますので不定期にフルをいれるなどご自由にお考え下さい。

 

いずれの年間注文も締め切りはありませんが、出来れば3月中にご提出いただければと。

 

配 分 所 情 報

NPO生活村初めてのバザーやります。3/31()

2月月例会で決まりました。今期の収支をサポートできればとの声がバザーという形になりました。献品募集、お手伝いも募集、手作り小物も募集!!

 

*学習会のご案内

これからの日本、これからの教育」前川喜平・寺脇研 著(ちくま新書) の第1回の学習会です。折よく前川さんの講演会が3/14所沢で開催されます。「行く前に読む」で参加されませんか?本の手配承ります。(860+)

  /7 ()  午前10時より。

 

3月の引き落としは21日で。

2月の引き落としも1日遅れの20日となりまして申し訳ありませんでした。3月も市民活動見本市への参加や「天然生活」の取材協力などで遅れが予想されますので、あらかじめ余裕をとって設定させていただきたくお願い申し上げます。

 

3月月例会は 勉強会です。

     3/17() 「電力自由化について」

         河登一郎さんからお話しを伺います。

                      前10時 配分所にて

  

配分所だより2018-01-30         

 

 皆様、どのように新しい年をお迎えですか?久々の雪で23日の配分は翌日にずれ込みました。牛乳は27日分から月曜日配達に変更になりました。豚肉はカットしてくださっている方がインフルエンザでダウンされてしまい一週延期となりました。そして先週、専従が風邪でダウンしてしまいました。いろいろあつて連絡不行き届きのこともあったかと思います。申し訳ありませんでした。寒さ厳しき折、皆様どうぞお気を付けください。

 

 

2月配分日                                      

  06日(火)舞茸・パン・みかん・レモン                   

  09日(金)豚肉                                           

 13日(火)干物・山えのき・なめこ・じゃが芋・リンゴ・若芽   

 15日(木)鮮魚                                           

  20日(火)魚・舞茸・キウイ・ポンカン・煮干し             

 23日(金)豚肉・豚もつ                                   

 26日(月)お米                                           

 27日(火)干物・山えのき・なめこ・玉ねぎ・伊予柑・桜エビ    

              *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆があります。

 

1月分口座引落日      

    2月19日() (引落明細は2/13()に配付予定)

 

品 目 情 報  

瀬戸内伊吹島の煮干し      前回、しっかりした品物で好評だった煮干しが同じ伊吹島から入荷します。魚の大きさはその時々ですが、間違いのない味で良くだしがとれました。そのままおやつとして食べてもよく、お勧めできる一品です。

 

牛乳の配達について      新年に入り埼玉地区は宅急便配達となりましたが、1/27分からは製造日が変更になり土曜ないし日曜製造となりました。配分所には宅急便で月曜日に入荷します。次の配送業者さんが決まるまでこの方法となりますのでご了承願います。月曜日は10時前後に荷が入りますがそれから配分しますので午後に取りにおいでいただければ確かかと思います。配達の方には翌日木下さんに配達をお願いしています。お早めに欲しい時はご自分で取りにおいでください。よろしくお願いします。

東京地区は日曜製造に合わせ配達日が変更になります。

 

石鹸のお願い      2月と7月に石鹸の集中取り組みをお願いしています。生活村の石鹸はフェミン(旧婦人民主クラブ)経由で取り寄せていますが、この2月、7月は仕入れ値が割引となります。またボトルなどが1本単位でも取ることが出来ます。その結果例え1円でも通常の価格よりお安く配分できたらと思っています。半年間の使用量をお考えいただきご注文願えればと思います。台所せっけんやボディーソープなどは石鹸の苦手な方にも好評です。石鹸生活を今より一歩、いえ半歩進めませんか?

 

 函館の生たらはいかが      定置網に入る魚は季節とともに変化していきますが、鮭の次は鱈です。大きな鱈を4等分にして冷凍して入荷されます。ソティーでもちりでもおなじみの魚ですが、新鮮さが違います。内臓も付いてきますが、別売りしています。美味しい食べ方をご存知の方、皆さんに教えてください。

 

伊豆の雑柑      温州みかんは1月の末に入荷した分で終わりになります。これは年間注文外となりますので新規にご注文ください。それ以降はポンカンや伊予柑などの雑柑が始まりますが、今季の出来は量的に少ないうえ、味もばらつきがあるようです。一般市場の価格も高めとのことです。ご希望の方は早めのご注文をお願いいたします。

 

高畠からの大豆各種      秋津さん、河原さんから大豆がいろいろ入荷しています。青ばた、クルミ豆、秘伝、茶大豆、紅大豆、加えて紫花豆、白花豆。どれも手塩にかけて育てた大切なお豆さんたちです。100g単位で配分出来ます。味の違いをお楽しみください。

 

キープ牧場の牛肉      毎月注文を取っていますが、今のところ入荷予定が未定です。牧場はいま深い雪の中、キープのレストランもお休み状態なので仔牛を肉にする予定が立っていないようです。いましばらくお待ちください。

 

内田農園のピーナツ      今年は収量が少なめとのことで最初にたくさん仕入れました。またいつもの黒糖ピーナツは今年は製造されませんでした。お早目のご注文をお願いします。

 

配 分 所 情 報

 

*新年の盛花今年もいただきました。ホームページに写真掲載しました。

野中さんありがとうございました。

 

*事務サポートを募集します。

 作年末で会計処理を事務局が引き継ぎました。新たに会計や事務作業を手伝ってくださる方を募集します。詳細はお手伝いいただける時間や内容によって相談させてください。1週間に1日でも構いません。

 

*学習会のご案内

文明は農業で動く」吉田太郎 著(築地書館) の第7回の学習会です。いよいよ最終回です。次の課題も決めます。一緒に読みたい本がある方はぜひおいでください。

  次回は2/7 ()  午前10時より。

 

*提携センター作付会議のご案内

2/24()、東京農大にて高畠提携センターの作付会議が行われます。会議後の懇親会でもいろいろなお話しが伺えます。ご都合つく方はぜひご参加ください。

 

2月月例会は 2/17(土)

 

午前10時 配分所にて

 

 ☆新年度に向けて、配分所スペースの活用案は?

 

配分所だより2017-12-26      

 

 今月はこの配分所だよりのみとさせていただきます。年末を迎え慌ただしい中にもこの一年を振り返っていらっしゃるのではありませんか?生活村もいろいろなことがありましたが、今年も一年皆さんに支えられてつなげることが出来ました。ありがとうございまし。皆さまにとって新しい年がより良い年になりますように!

 

 

 

1月配分日                                       

 05日(金)卵                                            

 09日(火)舞茸・パン    

 12日(金)豚肉                                           

 16日(火)干物・山えのき・なめこ・ミカン・じゃが芋・リンゴ 

           レモン・ホッケのすり身・かちり・タコ  

        

18日(木)鮮魚                                           

 23日(火)魚・舞茸・キウイ・手打ちそば                    

 26日(金)豚肉・豚もつ                                   

 29日(月)お米                                          

 30日(火)干物・山えのき・なめこ・大豆・糀・みかん・玉ねぎ・茶    

              *火曜日はこの他に野菜・お豆腐・卵・納豆があります。

 

12月分口座引落日      

    1月19日() (引落明細は1/16()に配付予定

 

 

品 目 情 報  

 

味噌づくり      今年もみんなで助け合いながら味噌づくりやります。一応2/3を味噌作りの日程として予定しています。大豆を煮て持ってきてくださればミンサーにかけて糀と合わせカメに詰めて酒粕をのせるところまでやります。1日頑張れば後はカメの神さんにお任せして待つこと一年、美味しいお味噌が出来上がります。詳細は追ってお知らせします。ぜひご参加を!!

 

牛乳の配達について      12/23臨時理事会を開催し、タカハシ乳業の営業部長さんから1月からの配送について相談・提案を受けました。現在配分所を含め所沢、川越の6ケ所のポイントに配送業者さんが牛乳を配達して下さっています。ところが来月からその契約が途切れ、宅急便対応になるとのことでした。宅急便では受取りの手間が増えたりすることもありすべてのポイントで対応可能とはいいがたいこともありますので一部は生活村の配達便をもって替えようとも考えています。そのためには工場の生産スケジュールの調整も必要になり、まだまだ確定的な対応策は決まっていません。しばらくご不便をおかけするかもしれませんが、連絡を密にしてなるべく不都合のないようにしたいと思います。どうぞご理解とご協力を。1/13以降の配分日はその後の月曜日に変わる可能性があります。1/6の配分所の牛乳は宅急便による午前中配達となります

 

 

ジャージー牛のヨーグルトと発酵バター      その高橋営業部長がお土産に持ってきてくださったヨーグルトがすごく美味しいと好評でした。一つ95g入りで微糖。うっすらとクリームラインが表面を覆い、まるでチーズケーキのような美味しさでした。さっそく扱うことにしました。2個セット280(税込み、楽天価格297) ぜひ、お試しください。ご注文は週配品のページにご記入願います。21セットとします。また、理事会での話題から、発酵バターがお勧めとのこと。特にバターの使い方が多くはない方、カビさせてしまった苦い経験はありませんか?発酵バターはカビません。お試しを。

 

手打ち蕎麦はいかが      新年早々手打ち蕎麦を取り扱います。年越しそばには間に合いませんでしたが、謹賀新年、年明け蕎麦で。そば粉は久保田さん謹製。打ち手はオアシス作業所の亀田さんです。

 

 光食品のソース類      一部在庫切れとなりましたので12月に新ロットで入荷しました。旧品がなくなり次第、新品は価格がおおむね30円~40円UPします。注文書に新価格を太字で明記しましたのでよろしくお願いいたします。また、初めて有機胡麻ドレッシングを扱います。他のソース類と同じくすっきりとした甘すぎない濃すぎない味です。サラダにもしゃぶしゃぶにもお勧めできます。

 

 稲穂の白モツの水煮      配分所のランチには普段なかなか作れないものをとのリクエストがあり新年会ではモツ煮を思いついたところ、折よくモツの水煮の案内を戴いていました。早速取り寄せてみました。普通2度は茹でこぼさないといけない手間が省け、程よい大きさにカットしてあります。野菜やこんにゃくとお鍋に入れるだけ、手間いらずのモツです。ぜひ1/20は味見にきてください。

 

 

配 分 所 情 報

 

*年始のお知らせ

新年は卵のみ1/5 に半量配分し、1/9より通常の配分の第一週となります。

牛乳は1/6土曜日は確定していますが、配分所入荷は午前10時ころかと思います。

その他のポイントは宅急便なら午前中、配分所からのお届けはそれ以降になりま  す。

 

12/15売出日に突然配分所の印刷機が壊れました。購入してから5年、そろそろ寿命だったのかと思います。早速インク代の安い機種で買い換えました。ご報告まで。

 

*学習会のご案内

文明は農業で動く」吉田太郎 著(築地書館) の第6回の学習会です。いよいよ最終章です。なにか私たちなりの答えを出さなければ申し訳ないと思わせる本でした。ご一緒しませんか?  次回は1/10 ()  午前10時より。本の手配承ります。